FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2010年01月05日 (火) | 編集 |
<初来訪>2009年12月22日

京都からの帰り
大阪以西のダイヤが乱れていた・・・・・・

満員電車は嫌いなので、伊丹に真っ直ぐ帰るのをやめ
避難と言わんばかりに玉造へ
(たぶん、森ノ宮の方が近い)

うどんの巡礼において
大阪は、どうしても近いお店がございます
中でも
TKUさんと麦笑さんの連食はキツいので、
ここで先に1軒クリアしておくことにしました。

今回
行ったのは先に夜営業を開始する、


髭みたいでいい♪
十八番札所
うどん居酒屋 麦笑
さん


入り口にあるボードに目がとまる・・・


なぬ?

カ・・・カレー釜玉・・・?
しかも夜営業限定だとぉぉ・・・・・・(゚д゚;)



いやいやいや!!

この日はだって
たなか家さん:釜玉
こぶ志さん :カレーつけ麺
(はしょって言えば)
を食べてるんですよ!?
カレー釜玉は無しでしょう~!!

とりあえず入店
うどん居酒屋というだけあって
アルコールはひととおりあるし
宴会の予約も受けてらっしゃるようです。

店主さんは、ととち丸の松尾店主を
ちょっぴり思い起こさせるレスラーっぽい御方
やや軽めできれいな水質のお茶を飲んで待つ。







やってきたのは・・・・・・






はい・・・






これです・・・





卵ダブル
カレー釜玉うどん(880円)


おのれはどんだけ
卵とカレーに飢えてんねん!!
(((( ;゚Д゚)))がーん



ってツッコミ来そうですが(笑)

うどんに卵1玉まぶし、
プラス上に卵黄

モッチリ感があり、
軽く小麦の味わいが楽しめる伸びのある飯

ルゥは程良いシャープさがあり、
シンプルスパイシー

卵黄を混ぜると、
シャープさがまろやかさでマスキングされるので、
どの段階で卵黄を割るかによって楽しみ方を変えられる。

具は人参・玉ねぎ・牛肉
うどんとカレーを目立たせるために
あえて具はシンプルにきたのでしょう。

最後までアツアツ
最後までしっかりとしたうどん
美味しかったです!!

看板が・・・


次回は・・・・・・


こちらの名物の・・・・・・



カレーうどんか?(爆)


うどん居酒屋 麦笑
住所 : 大阪市東成区中道1-10-19
TEL : 06-6971-0972
営業時間 :  11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 : 日曜
駐車場 : 無
席数 : 19席

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック