~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月03日 (土) | 編集 |
1年以上来てなかった
長浜の梅花亭さん(汗)

14時~18時のアイドルタイムを利用して
二毛作営業を始められた

というので行きました。

といっても13時に着いた阿呆な私…

あの温和な店主さんのことだから、
言えばやってくれるんでしょうが、
お店が盛況の状態でそれをすれば、
間違いなく他のお客さんに
待ち時間等で迷惑をかけるは必定

なので
お店から見えないところにある
バス停ベンチで1時間待ってから突撃!
改めて


控えめな看板っす
梅花亭さん!

その二毛作営業の名前は・・・


進化
梅花亭進化論


ようは、通し営業にして
手のすく時間帯だから、
手間がかかったり
茹で時間のかかるものだったり
今までと違う路線のメニューをしてみようという、
お店側には負担がかなり増えるにも関わらず
気合いの入ったご決断

まず最初のメニューは


進化への第一歩
油そば(500円+肉増し・野菜増し各+100円)

トッピング無ければ、500円というお得感


ベジポタにも合いそう・・・
麺は、少しツルっとして
適度な弾力のある、やや加水の高い太ストレート

油やタレは
そんなに絡まない印象を持ちますが
タレは少し角を立たせているので
この選択も、油そばの形のひとつかと

ビリ辛で油よりもタレを意識する一杯

野菜やカットされた背脂が麺に絡まないので
野菜・チャーシューは細かい形ではなく細長く
背脂はカットではなく崩した形が良さげです

味が良いからこそ「絡ませたい」という欲望がでるのでしょう(^o^;)

そして
これだけでは終わらない梅花亭

途中から、
自家製食べるラー油、ニンニク
レモン酢、リンゴ酢
での変化が楽しくてイイですね~♪

個人的には、食べるラー油+レモン酢の
コンビネーションが好きです

辛さを控えめにしてたり
皿(混ぜにくいけど)と
具材を綺麗にカットしてるビジュアルだったり、
酢の魅せ方だったり
「ジャンク」という言葉を連想させず
やはり女性を意識して梅花亭が築いてきた
個性的な「華」を感じます

進化論では、メニューを変えるのではなく、
メニューを増やす方向で、
いつか豚骨もやってみたいとのことでした。

楽しみにしてます
ってか、行く頻度を増やせるように頑張ります(笑)

梅花亭
   住所 : 滋賀県長浜市大戌亥町1031-3
   TEL : 0749-65-6450 
営業時間 : 11:30~14:00
         18:00~22:00 (売切れ次第終了)
  定休日 : 月曜日、第一火曜日
   席数 : 25席くらい
  駐車場 : あり

梅花亭進化論:14:00~18:00です
もちろん、この時間帯
梅花亭さんの通常メニューも頼めます
デザートも合わせて、のんびりしやすい時間帯です
かなり使い勝手が良いかと・・・

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の「梅花亭」さんのレポ
1、濃厚つけ麺
2、塩 鰹 雑煮
3、海の香りがする塩ラーメン
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。