~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年06月02日 (木) | 編集 |
なに?
6月から冷やしのイベント?
二週間早い梅雨入りは
お店にとっては予想外だったのでは?

SH3K0013
しかも、こちらに関しては
その前のレぽも書いてないから(笑)
まとめていっちゃうよ!

そう

SH3K0011
テラダ商店さん!

SH3K0732
いっときよくメニューが変わってましたが
今はこれで落ち着いたのかな?
いつぞや見て食べたかった

SH3K0012
カルボナーラうどん(1000円)

濃厚だねぇ…!

麺を飲み込むほどに
見た目を裏切らない、パワーあふれる1杯
ガツンとしたものを食べたいときは、これいいですね!

そんなテラダ商店さんが
このたび、イベントに参加されました。
前のお店では、巡礼に出ておいででしたが
屋号を変えられてからは初めてですね



imge4206cd3zik1zj
水無月 冷麺華祭

「水無月 冷麺華祭」1:プレミア和風冷麺@寺田商店

トップバッターは、やはり
私の中ではまだまだ未知数なお店から

6月1日は、あいにくの雨でしたが…


わかんね
晴れだろうが雨が降ろうが
イベントがあろうが無かろうが
夜の寺田商店さんはにぎわっていました。

非常に安く、おいしく飲め
地元客、特に若い層をガッチリつかんでいる

そんなお店だが
入口入って正面奥に
2席のカウンターがある
夜にイベント麺狙いの方は
ここがベストスポットだ!(笑)

ポスターは貼ってあれど、メニューは無し
数量制限があるから
酔客に食べられるのを嫌ったのかな?


SH3K0733
プレミア和風冷麺

イメージは、
蕎麦の「土山人」さんだろうか…?

カツオなどで構成され
軽く冷やされた綺麗な和出汁+少しの香味油
この中で
ワンピースのような(爆)美しい細麺が踊る

SH3K0734
その和出汁は
自らを主張する濃いものではなく
麺を引き立てるために力をセーブしてある。

柚子でもレモンでもなく
スダチを使ったところにも、その意図が読み取れ
さらに、身の詰まった
シャクシャクの素晴らしい食感と旨さを称えたネギ
フッサフサで食べやすい
いかにも高そうな鰹節
(茹で卵は、ボリュームのため)

どんな順で食べようが
麺の旨さが際立っている
それは、麺そのものの味のみならず
シメ方の絶妙さ

お店が忙しいさなかにあっても
茹でが短いこともなく
茹ですぎてることもなく
シメ時間が長くて麺がダレていることもなく
程よい弾力、歯切れ、味わいのある麺に仕上げた
寺田商店さんの腕前がキラリと光る

自家製麺のうどん屋さんらしい
麺主役型の一杯
そして強く感じるのは、
麺屋棣鄂さんの麺への畏敬の念

実は、先だって
イベントの情報を集めていたとき
寺田商店さんと少しお話をさせていただいたのですが
麺屋棣鄂さんが
イベント用の麺を作ってくれることになって
御主人は凄く喜んでいらっしゃった。

だからこそ
麺主役型の一杯になったし
麺への扱いも、驚くほど丁寧

そして「プレミア」は
・スダチを1個使用
・切り置きではなく、良いネギをその場で切る
・高額な鰹節を惜しげもなく使用
と、
一見シンプルに見える中に
かなりの原価をかけている部分があります。
ここからも、麺に対する想いが見てとれました。

うどん好きの方には
絶賛されるものではないかと感じます。
ただ、ラーメン好きの方には
まだ理解してもらえないかもしれません。

まぁこれは
双麺使いの道を歩まれているお店ならば
そうは心配いらないかもしれませんね

テラダ商店
   住所 : 尼崎市東園田町5-111-6
   TEL : 06-6493-9280
営業時間 : 11:45~14:15(L.O)
         17:45~22:45(L.O)
  定休日: 火曜日、水曜の昼営業(←つまり水曜は夜だけ)
  駐車場: なし(近くにパーキングあり)
  席数 : 25席くらい

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の「テラダ商店」さんのレポ
1:ぶっかけ+つけ麺
2:かすつけ麺
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。