~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月24日 (月) | 編集 |
前来てから、(いつ以来!?)
かなり時間がたってしまいました・・・


正面
山崎麺二郎さん


久々に見る店内、凄く綺麗です
気を遣ってはる・・・というより
ここまで綺麗にするのが
もう習慣になっているんでしょう。

初訪の方とかは、特に安心されるのでは?

今回はポールで入店したので
店内には、店主さんの調理する音だけが
静かにしています。

だから、なおのことなんでしょうか?
あのスマートな湯きりの音がいい♪

振りザルを、顔近くまで持ち上げ・・・


ビジッ!! (・_・ )


下へ動かしたのは、20センチくらい
1発で正確に決める魅せる湯きり
湯きりをパフォーマンスと勘違いしているお店には
1度見て欲しいくらいの湯きり

温められた器に全てが入れられ
出てまいりました。


らーめん@めんじろ
らーめん(650円)

穏やかな香りの中に存在感あふれる
鶏・鰹・醤油・・・


うめぇぇぇ・・・( ̄▽ ̄ )


断面が正方形の麺は
明らかに、以前より美味しくなってました。

骨格のあるスープを整え
全体的なバランス感がございます。

スープ単体で飲んだら、鰹を凄く意識するスープ
それに醤油自体の良さと
醤油が引き立てる鶏の旨味
それでこのバランスを出してはるのでしょう

余韻に浸ってしまう・・・

心が静かになる
心が穏やかになる

麺二郎さんのラーメンは、そんな1杯です

京都に旨いラーメン数あれど
この心境にさせてくれるタイプの、旨い1杯が
はたしてどれだけあるでしょうか?

麺二郎さん
己の決めた道を、とことん極める
そんな空気をビシバシ感じ、カッコイイです。

開店当初に行って、再訪してないという方は
是非再訪してみてくださいませ。

山麺二郎
   住所 : 京都市中京区西ノ京円町1-8
   TEL : 075-463-1662
営業時間 : 11:30~14:00
         17:00~22:00
  定休日 : 不定休
   席数 : 10席くらい
  駐車場 : なし (すぐ南側近くにパーキングあり)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「山麺二郎」さんのレポ
1:塩らーめん
2:つけ麺
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。