FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2011年07月11日 (月) | 編集 |
前回のチャーシュー麺は御見事でした。
それゆえ早々の再訪です


SH3K0613
麺屋 一慶さん

残るひとつは、夜限定の


SH3K0930
つけ麺(大盛、900円)

チャーシューとつけ汁の脂の香り
それが第一印象


SH3K0931
茹で時間は適正
シメ時間は25秒、とスピーディでしたが
ぬめりは取れていても、温度が人肌以下に下がりきっておらず
旨味を感じやすい温度を超えてしまっていた。

シメた麺の旨味を感じるのは
クチの中で噛んで、温度が上がる瞬間です。
今回の麺は、それ以上の温度だったため
せっかくの麺の良さを引き出せてはいなかった。


SH3K0932
そして、つけ汁
脂が多すぎて、しばらくは
麺を入れた時に脂でコーティングされてしまい
ろくに味わいがありません。

なので、麺を入れてから
つけ汁の中で、ザブザブかき混ぜてください
そうすると、つけ汁の鶏魚介が絡み
美味しくいただけます。

ちなみに3年前
このつけ麺は韓国海苔で塩分高すぎて
レポは、お蔵入りでした。

海苔は、刻み海苔が引っ付いてしまっている
(暑さで参っているのか、人も海苔も…)
そのつけ汁の中に
覚えのある味……記憶を探る。

梅昆布茶だ!!

思い出してスッキリ(笑)
個人的には、もう少し手をかけてほしい物ですが
これでも、夜営業の途中で
「つけ麺売り切れました」の張り紙が出ている事もあるし
人気は相当なものなのでしょう。
(あくまで地元向け
 他県から来るほどではありません、念のため)

麺屋 一慶
  住所 :  大阪府茨木市竹橋町8-2
  TEL :  072-601-1133
営業時間 : 11:30~14:30
      18:00~24:00(スープ切れ次第終了)
 定休日 : 月曜日 
 駐車場 : なし
   席数 : 8席

ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の「麺屋 一慶」さんのレポ
1:醤油ラーメン
2:塩チャーシュー麺
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック