~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月18日 (水) | 編集 |
牛骨
5月10日~28日
「無限・たんろん 牛骨コラボ」


現在行われているイベントです!

海老江の「中華そば無限」さんと
西宮の「たんろん」さん
同じ牛骨を使用してのコラボです
お互い得意分野を視野に入れてのラーメンで

無限さん
牛骨魚介拉麺(850円)

たんろんさん
牛骨白湯拉麺(850円)


両店ともに
昼・夜、15食ずつの提供になります。
是非とも両店で楽しむべきでしょう~(^◇^)


まずは、
SH3K0283
中華そば 無限さんへ


SH3K0627
イベントが始まる少し前から
すでにこのメニューだったそうな…すばやい…


SH3K0628
牛骨魚介拉麵(850円)

スープをすすって、まず驚いたのがボディ
もっと弱めで来ると思ってました。
いつもの鶏よりかは、少し弱めくらい。

普段牛骨を食べる機会が少ないので
舌は当然
先に魚介やタレの味を拾う。

面白いことに
牛の味に合わせて、魚介やタレの調整
そして、香味脂も控えめに
つまりバランスを、見事なまでに取っている。

するとどうなるか

だんだん牛骨の味が蓄積されていき
しっかりとした余韻と共に
牛骨・魚介・タレの3味が合わさり
強烈な「引き」へと化けていく。


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


そして、具
いつものスープ以上に
具の旨さがよく分かる。特に煮卵!
全体的なバランスとしては
定番よりも磨きがかけられているな…

上に乗った牛肉のたたきは
じんわり美味しい味をもたらしてくれます。

素晴らしい一杯でした!




そして
その次の日の昼は、たんろんさんへ

SH3K0635
牛骨白湯拉麵(850円)

素直に出た牛骨の味…というより
タレが牛骨の味を浮き彫りにさせている
と表現するほうが正しいかと。


(*^∀^)こちらも旨いねぇ~♪


SH3K0636
麺は、やや細麺
個人的には、もう少し茹でたほうが
スープとのバランスが良いでしょう。

具の牛肉のたたきは
こちらも同様に美味しい一杯でした!

世間の表現は、
シンプルイズベストになるでしょう。
ですが、タレのちょっとした魚介が
牛の味を引き上げるってのは
やっぱり面白いことですね。

いつぞや食べた
「某限定の牛麺」との明確な差は
具がスープを邪魔していないということ。
スープの味自体に、そんな差は無い。
ですが、具とスープのバランスが
某限定さんは、良くなく
スープを「飲ませるもの」に仕上げていなかった

今回のたんろんさんの牛骨白湯は
スープにスポットライトをしっかり当てているため
綺麗に出来た牛骨ラーメンになったわけです。



さて
今回の、無限さん・たんろんさんの
「牛骨ラーメンコラボ」ですが
なんか「対決ムード」になっていますね

仲がいいからコラボするのに
同じ牛骨・牛肉のたたきを使っているのに
どうして、ヲタクという生き物は短絡的なのか…(^▽^;)

ですが、盛り上がりそうなので放置!!(爆)

一般的には、複雑味という点で
無限さんの方が旨いという声が多くなることでしょう。
牛骨として、という理由ではないのが
お店としては引っかかるところでしょう。

私としては10点分けなら
5:5で引き分けですね。
それぞれにそれぞれの良さがある。

対決チックに見ている両店の陣営は
自分がフラットな目線でラーメンを食べれるのか?
自分を試す良い機会ととらえて、両店行っておきましょう。

このイベントは、5月28日まで
来週の土曜までですよ~!

中華そば 無限
   住所 : 大阪市福島区海老江5-5-10
   TEL : なし
営業時間 : 11:30~14:30
       18:00~22:00(麺無くなり次第終了)
  定休日 : 日曜・祝日 (←祝日もです、御注意)
   席数 : 15席くらい
 駐車場 : なし
コミュニティあります!
mixiコミュ「中華そば無限」



たんろん
   住所 : 西宮市城ヶ堀町2-13
   TEL : 0798-36-7222
営業時間 : [平日] 11:00~14:30
              18:00~25:00
      [日・祝]夜は 18:00~22:00 
  定休日 : 月曜日
   席数 : 12席
  駐車場 : なし
  ブログ : 「たんろん公式ブログ」


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



PS1
今回のコラボ、実にほほえましい物がありました。
両店の交流のきっかけは
2月のポッカポカ麺ロードなのでしょうが
お互いお店に行って話したり
もしかしたら飲んじゃったりなんかして
めっちゃ仲良くなって
「是非コラボしましょう!」なんてノリになったのが
容易に目に浮かびます(笑)
だから「動く」
職人としての交流を
仕事として形に残しておきたいから
これは財産

お互い動物系は鶏をウリにしているので
コラボだから、共通の食材
じゃぁ使ったことのない「牛骨」に!…って流れかな?
あとポイントは「牛」ですね
世間一般で
鶏・豚・牛、と言われれば
やはり「牛」が喜ばれる確率が高い
つまり、
フリーク以外のラーメン好きの方がターゲット
同じ牛骨と同じたたき
共同仕入れで安くしたんだろうな…と分かる3枚のたたき
非常に御得感がありました!

まぁもちろん牛骨なので
鶏よりも味が出にくいし
フリークの牛骨に対するスキルは低いでしょうから
結果としては「やっぱ定番が美味しいね」って
言われるてしまうのも視野に入れた上
でも「やる」
自分たちのスキルアップをしたいから
食材に関するスキルアップ
それに合わせるためのタレ・バランス感覚のスキルアップ
お互いに学びあうことでのスキルアップ
これも財産

2~3店のコラボで
現在関西において、多大な成果を上げているのは滋賀
もちろん中には
地元フリークにダメだし食らう一杯もある
でも「続ける」
お客さんが喜んでくれるから
フリークにウケなくても
それ以外のラーメン好きの方が喜んでくれるから
これが一番重要

フリークの話題多い両店ですが
来店比率で言えば
フリーク以外のお客さんの方が断然多い
たんろんさんは
先日の「汁亡遊戯」のようにフリーク向けの企画もしますが
やはり断然多い方に楽しんでもらう事をしっかりやる。

企画がフリークのためにある
企画はフリークが喜ぶコンセプトでないといけない
と思ってる「お店のことを何も考えていないフリーク」
「自分を勘違いしたフリーク」もいると
最近色々なお店(特に大阪)からよく聞きます。
そういう人は、どこへ行ってもトラブルを起こしているでしょうから
お店の方は、気にすることなく
自分のお考えどおりにお願いします。
良い結果は必ず残ります。



PS2

はぁ?
6月に阪神間でイベントがある!?
しかも「冷やしのイベント」?

現在調査中!
2月の「ポッカポカ麺ロード」に続き
大胆予想を書きましょう~!(笑)

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。