~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月24日 (木) | 編集 |
<イベント告知です~!>

ってか、
面白い物見つけてしまったんです

もうすぐ、2周年を迎える
西宮の「たんろん」さん
今回の記念イベントは
1日だけ営業の二毛作店
開催日は6月27日(日)



男の晴れ舞台

二毛作店自体
兵庫では初の試み(・・・のはず)

普段の限定と違い
特別メニューのみの営業ってことで
こうなったんでしょうが
メニューはつけ麺と「たんろん公式ブログ」で発表


めにゅ

そう、
その「たんろん公式ブログ」で面白いことが書いてました

________________________________

メインメニューは濃厚鶏豚骨魚介出汁の「江戸つけ麺」のみです。
純豚骨を13時間煮込んで、
かなり出汁を効かせた豚骨スープに、
更に大量の豚足、もみじ、魚介を投入して
13時間煮込んで作り上げた出汁は
ジャンク度の高いつけ汁に仕上がっております
_________________________________

これ

つ・ま・り、
合計煮込み時間26時間!!
ベーススープの原価、単純に2倍近く!!



載せられてた写真見て吹き出しました!


粘度
どんだけ濃いねん、これ!!!
(((( ;゚Д゚)))がーん


いてもたまらず
お店に直接聞いてみました。

写真のは
麺は試作麺でやってみたもので
濃すぎて漉せなかった
そこで、漉せる位まで粘度は落とすそうですが
動物系の量だけでなく、魚粉にも手を加えたそうです。


(私見ですが)
通常関西において
「濃厚豚骨魚介」なんて掲げているところの
実に半分(それ以上かもしれない)は
豚骨に(店によっては表向きだけの魚介)
業務用魚粉を入れただけ
中には、魚粉の味に支配された
本末転倒な物まで出る始末
(私見終わり)


たんろんさんは
今回のつけ麺に合うように
自前で、○○粉、○粉などの魚粉をブレンド

さらに
麺は麺屋棣鄂さんの超特別麺
つまり、初公開麺の模様



「江戸つけ麺」ってくらいだから
今の関西に無いタイプのつけ麺
出てくると理解できました。


とっても面白そうなイベント
ただ
あの「たんろん公式ブログ」では
正直分かりにくいかもしれないな・・・と思い
これを逃すのは、かなりもったいないでしょうから
珍しく告知レポなんて書いてみました

ちなみに
今回のレポを書くに当たって
お店側に、ブログの文章と写真の借用の許可は取ってますので
あしからず・・・(^^ゞ

麺処若松
営業日:6月27日(日)

   住所 : 西宮市城ヶ堀町2-13
   TEL : 0798-36-7222
営業時間:11:30~売切れ次第終了
    (お店側では、8時くらいまではあるだろうと考えているそうです)
   席数 : 12席
  駐車場 : なし
  ブログ : 「たんろん公式ブログ」

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。