~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月10日 (土) | 編集 |
残念ながら、閉店しました





<初来訪>2010年7月6日

今年の春から、尼崎がさらにホットに
ココエの影響大なんでしょう・・・

今日行ったのは、昨年末?くらいに出来ていたお店
阪神尼崎と二号線の交差点から
西へ500mくらいのところ
どこかのラーメン屋さんの向かいにある


くらい・・・
自家製麺 亀八

外の照明が暗いのがもったいない・・・(; ̄3 ̄)
車で走ってたら、見逃しがち

中は、
火に関しての厨房設備が結構あり


めぬ

水は、やや綺麗

カツオ中心和出汁の「和風」と
丸鶏・トリガラの「とり」の2種

めずらしく「かけ」があり注文
半分固形化した鶏の脂(白湯スープ?)に
鶏のスープを加え
思わず「みなとや」さんを思い出させる作り方
(あちらさんは、完全に固まってる物ですが)


とりかけ
とりかけラーメン  480円

とりラーメン・とりチャーシューメン
との差は、チャーシューの量
「かけ」はさすがにチャーシューなし

スープは最初「薄い」と思わせながらも
気がつけば手が動いている出汁系
もう少しベースの出汁が濃厚ならば
再食率がグンと跳ね上がるかと

麺はなんとも滑らかな極細麺
ネギが多すぎると思えるほど
クチの中で食感・喉越しを堪能したい麺

柳眉であるが故、
麺同士が絡まるくらい(汗)


実は近くに、もう1軒攻めてるお店があり
次の日に再訪
こちらもいっときました


まじ?
和風ラーメン(680円)

ベースは、カツオに昆布っぽい
タレは少し・・・○○醤油ちっくな・・・

麺、「とり」の極細麺と
何が違うのかと思いきや全粒粉ブレンド


なるほど・・・(・_・ )




個人的にオススメは「とり」です

ちなみに
ランチ時間は、+200円で定食に出来ます。
ライス、唐揚げ、漬物付き

「かけ」を出しているのは
おそらく、昼のセットにしたとき
「半ラーメン+○○」ってのではなく
「ラーメン1杯分+○○」という、
同価格での満腹度も
武器にしていると思われます

つまり
「とりかけラーメン定食」(680円)
が、こちらの最も良い使い方では無いかと・・・!

680円のラーメン定食
しかも、昼に食べて
匂いなどの支障も無いでしょうから、
さらにオススメです。

自家製麺 亀八
住所 : 兵庫県尼崎市西難波町4-6-39
TEL : 携帯のみかな?
営業時間 : 11:30~14:30
        18:00~24:00
定休日 : 不定休
席数 : 12席
 駐車場 : なし

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
和風ラーメンが全粒粉でしたか・・・
気がつきませんでした。
とりかけラーメンのネギがちょっこし生育不足ですね。
もし、しっかり育ってたらスープとの相性が増していたはずです。
http://bowmore1.blog120.fc2.com/blog-entry-55.html
2010/07/10(Sat) 22:16 | URL  | ボウモア1 #-[ 編集]
>ボウモアさん

ネギにも「品種」が色々ありますが
あれだけ綺麗なスープだと、
ネギは青い部分より白い部分の方が、合うでしょうね・・・
2010/07/11(Sun) 09:38 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
両津勘吉は
2010/11/18(Thu) 14:24:16 |  漫画情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。