~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月11日 (金) | 編集 |
<初来訪>2011年11月5日

JR高槻駅北側に
燕三条リスペクト店が出来た


新店の乏しい北摂
特に高槻エリアには
実にセンセーショナルなニュースでした。

私は新潟のラーメンを食べた事が無いので
興味津々で行ってまいりました。

周りを建物に囲まれた場所です
西から来る人は
駐車場の影に隠れていますので
交差点での見た目に騙されないように(笑)


SH3K1698
麺屋八海山さん


SH3K1701
「手打式自家製麺」の文字が店頭に

暖簾をくぐった瞬間に
煮干しよりも心地よい鶏の香りがあふれる店内
のんびり座れ広いカウンター
水は、やや綺麗
基本メニューはひとつ(あとはトッピング)

なんと
「八海山 グラス500円」の提供もアリ
八海山の「何」なのか書いてあれば、ベストでしたね…

店主さんは
ストイックな雰囲気を醸している方
小鍋にスープと
香りづけの為の煮干しを1匹入れ
テキパキと仕事をこなしていく。


SH3K1699

煮干しそば(700円)


背脂がたっぷり乗っている
まずは脂をかいくぐり
ベースのスープを飲む…

最初スマートに思わせながらも
綺麗に炊かれた煮干しの旨味に
バランス良く合わせた鶏の旨味(豚骨もあり)
飲むごとに少しずつ味がたまる理想形

香りづけの追い煮干しと
鶏と醤油ダレの香りがマッチして
すーっと鼻の奥まで
食材の香りが入ってくる。

これだけでも十分なのですが
背脂の極わずかな甘味が
スープに厚みと丸みを与える。
とても美味しいスープです。


SH3K1700
麺は極太縮れ麺
細いと脂に負けてしまいそうだから
太い麺を選択するのは分かるんですが
太いという存在感はあれど
ちと密度が弱すぎる麺で
味の面でスープには負けてます。

茹で加減はバッチリだったし
麺を投入して再沸騰するまでの時間も早かった。
だったら
圧延をもう一回するだけでも
スープとのバランスは良くなると思うんですが
それだと「手打式」感がなくなる?
となると後は「○」の問題になるのですが(笑)
まぁ、
このあたりは、お店をずっと回して
調整していくものなのでしょう


葱は鮮度も食感もバッチリ!
高感度ぐぐっとUP(爆)
ただし、
黒胡椒がかかっているので
先に胡椒ごとスープに沈めてしまう方がベター
そうしないと
早い段階で胡椒を噛んでしまって
このスープの良さを
少し感じにくくなります。

丁寧に炊いたメンマは美味しく
厚めのレアチャーシューの皮目には
バーナーであぶった跡があり
香ばしくて、肉肉しい。
ただし、
チャーシューの脂はしっかりあるため
これだけの背脂スープの前には
少々脂がクドく感じられるチャ―シュー
ここだけ惜しかったです

また行きたいですね~♪
いいお店が出来て、嬉しい限りです!(^◇^)

麺屋 八海山
   住所 : 大阪府高槻市芥川町1-14-9
   TEL : 072-684-1778
営業時間 : 11:30~14:30
       17:30~20:30
  定休日 : 不定休
   席数 : 10席くらい
 駐車場 : なし、近くにコインパーキングあり


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/11/11(Fri) 23:45 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。