~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月16日 (土) | 編集 |
<初来訪>2011年4月3日

気になっていたお店にようやくお伺いできました。
色々ルートを考え
東淀川から歩き、でもたいした距離ではなかったため
予定より早く着いてしまった今回のお店


SH3K0385
中華そば鍾馗(しょうき)さん

水は、
ボディはあれど、
アフターが少し粗い…惜しい!
でも、清湯なら期待して良いお水


SH3K0386

中華そば(500円)
+半ヤキメシセット(+200円)


スープには驚きました。
脂と相まって鶏の香り・味が出ているだけでなく
昆布と節系(節の詳細までは分からなかった)の香りと味わい
出汁が、かなり出ているだけでなくバランスもいい。

また、スープのみならず
鶏の香りと相まって、醤油の香りもいいし
自家製麺は、存在感のある美味しい麺

(自家製麺ゆえ、まだ色々試したり安定感はありません。
 今回私が食べた麺は、いつもどおりではなかった模様
 ゆえに詳しいご説明は避けます)

メンマの味は程よいし
チャーシューは、
薄くともプリンとしており
このラーメンに良く合っている。


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


無名の新店と侮る無かれ !

今の段階で
昨年オープンした
関西の某チルドレン店とタメはれます。
素晴らしい「中華そば」です



SH3K0387

半ヤキメシ
塩コショウで味付け
少し塩分きつめでしたが
ラーメンスープの味は壊さないので、良いほうかと
チャーシュー端肉の量も多く卵もしっかり
200円はお得

ですが、「中華そば」は安すぎ
現段階で600円
煮卵半個入れて650円でも文句は出ない。

しかも、
・7席(だったかな)しかない狭いお店
・メニューは
中華そば  500円
中華そば大 600円
半ヤキメシ 200円(セット)
ヤキメシ  400円
ライス   100円
中瓶ビール 400円
・大根の漬物・梅干が卓上に置かれ食べ放題

安さとは、必ずしも美徳ではありません。
旨い物は、それなりの値段で売る資格がある
それを人は「価値」と呼ぶ。

世間にあふれる
業務用スープで作ったラーメンなら
「安さ」しか存在意義を見出せません。
だがこれは
そんな「紛いもの」とは違う「価値ある本物」の1杯

個人的に
500円以下のラーメンの中では
(出汁が鱧の時期の)塩ラーメン@来夢来人
の次に来るくらいの旨さではないかと感じます。
つまり、すでにトップクラス。

「経費がかからないから値段を下げる」
それが言い分なのでしょうが
ここまでの味にもかかわらず
「500円にしては、なかなか旨い」
的なことを言う人は後を絶たない事でしょう。
それは、
店主さんが商品の価値を下げている以上
避けては通れない道です。


私は、安すぎると感じたお店さんに対して
会話できる機会があったときは、必ず
「こんなに安くて大丈夫ですか?」的な質問をします。
すると必ず返ってくる答えは

「何とかやっていける」

これは非常に危険なのです。

なるほど
店は回っているのでしょう。
ですが、生活は?貯蓄は?

なるほど
今はその仕事が出来るのでしょう。
ですが、10年後も同じ仕事ができますか?

さらにこう続ける人もいる

「ちゃんと計算してます」

ですが
体を壊し閉店したお店は後を絶たない
上手くいっていたとしても
ストレスのため人が変わってしまったお店だってある
(雑誌・本などを見ると顕著に分かる。
 数年で顔つきが変わってしまってる人もいますね…)
中には移転したお店もありますが
移転しても言ってることは変わらない。

ラーメン屋さんだって人間です
しっかり寝てはいけないんですか?
派手に遊べるほど稼いではいけないんですか?
家族が贅沢できるほど稼いではいけないんですか?
老後の心配がなくなるほど稼いではいけないんですか?

まだオープンして2ヶ月ほどのお店
今の段階では、
現実は見えてこず、理想が先にきてしまうのは
仕方の無いことかもしれません。

個人的に推察するに
今のところ、こちらのお店は
昨年移転した某店と同じ道を進んでいます
今後、どういう手を打ってくるか
注目させていただくとしましょう。



って、長々と書いてしまうほど
素晴らしい一杯でした。
味の点では、非常にオススメです。

中華そば鍾馗
  住所 : 大阪市淀川区東三国6-16-5
  TEL :  非公開
営業時間 : 11:30~15:00
        17:00~21:00(日曜は夜営業無し)
 定休日 : 月曜日 
 駐車場 : なし
   席数 : 7席…だったかな?

ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。