~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月21日 (金) | 編集 |
<初来訪>2011年1月12日

この日は何故かもらえた連休。
せっかくの連休だったので、
まだ行ったことの無いお店に行こうと
進路を南東へ

家からJR・近鉄を乗り継ぎ
伊丹から600円、家から1時間20分
地図を見たら駅から遠そうに見えますが
思っていたより大したことなく来れた


行列
麺や紡さん

(こんなことなら、もっと早よ来れば良かった・・・ (-_-;) )


そと
並んでいたのですが、外にメニューあり。
開店10分前に店主さんが
注文を取りに来てくれたので注文

中に入って、出てきたのは緑茶
水質やや綺麗で、味が良く出ております。
特に夏には嬉しいであろうお茶。


たんせ~い♪
淡成らー麺(550円)

置かれたときから鶏油の香りが鼻をくすぐる
レンゲを差し入れると
一見鶏油が多そうに見えるが
いざ麺をすすり始めると、そんなことは全く無い

紀州地鶏とのことですが
鶏油の香りと上品で力のある味は納得
スープ本体は、最初だけ軽めに感じます。

自家製麺は、
全粒粉のストレート細麺
歯切れの良さ、噛んだ時の香りの立ち方
そして麺の味わい全てで素晴らしい。

特に香り!

スープ・鶏油・麺の香りが
噛むたびに芳醇に広がってたまらないばかりか
飲み込み、クチに残る鶏の余韻が半端無い。

並んで待っている方がいなければ
もっと長く食事時間を取って
この出来の良い年のブルゴーニュのような余韻を
もっともっと長く楽しみたい。

そう、
「遠峰 一青@神の雫」のように

おお・・・ 

 お・・・
   おお・・・

とか言いながら
自己陶酔の世界に入って
一人で語りたい
(私がこの1杯をどう語ったのかは内緒です。
 私のマイミクさんだけ・・・ 汗)  (←結局語ったんかい!!)

そんな余韻の残っている状態で
次のひとくちを入れるものだから
少しずつ味が重なっていくかのようで
最後までグイグイと味が濃くなっていくかのよう
作り手の言う所の「理想系」と言われる物そのもの。

最初インパクトが弱めだな・・・と思うのですが
段々そんな事はどうでも良くなってくる。

また、具まで光る
ネギには、劣化苦味は皆無
海苔は香りのアクセント

少し細く少し長いメンマは
歯切れが心地よいと思ったら
なんと菱形にカットされていました

ナルトは最近ちらほら見かけるようになった
自然な食感の美味しいナルト

そしてチャーシュー
見た目薄そうに見えるのですが
薄いと言われるチャーシューの倍の厚さ


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


このチャーシュー、ストライク!
クチの中でほろりと崩れていき
これもまた香りが広がり
肉の旨味に濃縮感がある

凄すぎる!

ビジュアル・味のみならず
食感と香りまで考え組み合わせられた構成とバランス
完成度が高い一杯とはまさにこのこと。

この麺を食べたら
多くの方が「つけ麺も食べてみたい」と思うでしょう
味だけで再訪を心に決めさせるのに
これが550円!?
もう100円とっても、誰も文句言わないでしょう。

御夫婦の接客も完璧で
山麺二郎@京都円町を思わせる
己の道を極めんとする求道系の1杯

県外の方でも
「自家製麺&鶏」で興味のある方には
是非行っていただきたいお店

美味しかったです~!


ちなみに、食後
鶏の余韻で唾液が止まらず
次のお店に行く40分の間
それが持続していました。。。おそるべし

麺や紡 
   住所: 東大阪市西堤学園町1-6-5
電話番号: 06-6720-9287
営業時間: 11:30~14:30(←お昼のみの営業です。御注意)
 定休日: 日曜日
 駐車場: なし (店前にコインパーキングの案内あり、
          通学路ですので、特に土曜日はお気をつけて・・・)
  席数: 12席

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
とても気に入られたようですね。
麺多浪さんは、食べられてもupしていないお店、メニューも
よくあるということで、まだ本当に訪問してないのだろうか?
何かあるのだろうか?と不安に思っちゃうことがあります。
この後のJUNKさんとかもそうですが。京都とかは多く
いらっしゃるのに、梅田から南って少ないだけですよね??

私も紡さんはとても好きなのですが、今は行けるとすれば土曜日の昼のみで
過去スープ納得いかずで2回フラれたことがあり、今はタイミングを
伺っているところですが、そろそろ行かねばと思っていたところです。
次は淡成と熟成両方と心に決めてるんです。
遠峰 一青・・・心の中でやっちゃいますよねー、時々。




2011/01/23(Sun) 09:08 | URL  | umi #-[ 編集]
>umiさん

正確に言えば、
「東西線より南、京橋より東」ですね
(微妙なラインでビッグネームが弾かれて・・・)

阪神間以外ですと
京都、梅田・梅田周辺、神戸は特に
食べたけど載せてないところは多いです。
私の大好きな麺屋さんの麺でも
茹で加減等で、麺をダメにして
提供しているところも正直多く、載せてません。
あと、地元向けであって
兵庫から行くほどのことでないお店も載せてません
(削除したのもあります)

今回は「大阪初訪・久々再訪編」です。
レポ9つ連続で行きます。
今、4軒目の「○丈」さんをUPしました。
残り5軒、予想しながらお待ち下さい(笑)
2011/01/23(Sun) 13:58 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。