~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月11日 (火) | 編集 |
夜・・・
風呂に入ってすっきり♪
ビール片手に歩き出す


堂々
らーめん つけ麺 大前田さんへ
(この日は、40分早仕舞いするほど盛況だったようです)

気分はつけ麺でしたので

つけ麺、牛ハツトッピ
つけ麺(300g・900円、牛ハツ300円)

塩分的には、塩より若干低め?
(バランスによる感じ方の違いかも)

牛+昆布+牛脂+醤油で
凄くリッチでボディのある味わいに
先日の、塩つけ麺はかなりの美味しさでしたが
醤油も別の顔を見せてくれていいですね~♪


卵麺
麺は開店当初から少し変更して、卵入りの麺に

麺は、個人的に
小麦だの全粒粉だのを感じたほうが好きな私ですが
初めて卵麺にマッチさせてきたつけ麺に出会えた気がします。

原因は牛?

牛・・・牛脂・・・醤油・・・
これで甘味がしっかりあったら
高級料亭のすき焼きのイメージ!?(笑)

そんな気がせんでもないんですが
麺とつけ汁が超マッチしてます。

麺を噛んでいたら
つけ汁の味に、卵の味がふんわり加わり
クチの中で、味がどんどん良くなる。


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!




ゴロゴロ
そして具は、
分厚い豚、牛の塊
さらにトッピングの牛ハツは
弾力がありながらも
噛み切れるし・噛み砕ける

(写真手前が豚、奥が牛ハツ
 牛肉は、スープ面下の土台に・・・)

牛ハツは
最初、ほんのりミディアムレアなので (←私は、めっちゃ好きな焼き加減♪)
それが嫌な方は
最後のほうに回したらバッチリです

腹も減ってたことから
夢中でバクバクモグモグ行きましたが
量的にも、食感のバリエーション的にも
「食べた食べた~!」
と、満足感多大。

だが私は、今回もやってしまった・・・


生タコ・ホタテ
スープ割り(10円)
どんぶり(400円)


丼は、生タコと帆立♪

魚介は、麺を麺野郎さんに打ちに行くとき
麺野郎の庄司店主が
市場から仕入れてるものから選んで決めてるそうで
やっぱり鮮度がいい!!
(麺野郎さんの寿司を食べたことのある方なら、お分かりいただけるかと・・・)

梅肉ソースと絡んで、引き締めながらも
旨さあふれるどんぶりでした。

いかん、ハマったかもしれん(笑)
このペースだと
月5~6回は行きそうな気がします・・・^^;

らーめん つけ麺 大前田
   住所 : 兵庫県伊丹市瑞ヶ丘 1-19
   TEL : 072-786-6428
営業時間 : 18:00~23:00(LO)
  定休日 : 月曜・火曜
  駐車場 : 数台あり
   席数 : 10席くらい


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「らーめん つけ麺 大前田」さんのレポ 
1:醤油
2:脚赤海老塩つけ麺
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。