~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月27日 (火) | 編集 |
先にこっちをUPしますね(^◇^)

________________


4月26日(月)
午後6時~午後9時

八尾の讃岐屋雅次郎さんにて
7人のうどん店店主さんが集結し
一日だけの饂飩屋をオープンされました。


先方釜・・・釜揚げうどん桂ちゃんさん(八尾)
二番釜・・・三ツ島真打さん(門真)
三番釜・・・手打ちうどん団平さん(枚方)
中堅釜・・・極楽うどんTKUさん(玉造)
五番釜・・・手しごとうどん讃々さん(川西)
六番釜・・・たけうちうどん店さん(中津)
大将釜・・・讃岐屋雅次郎さん(八尾)

の順番で、釜をまわす
もちろん
各店のうどん生地・出汁を持ち込んでやるという
ラーメンでは考えられない超ステキなイベント!

休みの日にちょうど当たってくれたので
喜んで参りました。


明かりはついていなくとも
7時ごろ雅次郎さんに着いたら
店内満席どころか
外まで人があふれかえる大混戦状態

しばらく外で待って
待合室がすいてきたので中に


TKUさん
ちょうど
TKUさんが、製麺されておりました。


うまそー!
旨いんだよな、このうどんが…♪

結局、30分くらいで席に座れました


おれたちゃホンモノ
メニューは

かけ・・・500円
ぶっかけ・・・500円
釜揚げ・・・500円
ひやかけ・・・500円


トッピング

鳥天   @たけうちうどんさん
佐賀牛煮 @TKUさん
蘭王の温玉@TKUさん
ヒレカツ @団平さん
肉つけ汁 @讃々さん
地穴子天 @真打さん
天ぷら盛 @雅次郎さん

各250円(蘭王の温玉は100円)


注文して、冷たいお茶を飲みながら
のほほんと待っていたら
私の前あたりで
TKUさんの麺がなくなりました




おや…?




まさか…!?




この展開は…!!


地元(爆)
ぶっかけ@讃々さん(川西)


地元かよぉぉぉぉぉぉ!
(((( ;゚Д゚)))がーん



八尾までやってきて、地元のうどん食べてる!!
って、とってもオイシイ展開に1人大笑い

だが旨いんですなコレが
すんげぇコシに、小麦の素朴な味がビシビシ

うどんを茹でたのはTKUさん
人様のうどんだからこそ、
大事に茹ではったのでしょう。

かえしは、うどんを引き立てる
バランス重視型


穴子天
真打さんの穴子天
堂々とビシっとしております


湯気あり
そして中は、ふんわりとした
香りと風味が満載
アナゴは、タレで食べるよりも
こっちの方が好きですね。


名物ヒレカツ
団平さん名物のひとつ
ヒレカツも絶品でした。


ヒレカツ
出てきたときは、ほんのり赤みがかってますが
少し置いておくと色が変わるので
お好みでいただけます。
肉柔らかで、老若男女食べやすい


まだまだ、並んではる方がいらっしゃいます
そんなにのんびりも出来ません。

最後に
ちょうど讃々さんが会計されてたので、
御挨拶したら

伊和正さんばっかりじゃなくて
    ウチにも来て下さいよ(^◇^*)




(((( ;゚Д゚)))ふぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!

やられた!!(笑)
しっかりブログをチェックされていたとは
しかも原付ネタまで御存知…
うどんと共に恐れ入りました!

今後、川西に向かうときは
毎回
伊和正さんと讃々さんのセットになりそうですね(笑)

皆様、とってもおいしかったです
ありがとうございました~!!


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。