~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月08日 (火) | 編集 |
<初来訪>2010年6月2日

5月末から、京都駅南すぐの場所に
新しいイオンが出来、プレオープン。
4階のフードコートにラーメン屋さんが3軒
そのうちの1軒が、一番奥にあった


フードコート一番奥
せたが屋

全国的に名の知れた、東京の名店
TETSUさんの京都上陸に触発されたのか!?
これは行かない手は皆無でした。

フードコートなので
注文し前払い
番号の書かれたリモコンを渡され
ラーメンが出来たら
かなりの振動と音で知らせてくれます。
(初めての方は、びっくりするかも・・・)


オーラなし(爆)
つけ麺(750円)


エゴだな
麺は平打の不均等麺

茹で加減は見事なもので
薄い部分はダレてなく
厚い部分は固すぎない
厚い部分からは、味わいすら感じる。

普通に美味いと思います。

ただこれは
簡単に言えば「分かりにくい旨さ」です。

わかりにくい味は美徳なのか?
答えは「否」です。
飲も食も、分かりやすい味が指示されています。


そして、つけ汁
出汁感が大してあるわけでもなく
甘み・辛味・酸味・魚粉の調味料を重ねている。
麺の味を壊すほどではないです…

上に多くかけられた脂・・・
最初、麺に脂しか絡みません。
なので
つけ汁の中で麺についた油を
洗うようにしながら食べると、
薄い部分につけ汁が付くので、それでいただきましょう。

麺をつけてすぐ
クチに運んではいけないタイプ。

ちなみに
魚粉は私に言わせれば「調味料」です。
なのでこれは
調味料で構成された一杯

その匙加減は流石だな~と感じました



さて
現状は、こんな感じです。
あまり誉め言葉を書いてませんが(笑)
期待してるところもあるのです。

なにせ、5月末のプレオープンから
6月2日の段階で
すでに2000人来た模様

スタッフさんの慣れは早いでしょうし
お店側としても、
次の展開・微調整が早そうです。

TETSUさんに続いて
京都のお店に良い影響を与えてくださることを
この麺バカ、期待しております(^◇^)

そう間をあけずに再訪いたします♪

せたが屋 京都店  
   住所 : 京都市南区西九条鳥居口町1番地 イオンモールKYOTO 4階フードコート内
    TEL : 075-691-3388
営業時間 : 10:00~21:00
 定休日 : 無
   席数 : たっぷり
  駐車場 : たっぷり(笑)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。