~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月11日 (水) | 編集 |
かんとりぃろぉぉぉど♪
この道ぃぃ♪


おのみちー!

ずぅっとぉぉ♪
ゆけばぁぁぁ♪


このみちぃ

あーの町ぃにぃ~♪
続いてぇるぅ♪


ずぅとー

気がすぅるぅ~♪

ゆけばぁ

かんとりぃろぉぉぉど♪






(*^∇^)来た来た来た来たぁ~!!
     お・の・み・ち


電車の中から尾道の海が見えると
舞台・鞆の浦がそんなに遠くないから
ポニョのメロディが出る方が多いのかもしれませんが
私の場合は、「カントリーロード」

主人公雫が高台から、
たったったーと階段を駆け下りるシーンが浮かぶ

輝く日差し
 爽やかな潮風
  穏やかな街並み


毎日の仕事で汚れた命の洗濯ができる土地
いつかは、ここに住みたいなぁ・・・



・・・?


なんですと?
テンションが高すぎる?

そりゃそうでしょ!!

私にとっては
昨年度のグランプリです!

昨年8月は、フラれ
昨年9月に、初訪

それ以来、やっと来れたんです
テンションも高くなるってモンですよ♪

今回もそおっと商店街入り口にある
「林芙美子像」の脇を曲がる・・・



はたして・・・



あの店にぃ (←?)
白い暖簾と提灯出てる!!


( ゚∀゚)いよっしゃぁぁぁぁぁ!!


今年もやってきました
念願の・・・


念願の!!
海味そば 有木屋さん

なんと今回、
開店5分後だからかポールでした!
(ちなみに、電車の中から見えたのですが「朱華園」さん(11時開店)には
 日曜だったため、外待ち50人の行列が・・・(もち観光客多し)
 あんな行列だったらどうしようかと ^ワ^;;;; )

有木屋さんに入り、
水(鶴麺さんと同じ浄水器)を取り着席



メニュー+限定
なんと「冷やしそば」
あるぢゃないすか!!

この時点で、2杯喰い決定!
気合を入れなおしました。

店主さんの湯切りは、とても丁寧
自家製手打ち麺を崩さぬ様
手首を固め、ひじをゆっくり動かし
的確に切っていきます


やっぱサイコ!
冷やしそば(600円)


おお・・・


なんて綺麗で冷たいスープ
こちら全てのラーメンで
無課長&塩不使用
魚のあらに、元々ある塩分のみで作る

スープは魚のあら等の魚介だけなので、
こぶ志@京都のように
濃厚な出汁感ではないですが、 
(こぶ志さんは、動物系も入ってます。それでもあの魚介の濃厚な出汁感を感じる)
優しく舌の上を流れる上品な出汁を
時間をかけて堪能したくなる。


( ・_・)これは・・・?


何故かスープの中に
「あられ」の香りを発見しました。

何だろう・・・?

まだ店内は私だけだったので
店主さんに聞いてみました
すると返ってきた答えが


げ…玄米茶!?( ̄○ ̄;) ぽかーん

詳しく理由を聞くと
定番のスープを冷やすと
少し臭みがでるから入れた・・・と

では何故玄米茶なのでしょうか?

すると
子供の頃、おばあちゃんに
「塩を入れた麦茶」をよく飲ませてもらったそうで、 (←熱中症対策なんですって)
それが使えるのでは?と考えはったそうです。

有木店主
場所が場所だけに、食べ歩きにも行けず全て独学
それ故に自由な発想に基づく驚きの手法

だがこれにより
ほとんどの具が浮いてしまうという問題が出た
なので具は
鮮度良い、細切り大根

ラーメンらしくするために
チャーシューと煮玉子
チャーシューは、しっかり脂が抜けてますので
冷たくても安心してかじってみてください。
肉の味が、じわーっと出てきて・・・イイ・・・!


冷やし麺
そして自家製麺は
全開よりも各段に素晴らしい麺に!
少し固めでしたが
コシのある不均等平打麺


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


お茶漬けセットも行きたかったのですが
我慢して


(* ̄▽ ̄)「うず潮そばもいただけますか♪」


と、次を注文するのでありました



うず潮
うず潮そば(600円)

温かい麺だと
麺の進化の度合いが、よー分かります。

「あっさり」と比べると
スープは同じですが
具はチャーシューではなく
細かい軟骨入りの鶏つくね

香味油と反応してか
この鶏つくねの存在感が、
香りとじわっとにじみ出る味で、
全体の印象を少し変えております


( ゚∀゚)こっちも旨い~♪


具を変えるだけで、
違った装いを見せる演出・・・
うーん、好きだなぁ~

魚介を主体に書くと
鶏の印象も出るため
魚介の出汁感が少し飲まれます。
魚介好きは「あっさり」の方が
より楽しめるかと存じます

今回も堪能させていただきました・・・!

有木屋さんを素敵に思うのは
潮風香る町にあるのも大きいですね
尾道では異色の存在だと思いますが
全国から遠征に値するお店です。

次回は「こってり」ですね
またそのときに限定があったら
もちろん、2杯いきますよ(笑)

海味そば 有木屋
   住所 : 尾道市市堂1丁目11-22
   TEL : 0848-24-7797
営業時間 : 11:30~スープがなくなり次第終了
         (以前3時に行ったら閉まってました。早めの御来訪がオススメです)
  定休日 : 火曜日
   席数 : 6席
  駐車場 : なし

遠方から新幹線で来られる方
西から東からどちらであっても
福山駅まで新幹線
そこから三原行きの普通列車が良いでしょう。
景色も最高です!!


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「海味そば 有木屋」さんのレポ 
0:フラれたの(爆)
1:あっさり
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。