~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月23日 (木) | 編集 |
関東編も、やっと二日目を迎えました
あと3軒お付き合い下さいませ。

____________________________
<初来訪>2010年9月9日

成田の朝

成田で迎えた静かな朝・・・
よー寝た・・・

若干一名、イビキコラボを
一晩お楽しみいただいた模様(爆泣)


二日目は、なんと車を出して頂き移動を開始
ありがとうございま~す!(^◇^)

せっかくの機会なので
車の中から、名所を携帯で狙う
(私のブログ写真は、全て携帯です)


ときょ
すかい

東京の新旧タワーをまずゲットし・・・


いちろーびる(笑)

こう見ると、イチローさんの持ちビルみたい?


おや?

ウケたのはこれ!
レイクの看板を忍者が登ってるのですが
この面だけ、先頭が「くノ一」(笑)
他にも、クライマーが登ってるレイクの看板もありました。

まぁ、携帯なのでシャッタースピードが遅い・・・
なかなか綺麗に撮れずに苦労しました(^.^;


そんなこんなで目指した
2日目の1軒目・・・ずばりこちら!


とれーどまーく

関西で
これ見て分かっちゃった方は
ラーメン本やTVをチェックしてはる方ですね~♪

はい、そうです。
蓮根駅(はすね)近くにある


少し入ったとこ
らあめん 元(はじめ)

(上の写真で失礼、すでに並んではったので)

開店1時間前に着いて時間つぶししていたら
気がつきゃ、すでに並んでるし
テレビの取材クルーは乗り込んでくるわ
店内は肉の香りが充満してヨダレもんだし
目の前で盛られるチャーシュー丼に泣きを見せられるし(笑) (←1軒目だからガッツリ食べれない)
おばあちゃんがひとりで食べに来てたり

東京の今系な雰囲気バリバリなのに
味は今系よりも飛び抜けたものが多々あると推察


私も参った!
これこれ
某番組で見て、山岸さんの「参った」を
撮ってみたかったんですよね♪

水は浄水器の綺麗な水
後味に軽く粗さ

座って厨房ガン見状態でしたが(笑)
動きが凄い・・・

スパッスパッ!ビシッビシッ!

この動きを、営業時間続けはるのだから
スタッフの方はキッツイかと・・・

ただ、この凄い動きゆえ
待ってる方としては
「待たされている」とは微塵も感じません。
行列店には、この「待たせてない感」ってのが
必須なのかもしれません。

どんどんラーメンが出てきて
私のも、そうほどなく参りました。


トレードマーク
塩ラーメン(750円)



(i ̄ロ ̄)う・・・美しい……!!


綺麗なスープ、細麺
すらっとした姫茸、あさつき、チャーシュー、鶏つくね・・・
シンプルに見えるのに
この圧倒的な存在感に、思わず見とれました。


すんで

その注目のスープ
鶏だけでなく魚貝もあり

スープの鶏だけでなく
(地鶏であろう)旨味のしっかりした鶏油

この鶏油がまた上品で力強い
されど鶏油に飲まれていない
合わせて鶏の存在感が大きいです。

さらに、野菜の優しくほのかな甘味
魚貝・・・魚もそうですが、貝のニュアンスも
すーっと香りを残しながら、喉の奥に消えていく・・・

綺麗な中に細く芯がある・・・
そう、具の姫茸のように
すらっとした美人を思わせる・・・

麺は三河屋さんの細麺!

持ち上げ量がベタピンで
スープを飲むより麺を食べた方が、
スープの印象がより良い。
麺を旨く食べさせるスープ


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


スープだけでも「ウメー」なのに
麺をすすって、なお「ウメー」(嬉)

具は、
スープのバランスを崩さぬよう意識してはる模様

あさつきの繊細な食感・・・

箸休めだけにあらず、スープをまとって
素朴な旨さが光る姫茸・・・

出過ぎない優しい食感、
ほろっと口に広がる鶏つくね・・・

一見薄く思えますが
味が濃縮され、スープに良く合う焼豚・・・

そして、麺を全部すすった後で
余韻に浸りながらも
飽きさせることなく、最後まで飲ませるスープ・・・

非の打ち所が無い・・・!
考え抜かれて完成されてる1杯。

しかも、麺好きにとっては
嬉しいスタイルの塩ラーメン

うわ、参ったな・・・
明日も食べたくなるラーメンだ
心に深く深く刻まれてしまった (-_-;)モッカイトウキョウイキタイ

2日目も、いきなり
想像を遥かに超えた1杯を頂いてしまいました・・・


そして、メンバーが食べてた
「醤油ラーメン」のスープをひとくちいただきましたが
香ばしい秋刀魚節の香り・・・
塩より、少し味の輪郭が大きい。
といったところでしょうか
次回は、絶対「醤油ラーメン」を食べたいです。

(ってか、今思うに
 もう一度並びなおして、醤油ラーメン食べとくべきでした・・・!)


また、つけ麺もありました。


つけ
ラーメンは、すでに完成されているから
御主人の創作意欲は、
つけ麺で色々形が出てくるのかもしれません。

しかも、細つけ麺。
限定のつけ麺もあるようでしたので
関東の方が、真剣羨ましい限りです(^▽^;)


ブログ書きながら、思い出したら
また食べたくて堪らなくなってきましたので、この辺で(泣)

らあめん 元
   住所 : 東京都板橋区坂下2-16-11
   TEL : 03-5392-9567
営業時間 :(火~金)
        11:30~14:30
        18:00~21:00
(土・日・祝)11:30~15:00頃 (約100人分で終了)
  定休日 : 月曜
   席数 : 10席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。