~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月31日 (月) | 編集 |
早い・・・
エリアを考えれば、個人的に実に早い再訪
実は、東海からツレが来てくれており
美味しいラーメンのリクエストに対し
こちらの「なにわブラック」を食べてもらおうと
お連れしたのです。


シテキン
金久右衛門 四天王寺店さん


鯛ではなく
今日は、限定が3つも
あるじゃあーーーーりませんか!(ハート)

コミュニティに参加している身としては
タイミング的に「鯛潮汁そば」なのですが
数人の方から「是非次回はゴールドを!」と言われており
こちらにいたしました。


高井田
高井田ゴールト(900円)

動物の味をしっかり煮詰め
ボディを増してあるスープ
タレの利かせ方もナイスで、極太麺が良く合う・・・・・・!
ですが、
この1杯の主役は「脂」

非常に良い意味で、脂に支配されております。
それはこれ!


まるちょう
丸腸

この脂
口当たりが軽く
しかも濃厚な旨味を持っております。
腸を噛み切ることは出来ませんが
中には旨味と言う名の脂が
パッツンパッツンに詰まっていて・・・


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


これ、焼酎欲しいわぁぁぁぁ(爆)
モツラーの方には絶対オススメ!

いやぁ、この脂は
普通では味わえません。
結構値の張る
焼肉屋さん・モツ鍋屋さんでしか食べたことの無かった旨味
まさかラーメン屋さんで提供されていようとは・・・

麺・スープだけでしたら正直普通です
ですが、それをここまで人気の出るメニューに昇華させたのは
俗な言い方をすると「お金の使いどころが上手」ってなとこです。
人気が出るのも納得の1杯でした。


ちなみに
前回「なにわブラック」で
「人によって良いと感じるところが違う」的な事を書きました。
その「なにわブラック」を食べたツレ
気に入っていただけて何よりでした。

そして、感想を聞いて
彼のクチから出た言葉は・・・


キィィィタァァァァ━━━(゚∀゚*)━━━ァァァァ!!!!!


なるほど!!
彼のクチから出た、食材・調味料
調味料のほうは、味的に分かってたのですが 
(書くわけに行かない&書かないほうが面白い)
使う真の理由まではつかめていなかった。
そして食材のほうは、聞いてナットク!

これを作り出した
金久右衛門の店主さん
これを思いついたことが凄い!

金久右衛門 四天王寺店 
   住所: 大阪市天王寺区四天王寺1-12-4
電話番号: 06-6772-5590
営業時間: 11:00~14: 30
        17:30~22:00
 定休日: 月曜日
 駐車場: なし
  席数: 9席(近くにコインパーキングあり)


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「金久右衛門 四天王寺店」さんのレポ
1:なにわブラック
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
気になりまんもす(笑)
次回は本店で食べてみてください
四天王寺の方が全体が若干濃い目です(メンマ・チャーシューも)?
本店で五強を是非(笑)
2011/02/02(Wed) 12:49 | URL  | かなラー #Gr.xQxQI[ 編集]
>かなラーさん

噂の五強ですね♪
おっしゃるとおりにいたします(^◇^)

金久右衛門さんは
関西を代表する遠征店だと
改めて感じた次第です~!
2011/02/03(Thu) 03:11 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。