~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月10日 (土) | 編集 |
最近ラーメンが忙しすぎて
うどん巡礼もままならぬ日々…
もう一つ胃袋が…いや、自分の分身が欲しい(汗)



<初来訪>2011年11月27日
阪急沿線で、ゲスト連れ(つまり駅近くが理想)。
という面白いシチュエーションだったので
4月にオープンした未訪店を尋ねてみました。
場所は塚口駅南側
さんさんタウンにある


SH3K1858
うどん工房 悠々さん

以前、この場所には
「灰わかめうどん」なるお店がございました
(行った事はあるんですが閉店数ヶ月前でレポ書いてません)
その御身内の方がされてるお店だったと記憶しています。

しかも
情熱うどん山斗さんで修業され
女性だけで運営してらっしゃるお店
先日TVに出てらっしゃったのを見ていたので
丁度良い来訪となったわけです。

水はやや綺麗
店内は明るくて女性一人でも
安心して食事のできる雰囲気です。


SH3K1859
それは、こういうところにも出ています。
待ち時間で落ち着かない方は
これ読んでみてください。
そして、目の前にある製麺機を見て
「へぇ~!」とお楽しみください。

さて、
私はオサーンにもかかわらず
「サラダ」の文字に引かれてこれにしました(爆)


SH3K1860
サラダのかき揚げぶっかけ(800円)

かき揚げ、サラダ、ミニトマト、レモンと
実に色鮮やかですね!


SH3K1861
しかも見てください
この「かき揚げの薄衣」!!


こんな薄いの、作れる自信はありません(笑)
もちろん、油的な印象は全くなく
非常に綺麗に揚げてはります。

サラダの鮮度は良く
胡麻ダレは、かえし+ねりゴマ?
ってくらい丁寧な滑らかさがありました。

うどんは
軽くグミ感・軽くコシ

表面の弾力を特化させたグミ麺
半端ない密度でコシを特化させた剛麺
それも好きなんですが
このように、両方少しずつとって見ると
お年寄りでも安心して食べられ
万人ウケする美味しいうどんができるわけです。

ちなみに「カタイ≠コシ」です。
ラーメンフリークさんは
片栗粉の固さでこれを良く間違えているのですが
そういうのは色々な麺を食べないと気付かないのかもしれません。
その気がある方は
その色々の中に、是非こちらの麺も加えていただきたい。

かえしは
節よりも昆布の方が(節以外の物と言うべきか)
良く利いたかえしで
ひっかかるところがなく
スイスイうどんを食べ進めて行けます。

これは大盛りにしておくべきでした…しまった…

ちなみに、日曜日は昼休憩なし
このさんさんタウン2号館の上には
献血センターがありますので
うどんと献血、セットでいかがでしょうか?(^◇^)

うどん工房 悠々
  住所 :  兵庫県尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館1F
  TEL : 06-6427-8110
営業時間 : 11:00~15:00(L.O)
        17:00~21:00(L.O)
     [日] 11:00~20:00(L.O)
 定休日 : 月曜日 
 駐車場 : なし
   席数 : 12席くらい

ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。