~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月25日 (金) | 編集 |
この日は、考え事をしながら
原付で徘徊していたのですが
気がつけば森小路の郵便局のある交差点


やっちまった…!!
(((( ;゚Д゚)))がーん



目的地とは違う場所なれど
ハラがなる…
これは近くにあのお店があるからか?(笑)
ハラの虫に従い急行した


いえけ
そらの星さん

約10ヶ月ぶりの再訪となった。
まぁ、前回無料ライスを食べれていなかったから
そのリベンジにはなるな…

行ったのは二時過ぎでしたが
ほぼ満席なのは流石の一言
「カスタマイズ家系」として
完璧に定着してしまったと見えます。



SH3K1826
チャーシューらーめん(並、800円)

真っ先にすることは
チャーシューを上から押し込んで
スープの中に沈める事(笑)
そしてスープを飲み始めるのですが…


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


骨の旨味を出しながらも
骨粉は丁寧に取り除いているため
非常にまろやかな舌触り。

豚と鶏の脂を織り交ぜて
よく寝かせた滑らか醤油ダレを重ね
まるで「上質な水飴」のごとく
重深くて角が無くてまろやかで
クセにさせる引きを持つ

前回来た時よりも
明らかに「角の無いまろやかさ」が増している!

一見下品に見えるホウレンソウは
しっかり水を切り
スープになじみやすい形で出されており
海苔はひと時のオアシス(笑)


SH3K1827
やや加水の高い太平打麺は
味こそ飲まれるものの
違和感はなく、スープとなじみながらも
目立たせぬ程度の弾力感で存在をアピール。

コンビーフの一歩手前のような食感のチャーシューは
この脂の多いスープの中においても
脂にくどさを感じさせず
スープにとろけるような味わいを演出。

もはや
この一杯に触るところなし!


そして前回食べれなかったライスは
今回、残ったスープにダイブ
少し柔らかめに炊かれているので
ほんの少しスープをほどく感じで
ザブザブ完食させてくれました。


このラーメンを
ファイナル・ファンタジーに例えるのなら
「オーディン」の「斬鉄剣」だ!!


濃厚動物系に対し
好意を持った事のある方なら
一刀のもとに屠られる…!

そらの星
   住所 : 大阪市旭区大宮1-7-25
   TEL : 06-6954-7730
営業時間 : 11:00~15:00
         17:00~21:00
  定休日 : 木曜
   席数 : 10席は無かったかと・・・
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「そらの星」さんのレポ
1:ラーメン
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。