~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月15日 (土) | 編集 |
寒いときは「味噌」って誰が言い出したの!?
って思いながらも
やっぱ味噌を求めてしまう、冬の夜(笑)


リアルに寒い(笑)
みつか坊主さん

この写真だと、
寒い外を思い出しますなぁ・・・(^◇^;)

昨年ラストのみつか坊主さんは


赤味噌
赤味噌らーめん(800円)でした
改装後、50円UPしました。
もともとのCPが高かったので
全く気になることなく
今日もニンマリしながら頂く・・・♪

少し麺が太くなったようで
御本人が「食べさせたいバランス」に添ってのものでしょう。
それよか
器が赤から白に変わるだけで
イメージが大部違うなぁ・・・と感じた次第です。


さて
今年最初のみつか坊主さんは
冬源郷が売り切れで無かったのですが
運良く残っていたこちらに


10
つけ麺 10号(雑煮風)(中280g、1000円)

私は横浜出身なので
雑煮は「すまし」なのですが
関西だから白味噌仕立てというわけですね。

今回は結構塩分が高め
和出汁よりも味噌が目立ちます
初期のつけ麺で出ていたタイプです。

他に入れてるのがあるのですが・・・
何だろう…?
と喉まで出ているのに思いつきません。(情けなや・・・)

塩分だけでなく
上にかかった鶏油のパンチといい
少しジャンキーなニュアンスを
持たせたかったのかな?

麺は、加水高くかなりモッチリさせた縮れ麺
味も適度にあり、結構好きなタイプ。
表面のツルツル感もあり
そうたいして絡まないので (←この麺には良い事です「絡む≠良い」)
麺の食感を素直に楽しむのがオススメ


もち
具は、メンマ、水菜、岩海苔、柚子皮
チャーシュー2種、焼餅

焼餅が味噌とマッチして好みです

麺、餅とあるので
さすがに〆飯までは頼みませんでした( ̄▽ ̄;)

時期物のメニューなので
もうすぐ終了&次回は来年(笑)
興味ある方は御早めに。。。

みつか坊主 
   住所: 大阪府豊中市蛍池北町3-3-13
電話番号: 06-6850-3532(FAXも同じ)
営業時間: 平日・土 19:30~27:00 (LO 26:30) (←最近25時には厳しいです)
       日曜   12:00~20:00 (←注意)
     (全てにおいて、売切れ次第終了です。遅い時間に行く前に電話確認を)
 定休日: 月曜日+第2火曜日
 駐車場: なし (東隣にコインパーキングあり、でも狭いのでお気をつけて・・・)
  席数: 15席くらい
 ブログ: あり → みつか坊主日記


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「みつか坊主」さんのレポ
(1~4は、以前の営業時間です。御注意下さい)
1、赤味噌ラーメン
2、白味噌ラーメン
3、辛味噌ラーメン
4、みそ菜-COOL菜-豆乳.men
5、冬源郷
6、Kansai (関西)
7、つけそば 11番極太麺 つけ汁1号 (お試し期間中)
8、つけそば 池村3号 つけ汁3号(お試し期間中)
9、つけそば つけ汁4号(お試し期間中)
10、白味噌ラーメン
11、つけそば つけ汁8号
12、次世代だし味噌らーめん・秋 (kansai Ver2)
13、次世代だし味噌らーめん・秋 (kansai Ver2) 卵入り
14、つけそば つけ汁6号
15、赤味噌ラーメン全部乗せ+DONみつか
16、油そば
17:Kansai Ver3 「寒」(未完成バージョン)
18:冬源郷
19:ヴィシソワーズ温 みつか坊主仕込み 
20:Kansai Ver3 「寒」
21:kansai Ver.4 黒丹波
22:つけそば つけ汁 十五号
23:つけそば つけ汁 十四号
24:kansai Ver5 梅酢鶏味噌ラーメン
25:白油麺
26:kansai Ver6 ウルメ鯖出汁のニラそば
27:つけ麺16号 + 浅利と味噌
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。