~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年11月28日 (日) | 編集 |
<初来訪>2010年11月11日

この日は
今年の頭から話を聞いていて
友人らと「寒くなったら食べに行きたいね♪」
と言っていたお店に
予約をしていただいた上でお伺いしました

四条大橋から、すぐ西の細い路地を北へ
品と高級感を漂わせ
多くの人が往来する路地
その中で、堂々たる存在感と共に
そのお店はございました。


目印は提灯
もつ鍋 寅屋さん

予約しないと入れない程の大人気店だとか
今回は10日前くらいに予約をしていただき
念願の御訪問です

メンバーの半分以上が初めてだったようで
ちょっとテンション高く・・・


はんせ~い
     はんせ~い♪

うめー・・・!
ちゃんとビールです
発泡酒ぢゃないよ(笑)



BlogPaint
(* ̄ロ ̄)ほえぇぇぇ・・・


お通しで、いきなり「つかみはOK」状態



お通しからイイネ
ちなみに中はこう
どれも、優しい味付けでニンマリ「イイネ」の連発


ウマー
お決まりのもの!?
ところがどっこい
鮮度が素晴らしく、塩だけでもいい感じ♪


おお・・・
白海老はビールが進むくん♪

いくつか料理がきたのですが
今日のメインが楽しみすぎて
写真撮ってないのもございました。

そう、メインはこれだから・・・



もつなべん
   もつ鍋!!

なんとも白くて綺麗
そして見た感じ食感の良さそうな・・・

煮えるのを待ちました
もう、生唾ゴクゴク飲んでましたね(笑)



モツ
いただきまーーーすっ!!



う・・・



ウメェェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェェ!!!!!



なんじゃこの「もつ」はぁぁぁぁ!!

なんてフンワリな肉質!!
なんて濃厚な脂のコク!!

こんなに違いがあるのか!?
じ・・・次元が違う!!

この「もつ」だけで
もつ鍋としての全てが違ってくる
もちろん野菜の鮮度が良いという良い所もありましたが
それが霞むくらい
「もつ」の旨さが、この「もつ鍋」の全てを決めていました。

ここからは
「もつ」「野菜」のおかわり満載

煮詰まってきたら
もちろんスープを入れますが
それでも「もつ」が加わるたびに
どんどん上がっていく旨味の濃度

野菜もバックバク食べれる。
半端ない!止まらない!


また
お酒も充実しておりました
地酒もさることながら
焼酎のラインナップが素晴らしい!

私が飲んだのは「蒼い永劫」「ゆうのこころ」など
飲むの久々やーん♪って嬉しくて注文しました。

飲んでから気がついたのですが
こちらの焼酎
麦、芋、黒糖どれも
味にふくらみがあってキレが良く
もつ鍋に合うだろうな・・・と想像される物ばかり。

いいですねぇ~
お酒選びって
知名度でセレクトするお店がどうしてもあるんですが
こちらは全て、相性で選んではりますね。
酒の世界に身を置く者として、
本当にありがたく嬉しいことです。


もつ・野菜を心行くまで食べた後
麺にすることになったのですが
麺が選べるとのこと


なんですと?
この中の「全粒粉麺」は・・・


イケ麺
麺屋棣鄂さん!?
しっかもイイ麺やぁ~(ハート)

(他の麺は違いますので、御注意くださいませ)

途中、「まだかな~」と
とぼけながら味見をしたら
お店の女性から


(*`Д´)「あと5分は置いといてください」


ピシャッと雷(笑)



( ・_・) ・・・・・・(・_・ )


思わずメンバーで顔を見合わせる。




な・・・



なんとエエお店なんやぁぁぁ・・・(ハート)


麺屋棣鄂さんの麺は、密度が高いため
どうしても巷に出回る一般的な麺より
茹で時間がかかります。

ウチはこだわっているから
麺屋棣鄂さんの麺を使ってます。
って顔をしながら、茹で時間が短く
「宝の持ち腐れ」をしてしまっているお店が
残念ながらいくつか御見受けされます

(大阪・京都で私のブログに出てないお店は、
 それをしてしまってる可能性がありますよ。ちぅい)


ところがどっこい寅屋さん
茹で具合までキッチリチェック
なんて素晴らしい・・・!
思わず「コミュ主です、ありがとうございます!」
って挨拶をしかけました(爆)


煮えた
でけた♪

麺屋棣鄂さんの麺で
こういう食べ方をするのは初めてなんですよね
どれどれ・・・


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


元々濃度が濃い汁で
生麺入れたのですから
さらに優しいトロミがついて麺に絡む

もちろん、麺の旨さはしっかりしているので
飲み込まれること無く
全体的にボディのしっかりした味が完成する。
こりゃ、たまらん!!



おじや
最後の雑炊まで
もつの旨味にやられっぱなし

旨すぎて、もう参りました・・・( ̄▽ ̄;)

もっと飲んでいたかったのですが
終電の時間が近くなり
ひと足先においとま

嫌な予感がして
全力ダッシュで電車に乗ったら
その15秒後に終電発車・・・・・・・・・あぶなかった・・・・・・・・・

もつ鍋 寅屋
住所 : 京都市中京区先斗町通四条上ル下樵木町205-1
TEL : 075-222-1660
営業時間 : 17:00~24:00
       (予約は、17時スタート・20時スタートのどちらか)
  定休日 : 不定休
 席数 : 未確認です、かなりありました。
 駐車場 : 無


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。