FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2010年04月01日 (木) | 編集 |
毎年4月1日に発表しようと、今年もがんばって書き上げました
「2009年度 麺多浪大賞」

今回も、1から御説明さしあげますと

グルメブログを書いてらっしゃる方の中には
「今月のベスト」とか「今年のナンバーワンの1杯」なんて
書いてらっしゃる方をお見かけいたします。

私は、年度で区切って部門で発表する
それだけのことです

まだ行ってない店も数多く、
食べてないラーメン・うどんも多く
「なんでこのラーメン・うどんなの?」
と思われる方がいるかもしれません。
あくまで、
「私が今年度食べたラーメン・うどん」
かつ「私の好みのラーメン・うどん」
で選んでます

(「優劣」ではなく、「私個人の好み」)

なので、真剣に読まないでください(笑)
コーヒーでも飲みながら
「ふぅ~ん・・・」くらいに見ていただければ幸いです。
「全部読んで」なんて言いませんので♪

ちなみに、選ばれようが選ばれなかろうが、
各店様に対し、どうという事はありません (賞状も何もでません^ワ^;;)


今年度は

<ラーメン>
★塩
★醤油
★味噌
★鶏・豚骨
★つけ麺
★オンリーワン (←上記に当てはまらないもの含む)
★夏限定

<うどん>
★冷たいうどん
★温かいうどん


以上9部門

(こちらは、2ヶ月以上メニュー化)
(「和え麺」は、種類が少ないので下記の「限定」に入れました)

今年も「大賞」を1杯ずつ
もっとも好みだった1杯だけの発表にいたします。

最後に
9部門の大賞の中から最高のものを
今年度の私の中での「グランプリ」
(これだけは御勘弁)

ちなみに
2007年度グランプリ
岡山市「麺屋たくみ」さんの「たくみそば」
2008年度グランプリ
京都市「ラーメン こぶ志」さんの「塩系特選こぶ志ラーメン」
殿堂入りとして、対象から外しております

また、
「夏限定以外の限定麺」の御紹介も多かった今年度
メニュー化2ヶ月未満の物だけを集めて

★限定ラーメン
★限定つけ麺
★限定和え麺

の「ベスト3」をいっちゃいましょう!
(つけ麺だけ、ベスト5。数が多かった・・・)
(限定は、もう食べれないものが多いし、原価率が高い場合が多いのでグランプリ対象外です)


そして、昨年は
「餃子」「肉」「水・茶」のベスト3をいたしましたが
今年は、うどんも入ったことですので

★唐揚げ
★うどん屋さんの天ぷら
★水・茶

にして、それぞれの大賞も!



基準は、今年も変わらず
「各部門の対象となるラーメンを、
 100杯だけ自由に食べれるとしたら、
 どのラーメンを何杯選ぶか?」


まぁ、降水確率みたいな考え方ですが
その確率の高い順です。

(今年度は
 品名クリックしたら、レポに飛ぶように設定してます)


ではでは!
2009年4月1日~2010年3月31日の
2009年度に私が食べた
ラーメン杯数合計 212杯 (内、対象 189杯)
 うどん杯数合計  62杯 (内、対象  61杯)





<塩大賞>
澄み切った海
海味そば有木屋 あっさり

今回の中で、最大の激戦区が塩でした。
数ある中からスープの好みで
東京、滋賀、大阪、岡山、広島、山口のとある店にまで搾り
そこから、2週間苦悩しました(笑)
決め手は、やっぱ麺でした。

尾道ラーメンでない尾道のラーメン
尾道ラーメンよりも旨いと言わしめる尾道のラーメン
かなりハードルの高いお店ですが
是非晴れた日にでも行ってみてくださいませ。




<醤油大賞>
メニュー見て即決
麺匠四神伝 和風しょうゆ

醤油も美味しいものが多かったです
この中で特に印象が残ったのは
まるで、棋士や将軍のように
全食材の力を把握して味を組み立てている
バランス型の1杯
ネギの苦味が無かったのも、好みのポイントでした。




<味噌大賞>
真冬並に寒い夜の、温まる1杯
みつか坊主 kansai Ver.1

レポでも触れましたが
もっと早く出ていたら、昨年の結果は変わっていました
それほどの味噌ラーメン。
スープだけでなく、麺を旨く食べさせる一杯
いったい何回替え玉したことか(笑)

現在は、Ver.3(違う味噌、違う出汁)
これまた面白い出来になっております♪





<鶏・豚骨大賞>
トリトン♪
ラーメンはなふく 鶏とんこつラーメン

この部門の連覇になりましたか・・・
仕方ないと言えば仕方ない。
動物系のラーメンを作ってらっしゃる方に
「(動物系で)一番旨いと思うところはどこ?」
と聞かれた際、必ず「はなふく」さんとお答えします。
「はなふく」さんを知ると知らないとでは
世界が違うはずです。



<つけ麺大賞>
ま・・・まさか
来夢来人 鱧つけ麺

念のため言っておきますが
具が決め手ではありませんからね(笑)
ただでさえ旨い麺を
豪勢に活かした鱧のつけ汁

約半年提供されてましたが、
もっと食べておくんだったと後悔・・・
来年度も9月くらいからやってくれることでしょう。



<オンリーワン大賞>
ビジュアルからそそった
大龍軒 松阪牛麺

味・価格だけでなく
今重要視されている、魅せ方・ライブ感
関西には、まだまだ少ないのですが
その点を、大きく問いかけた一杯だと感じました。

ひと目で分かる上質な牛肉
油粕入りのスープを注ぎ色が変わる
食べ進んだら、味が変わってくる。
自分が何度も食べたいだけでなく
「人に見せたい・教えたい」と多くの方が思われたかと・・・




<夏限定大賞>
クールです!
ラーメンこぶ志 塩系COOL RED

今年度も「夏」はアツイ戦いでした
中でも衝撃だったのはこちら
ベースの和出汁の濃度が半端なく
うどんの「ひやかけ」の出汁を凌ぐほど・・・!!
まさに喉が鳴る旨さでした!

もし来年度の夏も同様のものが出てきたら
皆様要チェックで御願いします。



さささ
それでは、この流れで
う・ど・ん いっちゃいましょ!


<冷たいうどん大賞>
存在感すご
讃岐うどん いってつ ぶっかけ (天ぷらは別途です)

冷たいうどんは、やはり悩みました
様々なタイプの旨さがあり
麺・かえしだけでなく
具でも魅せられたり、食感の豊かさの演出に惚れ惚れしたり・・・
ですが、一番脳裏に焼きついたのが
麺・かえしだけで
これほどの衝撃をもたらしてくれたこちら!

力強い剛麺だけでなく
かえしに、煮干の苦味をも組み込んで
より飽きない物に仕上げてらっしゃった味わいに
とてつもない魅力を感じました!



<温かいうどん大賞>
がいな
がいな製麺所(加西店) 牛釜玉 (天ぷらは別途です)

こちらは、自然な水の旨さがあるのも確か
紅生姜はちょっと・・・とレポったのも確か(笑)
ですが、
あれほどまでに嬉しい食感にあふれた温かいうどん
三田にも支店があるとの事・・・是非行ってみたいです!




さて、各主要部門が出揃ったところで
「限定各部門」いきましょう!

「限定」は非常に重要な物だと思っています。
各お店の思惑は様々です
・定番ラーメンの質を上げるため
・自店のお客様の全体的な好みをはかるため
・新規顧客を集めるため  
などなど

なので
「初めて来たけど、限定旨かったよ」だけで終わらせるのではなく
「このお店の限定だけは、絶対食べたい!」とか
「この限定、また食べたいから定番に入れてよ!」とか
「限定がここまで旨いんだったら、定番も食べてみたいな・・・」なんて
多くの方に言わしめる物でないといけません。
そのため、美味しい「限定」を作るだけでなく
定期的に「限定」を出されるお店まで出ています。

こちらは「ベスト3」(つけ麺だけ「ベスト5」)で載せておきます。


<限定ラーメン ベスト3>
今年も12月は派手だね~
ラーメンこぶ志 ドロ十四号 RED WREATH


とんこん
ラーメンこぶ志 できちゃった豚根


界王星・・・
ラーメンととち丸 鰹 仁太郎(カツジン) 男前盛り

「二郎系」「二郎インスパ」って捕らえ方じゃなくて
関西の爆食系には、違う名称が欲しいな・・・



<限定つけ麺 ベスト5>
カスタムにしてもうた!
カパっとね
ラーメンこぶ志 棣鄂製蒸平麺 ドロツケ九号海老牛る


ダイヤ麺バージョン
ラーメンこぶ志 塩系つけ麺ジャリ牛る ‐イの巻‐



ぬくあつ
ラーメンこぶ志 ツケドロ十五号 ぬくあつ祝膳



桃天花
桃天花 担々つけ麺


絢爛豪華
ととち丸 秋香るつけめん


九号・・・
唯一「革命」出した「つけ麺」
お見事でした


<限定和え麺 ベスト3>
「汁無し」「混ぜそば」「油そば」・・・
色々な呼び名がありますが、総称「和え麺」
定番・限定ひっくるめてのベスト3です。


麺をあげてからの動きが凄かった!
ラーメンはなふく 汁なし担々麺



ネギまでよし
四川亭 汁無し担々麺 (温玉は別途)


裏めにぅ
みつか坊主 油そば


悩みました・・・
もうひと押しあったら
京都で占められたことでしょう・・・




次はサイド等

<唐揚げ大賞>
無国籍唐揚げ
梅花亭 無国籍唐揚げ


<うどん屋さんの天ぷら大賞>
のけぞった!
どとうぜにや おろし天ぶっかけ


<水・茶大賞>
(これだけ写真なし、文字クリックしたらレポに飛びます)
たちばなや食堂 お冷


天ぷらは悩みました・・・
中津・・・兵庫・・・
美味しい天ぷら多いですね!







さ、いよいよです!



長らくお待たせいたしました
2009年度の「グランプリ」の発表です

塩・醤油・味噌・鶏豚骨・
つけ麺・オンリーワン・夏限定・冷たいうどん・温かいうどん・・・
この9部門の大賞麺を
100杯だけ自由に食べれるとしたら・・・・・・

一番食べたいと思ったのは

これだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!








2009年度 麺多浪大賞















グランプリ



















澄み切った海
海味そば有木屋 あっさり

最大激戦区だった塩を制したこちら!
ラーメンには、どうしても
塩分だの脂分だのジャンクな部分があるのですが
全てのジャンクさを無くした
気高いまでにストイックな一杯。



( ゚∀゚)この1杯が・・・大好きだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!



今年も長くなってしまいました・・・
こんだけ長いので、誤字脱字には御容赦願います。
読んでくださって、本当にありがとうございました!





ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
あかん・・・
どれもこれも・・・・よだれや・・・
今日の昼は「ラ」にしょっと・・・
これからも、旨い麺情報たのんますね~
2010/04/01(Thu) 11:10 | URL  | おぎん #-[ 編集]
>おぎんさん

ありがとうございます
麺ばっかでスミマセン、的なブログですが
旨い麺は今年度も追っかけます!(^_^ゞ
2010/04/02(Fri) 09:23 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
毎年そうなんですが、見るたびにため息の出るエントリーです。
紹介されてるものの半分くらいは食べてるんですが、こぶ志さんとはなふくさんを除くとそれも激減。もっと広く食べ歩かないといけないなぁ。

さて、新年度一杯目のラーメンは何にしようかなぁ。
2010/04/02(Fri) 12:24 | URL  | ルンホルム #GCA3nAmE[ 編集]
>ルンホルムさん

まだ行けてないエリア多すぎの状態で
もう年度が終わってしまったのか・・・って心境です。
今年こそ東海を攻めたいのですが
どうしても瀬戸内に目が行ってしまってます^^;;;

新年度1発目は、うどん@御前じゃないんですか?(笑)
2010/04/03(Sat) 13:41 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
おめでとうございます!!
関西讃岐うどんを楽しんで頂いて、本当に有難うございました。

「うどん屋」さんの天ぷらは・・・
悩んだでしょう(笑)

2010/04/03(Sat) 18:36 | URL  | 詫間の雀 #NMgcaBO6[ 編集]
>雀さん

すごく楽しかったです
ありがとうございました
達成者パーティが終わってないので
まだ言うのは早いのかもしれませんが
ひとまずは・・・お疲れ様でした!

天ぷら・・・流石にばれますか(笑)
塩の次に悩んだのが天ぷらでした。
いくつか搾ったところで
女性が揚げてらっしゃるものが多いな・・・と気がつき
改めて、女性陣(エンジェル)の凄さに驚いた次第です。
2010/04/03(Sat) 22:35 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック