~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月18日 (木) | 編集 |
誰でも気軽に参加できるイベント
「第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼」
        ↑
イベントの詳しい内容はこちらで・・・(事前に分かっている臨時休業情報もございます)
さぁ、チェックシートを印刷して、
巡礼の旅に出かけましょう!



<初来訪>2010年2月10日
一忠さんを出た後
当初向かう予定だった雅次郎さんへ

近鉄八尾までバスがあり
隣の久宝寺口駅まで移動
そこから歩いて10分だったのですが
高速がある事もあり
排気ガスがキツイ・・・(号泣)

田舎モンには厳しすぎる・・・
ヘコみながら着いた(←またかよ!!)


まさじろう
十二番札所 
讃岐屋 雅次郎


入り口から待合室があり
ある意味二重扉
外気が入りにくいので、ここで一安心

お茶の水質は結構綺麗
なので、お茶の素朴な味がよー出てます♪

イベリコ豚のうどんなども
面白そうなメニューが多数あったのですが
私が頼んだのは


寿司ちっくでそそる?
     海老と揚げ餅のぶっかけ(830円)

これは、ホームグラウンドたる
「千舟屋」さんでも、名物メニュー
是非食べ比べてみたかったんです。


いいーー
うどんは少し細め、シメ方は温度を残しパーペキ♪
しかもなんと、
良く伸び、しっかりコシがある。
分子が大き目と言うべきなのだろうか?
(この表現が合ってるかどうかは分かりませぬ)
噛んだときに小麦の素朴の風味もしっかり。

そしてかえしは
なんとも節(特にカツオ)の濃厚な味わいが出ています。
ザブンとつけてもいいのですが
この細さなら、半分くらい
かえしにつけて食べるのがオススメ

気持ちよくすすれるし
節・うどんの風味がクチによーく広がります!

水菜は水気を良く切っていて、しかも苦味なし。
海苔と水菜がうどんに絡んで
食感の演出が加わるのもいいですね~。

海老はプリプリ(下処理ばっちし)
揚げ餅は衣が薄いため
餅の弾力感を噛むときから楽しめます。

途中から大根おろしを加え引き締め
最後は水菜を全部かえしに入れて全汁


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


素材の組み立て方・完成度が素晴らしいです
千舟屋さんとは、また違ったタイプの旨さ

惚れた・・・
この1杯で、惚れましたよ!
絶対再訪します!!
今度はマスク持って行きます(笑)


讃岐屋 雅次郎
   住所 : 八尾市美園町4丁目59
   TEL : 072-925-1120
営業時間 :  11:30~14:30
        17:30~21:00
         麺がなくなり次第、営業終了
  定休日 : 月曜(祝日の場合翌日)
   席数 : 30席くらい
  駐車場 : あり

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。