~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年10月31日 (水) | 編集 |
2007年10月17日

六甲・・・
東から三宮を目指したら
このあたりから店の数がすさまじく増えていることに気がつきます

坂道も多く
迷ってしまった私

(JRと阪急を勘違いしたのが原因でした・・・)

ついにあきらめお店に電話・・・


お店の方は、とても丁寧に教えてくださったので
電話の後、3分で付きました。



落ち着いた雰囲気

旨蔵麺(しくらめん)


南側から来たら
「ホンマにこんな山の上にあるんかいな」
って思えるくらい、



(入った瞬間、電話したのが私だということはすぐばれたようで・・・)



(i^◇^)「すみませーん・・・」


と、言いながら出されたお冷をひと口
その瞬間、私の顔色は変わりました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まさか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







確認のために、もうひとくち。。。












うまい・・・


浄水器の、綺麗だけど味のしない水とは違います
カルキ香のしない、
自然そのまんまの、おいしい水

自分の舌に自信はありましたが
一応ご主人に聞いてみると

「そうです」(^^*)


ご主人
めがねをかけた、細身で初老の男性は
にっこりと微笑みました。


まさか・・・
あわてて厨房をチェック


広いけど無駄のない厨房
でかい寸胴はふたつ。



急にそわそわし始めました。
絶対旨いラーメンが出てくる!

水をちびちびちびちび


ほんの数分が、凄く長く感じられ出てきました!


写真撮るときに気が付いた

Aセット
味噌ラーメン+麦とろご飯(750円)




スープを飲もうとして・・・トロリ
え、まさか!

飲んでまたもやビックリしました!




と・・・鶏白湯だぁぁぁ!
(((( ;゚Д゚)))うぉぉぉぉ



いや、正確に言うと
鶏がメイン
豚(チャーシュー用の豚を煮たもの?)
と野菜も入っていて、
よく煮込んで白湯化させてる。


しかも無添加だし
塩分もバランスが取れて突出していない。
味噌の味わいも加わって
鶏白湯のまろやかさが増幅してる!


やや細ストレート麺に
スープが綺麗に絡まって


う・・・うめぇぇぇ!
って言うか
すげぇぇぇぇぇぇ!


ネギ、海苔と糸唐辛子も繊細で
細切りにした大根までのってる!

チャーシューはトロリとした食感
一般の店は、旨味が全部出てしまうくらい煮るが
ここはあまり煮ておらず、少し旨味を残している。
(周りを焼いているのは、風味だけでなく旨味が逃げないためでもあるの・・・?)



おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!




うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!




うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!




もだえる旨さだ!

麦とろも丁寧にすってあり
食べやすいように、ご飯は軟質のものを使っている。


なんて丁寧な仕事なんだ!

素材にもかなり気を使っているはずなのに
それを全く出してないご主人。



技が生み出すラーメン屋さんではなく
お人柄ゆえに出来ているラーメン屋さん



なんてすばらしいお店なんだ!
近いうちに絶対再訪しよう!


これこそ本当に
心から満足できるお店です


旨蔵麺(しくらめん)



  住所:兵庫県神戸市灘区曾和町2-1-2 メゾンクレール曾和 1F
  電話:078-811-6686
営業時間:11:30~22:50
 定休日:火曜日
  席数:24席(カウンターは無し)

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。