FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2007年08月18日 (土) | 編集 |
<残念ながら、閉店しました>


ラスト5発目は
「麺哲」2号店なる「麺哲 天保山」
スターダムな店だからって、すねないで下さいね
この店でしか食べれない、凄い冷麺があるんです


<初来訪>2007年8月13日

大阪・天保山
世間はお盆休みだというのに
こんな集客のあるところに来てしまうとは・・・

ここには
 ・海遊館
 ・大観覧車
 ・サンタマリア号での沿岸遊覧
 ・なにわ食いしんぼ横丁
 ・サントリーミュージアム

がございます。


この店があるとないのでは
「なにわ食いしんぼ横丁」
の集客力が完全に違うと思っています


待望の天保山♪

麺哲 天保山

席が10席しかないこともあり
外には数人並んでいました。

きっと、おいしいから!
おいしいから、おとなしく待ってよう・・・

15分後に入店

赤シャツがトレードマークの店主さんは、
残念ながらいらっしゃいませんでしたが
小さな子供までも嬉しそうに食べておりました。


私のお目当ては・・・

素晴らしいぃぃぃぃ!

サカタ・ブロード(1100円)


その名の通り、店員の坂田さんという方が作ったスープ
それに、麺哲自慢の自家製麺をあわせた
夏限定・天保山店限定のラーメン

冷やして脂を取り除いた鶏、野菜、乾物でとっているスープは
今まで食べた冷やしラーメンの全てを凌ぐ
上品かつ強烈なインパクト!

麺は、平太麺
モッチリ感と、スープのからみ具合が嬉しいです!

そして具は
アスパラ(黒胡椒)、レタス、海葡萄
分厚いチャーシュー
そして、何と鶏で作った生ハムです!

これが優しく噛みきれるほどの食感で
風味が綺麗に口の中に広がっていきます。


ま・・・マジで・・・?
麺哲が凄いのは知ってますが
ここまで、凄いのが出てくるとは
全く予想していなかったのです!


ちなみに写真右上に移っているのは
天保山店限定の
豚箱200円

寿司飯にチャーシューをはさんでいます
200円は良心的な価格



それにしても、まだお会いした事は無いのですが
赤シャツの店主さんは凄い方なんですね

店員さんの作ったラーメンを、限定とはいえ採用し
スターダム的な店舗で出し
しかも、店員さんの名前を出して
プレスリリースまでしてる・・・・・・。

飲食店・小売問わず
普通できないですよ、ここまで。

赤シャツの店主さんは
庄治さんという方なのですが
段七・おちゃらんや・愛きょうや・五郎右衛門などもプロデュースした
関西ラーメン業界のカリスマなのです

味はモチロンのこと
このサカタ・ブロードの採用にしても
カリスマと呼ばれるのは、ホントに納得です。

ちなみに、原付で10分くらいのところに
麺哲の3号店「麺野郎」ができましたので
ここも後日行ってみましょう!



麺哲 天保山


 定休日:不定休
営業時間: 11:00~21:00
電話番号:06-6576-5820
  席数:10席
 駐車場:多数(ただし土日祝は、かなり待たされる)
  住所:大阪市港区海岸通1-1-10
     天保山マーケットプレース2階
     なにわ食いしんぼ横丁     → 地図

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック