~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月13日 (日) | 編集 |
新大阪…駅で立ち寄る事は度々あっても
駅の外に出た事は無い。
個人的には意外と真空地帯

そんな場所に大鶴さんのお弟子さんが
独立して店を出されたとあっては
これは行っとかねばなりません♪



SH3K1738
手打ち麺 やす田さん

11月に寒くなって
夜が不調なお店は結構あるでしょう
こちらも、そのひとつの模様。
私が大きな荷物を持っていたので
テーブルを案内してくれた御主人
ああ、この方は
うどんを出していたころの
大鶴製麺所さんで麺茹でしてはった方か…!

新大阪駅近くだというのに
水がかなり綺麗!
これは塩しかないでしょう!


SH3K1739
イリコ塩(700円)


(i゚∀゚)な…なんと強き上品さ…!

最初のひとくちで
醤油も食べて帰ろうと思いました(爆)

香りからは
鶏濃いめ・イリコ弱めと思われるかもしれません
これは、表面に浮く鶏の脂の影響ですね。
香味油としてかけたのではなく
元から出てる脂かと

味も滑らかな鶏の旨味の後に
寄り沿うかのように
イリコを中心とした魚介の旨味が付いていく。
なかなかにボディもありますし
野菜も立役者になっていて
後口の良さと、余韻の立ち方が好みです!

この上品さ…土台からの力強さ…
クチに入れた時の香りといい
後味といい、そう…これは


( ゚∀゚)まるで和のチキンコンソメ…!


「コンソメ」と見て
「凄い褒め言葉」だと分かる方と
「薄い味」としか捉えれない人がいるでしょう。
後者は、ラーメン以外の物も
しっかり食べに行きましょうね。

ちなみに
煮干しって下品に炊くと少しでも分かります
それはネガな味だから
上品に炊いて旨味を出すと
「分かりにくい」「分からない」という声を聞きます
だから量が必要だったり
他の魚介と組み合わせて存在を浮かせるなど
各お店さん
苦労してはるところではないかと…
それが、イリコ・かえりとなると
なおさらかもしれませんね


SH3K1740
注目の麺は、平打麺
少し加水高めで、表面がプリッとして
味をゆっくり、じわじわじわじわ出してきます。
よく噛むように。

麺の存在感と出汁とのバランスは
とっても良いのではないかと♪
素朴な味のチャーシューも一役買ってますね。

葱は二種類
細い方は、奴葱です。
それを長めにカットして出してるんですが
・今の半分くらいでも良し
・先のよれた部分が入る時があるので、見た目的にどうかと
劣化はしにくい利点はありますが…

気持ち良く飲み終わった私
首をギリリと90度回し



( ・_・)すみません

               はい (^_^*)


( ・_・)美味しかったので
    醤油もお願いします

           宜しいんですか?(・・;)




……


……「宜しい」の意味が分からん(爆)





SH3K1741
カツオ醤油(700円)

花かつおの香りが……だけじゃない!
鼻の穴がミニブラックホールにでもなったかのように
花かつお、ネギ、柚子皮、醤油の香りを
絡ませて吸い上げる。


SH3K1742
こちらの方は
先ほどのイリコ塩よりボディは少し弱い
されど、香りがクチの中でも
蝶のようにひらひら踊っている。

鼻から抜けていく上品な香りがいいですね~

少し時間をかけて
ゆっくり香りを楽しみながら食べる一杯
麺も早々伸びはしません
麺とスープの相性は、醤油の方が合いますね。

具に花かつおがあるので
チャーシューや、麺などと一緒に食べましょう。
最後に残すと
クチの中に貼りつきますから…(^▽^;)

総じて
こちらの塩は、食べに来る価値ありです
大鶴さんのラーメン魂だけではなく
大鶴さんのうどん魂にも影響され
その魂に自分の想いを重ねて
具現化したかのような
素晴らしい一杯でした。

手打ち麺 やす田  
   住所: 大阪府東淀川区東中島1-21-2
電話番号: 06-6323-6628
営業時間: 11:00~15:00
       18:00~22:00(麺切れ早仕舞がありそうですね)
 定休日: 月曜
 駐車場: なし
  席数: 15席くらい


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。