~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月23日 (日) | 編集 |
連休後半の、1月13日
この日は、難波を攻めてみました。
まずはやっぱ、
天保山から昨年末に移転された「中華そば○丈」さん。
・・・ですが
地図がないと絶対着けないな場所(笑)

フリーク的に言えば
マッチョ@難波のすぐ南のT字路を・・・ 
(マッチョさん未訪、爆食系に興味ないんです。ごめんね・・・)


ここ右
ここを右(西)へ

道なりに30m行って、次のT字路を・・・


ここ左
ここを左(南)へ

そうすればすぐに見える


マルジョウ
中華そば ○丈さん

12時半前くらいでしたが
中で待つだけでOK、らっき♪

水は普通・・・と言いますか
水差しの氷がだいぶ溶けていたので
溶けて無かったなら、どうだったんだろう?


めにゅ
このメニューに、今現在「○丈そば」が提供されてます
ですがやっぱり、気になるのは麺!
麺300gでオーダーしたのは


塩つけ
つけ麺(1000円)

早速、麺!麺!麺!麺!


めん
麺はツルツル&ハジケる表面
歯で捉えようとすると
麺が逃げようとする。
これぞまさに「踊る麺」
しっかり歯で捉える。

中に行くほどシマりがあり
歯切れも良い、高加水のストレート太麺
麺哲さん系だけで表現すると
大前田さんより、麺哲さんに近い麺

つけ汁をつけて飲んだときの
のどごしも抜群!


とりーー
つけ汁が、これまた・・・


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェッ!!!!!


なんて活き活きとした鶏の集まり!
魚介感をもたせた塩ダレは
塩分を少し控えめにして
鶏の旨味を前面に出す構成。

鶏の出汁感・鶏油の香りの高さ
2種類の鶏チャーシューで
強烈な鶏の世界に引き込んでくる。

麺に程よく旨味が絡み
すすると高まる鶏の香り
噛みやすいネギは、
つけ汁の旨味を絡ませたいときに
麺と一緒に食べると、
鶏感+重なる食感でウマーイ!

やっぱ、塩清湯つけ麺は
食材の1点突破が超好みです(^◇^)

また驚いたのが鶏チャーシュー!

薄いほうは
もう少しコリっと締まっていたら
笠岡の煮鶏の塩バージョンのよう。
(あそこまで締めると、
 関西では好き嫌いが出ると思うので
 このくらいでバッチリと思われ)

もう片方はスモークチキン
・・・って
これ・・・・・・自家製ですか?
仕事柄、おいしいスモークチキンを作る生産者を知ってますが
そこのスモークチキンと甲乙つけがたい完成度!

麺とつけ汁は
「○丈さんなら」との期待に
それを上回るもので応えてくださるとは思っていましたが
鶏チャーシューで、2回驚かされるとまでは
さすがに思ってはおりませんでした。
あっさり期待を上回ってくるなんて・・・!

もちろん割りスープを出していただき全汁 !

これは、県外組にもお勧めです~!
場所も行きやすくなったので
本当に嬉しいです。
一度場所が分かれば、
2回目からは、何の苦にもなりません♪

中華そば ○丈 
   住所: 大阪市中央区難波千日前6-16
電話番号: 06-6643-6633
営業時間: 11:30~15:00
       18:00~21:00 
 定休日: 水曜日
 駐車場: なし
  席数: 9席(近くにコインパーキングあり)


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

 

過去の「中華そば○丈」さんのレポ
1:中華そば 肉まし
2:つけ麺
     ↑ 
-----<天保山時代>-----
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。