~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年09月12日 (月) | 編集 |
<初来訪>2011年9月10日

半年くらい前の話ですが
とあるお店の店主さんから
面白いお客さんが来られてた話を聞きました。
某チェーンの方だったのですが

無添加のお店を出したい…!

なんでも凄く熱心な方で
話をしてはったその店主さんも
凄く感化されてしまったのだとか。

それから数ヶ月して
武庫川に無添加のお店が出来たと聞き
その話を思い出しました。

いつもは武庫川駅西口に降りて
太尊さんに向かうのですが
この日は東側に下車


猫の影を見かけたので慌てて

ペ…ペケ大臣、違うの!!
け…けっして浮気じゃないの!!
(((( ;゚Д゚)))あわわわわわ


となりましたが
彼のテリトリーは
武庫川の東側までは無いだろうと
ホッと胸をなでおろす(笑)


武庫川駅東口より
線路南側を東へ400m


SH3K1360
らーめん専門 和海(なごみ)さん


SH3K1361
おお…早くも限定ありですか♪


穏やかスマイルの御夫婦がされています
座った私に、厨房用の小さな扇風機を
「どうぞ♪」と向けてくださる気さくな御主人。

前評判では塩が良かったので
私は醤油をセレクト
水は綺麗、これなら期待できますね。


SH3K1365
SH3K1364
SH3K1366
メニューです
全体的に安い設定♪
鶏チャーシュー追加と
豚チャーシュー追加を分けているのも面白い(^◇^)



SH3K1362
醤油(650円)


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


イイ!!
とってもイイ!!

鶏を炊いた後
色々な節を入れて再度炊いたと思われる鶏魚介
香味油も工夫して、魚介を押し上げ
出汁感をぼやけさせることなく
パンチ持たせており
タレはまろやかさが伝わり
味を舌の奥まで運んでくれます。

スープ自体に個性と呼べる特徴はありませんが
強い信念のもとに作られている
しっかりとした味わいの無添加スープ


SH3K1363
麺は、太陽製麺の中太縮れ麺がマッチ
しっかりと茹でてあるので
お子様連れの方でも、喜んでいただけそう。

具には特徴がアリアリ
・鮮度の良い水菜
・じっくり味を含ませた短めのメンマ
・車麩
・香り良いチャーシュー
・レア鶏胸肉チャーシュー
・レア鶏モモ肉チャーシュー

特に、
レア鶏モモ肉チャーシューは絶品です!!
弾力・味わい・引き


麺量もスープ量も多い
やられた…!
完璧にやられました!!
これで650円は「大丈夫!?」ってくらいです。

「麺処ばっは」さん以来  (無限さんは移転したので除く)
久方ぶりに阪神間に登場した
非常に美味しい清湯です。



エリアで検証しますと

・武庫川駅
西に太尊さん・東に和海さん
しかも太尊さんが育んだ
清湯に対する受けのあるエリア

・尼崎西部 西宮南東部
太尊さんだけでなく
虎一番さん・一光さんといった
清湯で定評のあるエリアに
さらに名乗りを上げた清湯

理にかなった出店だな…と感じました。
なんでもチェーンをしてはったころは
自分の子供に食べさせられないし
常連さんにも心苦しい思いをしながら出してらっしゃったとか…

無添加・微添加を志す方は
皆同じような経験をされた上で
とんでもなく美味しい物を作られます。
…が、無茶をされる方が多いので
肩の力を抜いて、今後ともお願いいたします。

そして気になったのがサイドメニュー
「麺屋巧」さんも参考にされたようなので
サイドメニューは見逃せませんでした。


SH3K1367
ふわ玉チャーシュー丼
(小、350円  昼はセットメニューで200円!!)


アツアツのご飯の上に
炙った小さめの角切りチャーシュー
その上にネギをちりばめ
気味がオレンジ色の、ふわふわ卵焼きを乗せて
最後にラーメンの醤油ダレを、ささっとかける

これまた旨い!
「タレは卵焼きの上」ってのがポイントですね
御飯に余分なタレはつかず
噛んだときに、チャーシューからの香りと
タレの香りが口の中でドッキング
そして、ふわふわ卵の食感が
御飯とチャーシューとの食感と組み合わさって…


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


これ食べないと「未食扱い」決定ですね(爆)

卓上にラーメンの醤油ダレが置いてありました。
かなりまろやかなので
醤油をいくつか組み合わせたのかな…
と思ってタレをなめてみたら、どうも違う。

聞けば、塩ダレ+たまり醤油とのこと
しかも赤ワイン入り!?
ワインが入ってると聞いても
私の舌では赤ワインの味を感じることはできませんでした(汗)
まろやかな塩分の奥に
ほんのりと甘みが隠されていて
とっても美味しいタレだな~

TKGのタレとして
市販できるくらいですよ、ホント…

聞けば、オープン当初より
15回ほどバージョン変更をして(ある物を少しずつ足していった)
今のタレにたどり着いたそうです。

店主さんは聞いていたとおり
非常に熱心な方で情熱的
昼の営業時間をつい過ぎて話しこんでしまいました(^▽^;)スンマセン


・その時の会話にて、「冷やしは、ジュレってる」…マジすか!?
・マイミクさんが冷やしを褒めていた
・レア鶏モモ肉チャーシューの食感が忘れられなかった

以上の3点から
次の日も行く事に(爆)






<再訪>9月11日


2日連続の和海さんへ
土曜は電車でしたが
日曜は原付で気持ち良く♪


SH3K1372
冷し塩ラーメンよりも
鶏チャーシューがいっぱい乗ってると聞き
ノータイムで鶏塩を注文(笑)


SH3K1373
冷し鶏塩ラーメン(900円)


ビジュアルだけで
価格を納得させるものがありました!

スープはシンプルに定番を冷やした物(のはず)
鶏コラーゲンのジュレ感が素晴らしい!!
私の大好物である
「冷やしラーメン@たんろん」に匹敵するジュレ感

クチの中に入れたら
ゆっくりゆっくり溶けていくジュレ


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


SH3K1374
そして夢に出るかと思ったほどの
レア鶏胸肉チャーシューと
レア鶏モモ肉チャーシュー

これこれこれこれこれこれ!!
これが食べたかったんですよ!
たまんねー!(笑)

後の具は定番と同じ
車麩を冷たいジュレに浸すというのも面白いです。
意外と早くスープが浸透し
食感面でも楽しませてくれます。


そして
途中で入れてくださいと出された「酢」
酢だけを味見したら…まろやかだ!!

どこの作り手だろう、このお酢…
まろやかと言っても「リンゴ酢」ではない「米酢」だ
まろやかさだけなら
京都の富士酢に匹敵する米酢
(味の濃度では富士酢の方が断然上ですが)

答えを聞いてびっくり!
地元兵庫の蔵元でした!!

このお酢を少しかけると
まろやかに引き締めてくれて
これまた…


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


写真にあった、バンバンジーと含めて
あと2~3日で終わるかもと言ってはったのですが
「現在悩み中」との情報も入ってきました(笑)

この冷やしを食べて
定番の「塩」も確実に旨いだろうと推察
ですが次は味噌に興味あり!
最初限定にしていたのが
人気があって定番化したそうです。
参考にされたお店は、もちろん…♪


らーめん専門 和海
   住所 : 兵庫県尼崎市武庫川町2丁目19-3
   TEL : なし
営業時間 : 12:00~13:30
       18:00~22:00
  定休日 : 月曜・第3火曜日
   席数 : 8席くらい
 駐車場 : なし

コミュニティあります♪
mixiコミュ「らーめん専門 和海」



ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
おー待ってました。
私もなかなか行けなくて、9月初めて訪問し、
こんなお店が近くにできたのかとびっくりしまして、
12日も行ってました。ニアミスですね惜しかったです。

ふわ玉チャーシュー丼・・・両訪問ともお腹に余裕無かったので
未食です。見ただけで絶対美味しいと伝わってきますね。
私の地元のソウルフードに似たイメージだろな。
今度は空腹で行かなければ。

冷やし・・・悩んだのですよね。
初回の時に梅も無くなったら終わりという話されていたので
梅にしてしまいましたが、ジュレってるなら冷やしいっておけば
よかった・・・忙しいからもう今年食べられないかな・・・
ああ羨ましいです。

店主さん熱い方ですね。
すごく期待なので、いつまで並ばずに食べられるのかなー
ちょっぴり心配。
2011/09/13(Tue) 07:43 | URL  | umi #-[ 編集]
>umiさん

オープン時より
大分改良されたようで
良い時に行ったなぁ~♪
ってのが率直なところです。

行列は確かにそうですね
虎一番さんで行列できてたから
こっちに来ました。
ってキッカケの方がこれから増えて
いずれ固定ファンになっていくことでしょう。
2011/09/13(Tue) 08:11 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
レベルの高そうな店たくさんあるんですね~羨ましいです。
2011/09/13(Tue) 22:36 | URL  | はまげん。 #-[ 編集]
>はまげん。さん

ipアドレス見て驚きました(笑)
そちらも名の轟くお店が色々あると
写真・レポ等を拝見して感じています。

フリークとしては
まだ未踏の地なので
いつか堪能してみたいものですね(^◇^*)
2011/09/14(Wed) 08:42 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。