~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月16日 (金) | 編集 |
<<初来訪>>2010年4月12日

讃州さんを出た後
流石にハラ満足で、すぐに食べれない状態
なので、食後のウォーキングがてら
大阪駅ビルへ


若い頃(十年以上前)
初めて梅田に一人で来た時
衝撃を受けつつ
梅田の地下で2時間迷子になって半泣きになった私

4年前関西に引っ越してきて、
初めて駅ビル地下の
商店街・飲食店街を見たときは
これまた衝撃でした。

よくこの場所で商売が成り立っているな・・・! と

駅ビルとその周辺で
仕事をしてはる人の数を考えただけでも納得なのですが
その当時の私は、駅ビルといえば
地下はスーパー系で、1~5階が商業施設
って物しか見た事がありませんでした。

大阪駅ビルは
大阪の文化の象徴であり、
大阪の名所だと思います。

そんな私、関西に来て
もう4年になりますが
実は駅ビルで食事をするのは
今日が初めてでした。

初めてに選んだのは
第3ビル地下2階にある


熱気漂う
うどん棒 梅田店

中は満席、スタッフさん8人はフル稼働
熱気が凄く
カウンターの上には、ミニ扇風機まで回ってる(笑)

実は、こちらのメニューの中に
「冷しっぽく」なるものを見つけて
すごーく気になっていたのです。


「しっぽくうどん」 (ウィキペディア抜粋)
肉や根菜類を煮た甘めの汁をかけたうどん。
家庭では里芋、ニンジン、大根、油揚げなど、
店では天ぷらやちくわなどが具に入る。
秋から冬を中心に食べられる、東讃地方の郷土料理

それの冷やし
興味満載ですよ!

ほうじ茶の水質は綺麗
茶自体は、薄めにしてあります。

男性陣の気合の入った声と
おかみさんの元気な声
そして、旨そうにすする人たちの食事音が
とっても耳に心地いい
たぶん私、そのまま寝れる(爆)


しっぽく?
冷しっぽくうどん(750円)

ビジュアルだけなら
これって・・・「冷やしきつね」じゃね?
ってな物でしたが
仕掛けは色々ございました。

うどんは、表面の弾力だけじゃなく
コシもしっかり!
小麦の味は、じわじわ出てくるタイプ。

かえしは、主に節(鰹とサバ?)・椎茸をびんびんに感じ
塩分は出汁感と同じくらいにしてある。
結構男前なコンビですね!

具は、
錦糸卵、ほうれん草、ほんのり甘さを含めた刻みきつね
あさつき(ネギじゃなく、あさつきってのがシヴイ・・・)
きつねよりもしっかり甘味を含めた椎茸
そして、さりげ無く乗ってる天ぷらは「ちくわの開き」
はい、普通サイズのちくわを切って開いたもの


(*^∇^)うん、おいし~い♪


途中から、
大根おろしと生姜のすりおろしを加えて一気に完食
次回は、ちゃんぽんうどん?温かいしっぽく?
でも同じフロアに
「はがくれ」さんと「踊るうどん梅田店」さんがあるので
こっちも気になるぞぉぉぉ~

うどん棒 梅田店
   住所 : 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅第三ビル B2F
   TEL : 06-6458-5518
営業時間 : 11:00~平日21:00 
            ~土 20:00
            ~日祝16:00
  定休日 : 無休
   席数 : 19席
  駐車場 : 無し
  ブログ : うどん棒てんちょ~


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。