~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月11日 (金) | 編集 |
<初来訪>2010年6月6日

麺ダイニング花城さんを出た後
静岡駅まで戻る

そこからバスに乗って降りたのは「北安東3丁目」
目的地は、降りて目の前にありました。

実は、友人御夫妻がされてるお店やってきたのです。

以前は、和洋食べれる
「橋亭」という「バル」ちっくなお店でしたが
先月末に業態変更されました



その名も


外観
麺屋 橋亭



入り口



(*^◇^)ただいま~

とか、「ごめんくださーい」
なんて言いながら入りたくなる入り口♪


虎次郎
トレードマークの虎次郎


外観から、アットホーム感を意識
「子供連れでもOKですよ」
って空気をビシバシ出してます。

店内は、4人がけのテーブル4席に
4人がけの・・・


ほり
掘りごたつが4席!!

マックス32席
席数だけで言うと多いのですが
家族連れが多いでしょうから
ちょうど良いかと


ギャル曽根ちゃん
ギャル曽根さんのサイン
などなど
今までの橋亭の歴史を示すものが
店内にあちこち配置


さっそく
メニューを見てニヤリ♪


情熱醤油(650円)
沈黙の塩(650円)
For you 担担麺(800円)

深愛餃子(6個350円、12個700円)
虎次郎餃子(4個、450円)

持ち帰り餃子(15個380円、30個760円)
持ち帰り食べるラー油(500円)

ぷにぷにプリン(210円)
里いものプリン(210円)
静岡抹茶プリン(210円)


そこで、塩と虎次郎餃子を注文
水は、やや厚みのあり結構良い水

先に出てきたのは


おおき
虎次郎餃子(4個、450円)

普通の餃子の倍の重量
2枚の皮で挟んで、
帽子パンのような形状


二枚

(*゚∀゚)おおおお!?

粗めに切ったキャベツが素朴で旨い!
自家製ラー油は、
辛味をマイルドにしているので、
餃子の味を壊すことなくイイ。

添えられたキャベツの千切りを見たときは、
正直ヒいたのですが(爆)
水気がなくフワフワサクサク♪
劣化による苦味なども皆無
さすがフレンチ出身!
何もつけなくても旨いのでバクバク行ってしまいました~

ラーメン屋さんで
こんな美味い生野菜が食べれるところ
正直あまり無い
とてもうれしいですね~♪

そして


塩
沈黙の塩(650円)

開店当初より、
少しバージョン変更されたそうですが
今なお進化中

ということで
「現在の塩は」という事で感想を書きますと

スープにインパクトは無く、
最初「薄い」と感じる方が大半かと・・・
そして
後から動物・魚介・野菜など
色々な味がでてきます。

系統で言えば「出汁系」

チャーシューはシンプルに仕上げて、
薄いのに肉の旨味が楽しめますし
味玉も、じんわりといい味がついて・・・まいう♪

まだまだ
御本人の目標に到達していないそうです
なので
ラヲタはまだ行っちゃダメ(爆)

非ラヲタの方は、どしどし御願いします
素直に楽しんでいただける要素が多いので・・・

私は
月イチで伺う予定なので、
そのつど御報告しますね~


うま

ちなみにプリンも頂きました
定番のプリンが切れていたので「チョコプリン」
これがなんとも・・・


( ゚∀゚)旨ぁぁぁぁぁい!


濃厚まろやか、
口の中を蹂躙するチョコの香り・・・
余韻もいいですね~

心落ち着くプリンです

御夫妻と色々話をしながら
楽しいひと時でした


あと
持ち帰り食べるラー油(500円)
を購入しておりました


おかず♪
具が豪勢ですね~
味は、「甘→旨→辛」の順で感じられます。

もろきゅう、メチャ旨い!
もはやこれは「おかずラー油」と言ってもいいくらい
まんまでもガツガツいきそう(笑)

麺屋 橋亭  
   住所 : 静岡市葵区北安東3-18-2
    TEL : 054-248-1315
営業時間 : 11:00~14:00
        17:00~21:00 (スープ無くなり次第終了)
 定休日 : 月曜
   席数 : 32席
  駐車場 : あり

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。