FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2009年11月19日 (木) | 編集 |
<移転のため、閉店しました>



伏見駅で降りて、テクテク歩いていく
今日は、地球さんにも行列が出来てる。

こちらは当然、その3倍近い行列が・・・1時間待って入れた

晴れ~
はなふく さん
(写真は、以前の使い回し・・・失礼。この日は曇りマークでした。
 行列の最前列しか、ここの写真撮れないんですが
 この日は、最前列で待つことなく入れました)

奥さんが、「はなふく&わかば」のTシャツを着てらっしゃった
・・・・・・が、瀬口店主はいつもの格好でした(^▽^;)


今日は、久々に
トリトン♪
鶏とんこつラーメンにしました♪

以前は、「地鶏&ブロイラー」でしたが
(肉屋の都合で、地鶏率が変わる。そのためブレが出てた)
現在は、丹波黒鶏を使われてます。

その、丹波黒鶏に変えられてから初の鶏とんこつ
どれどれ・・・


ウメェェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェェ!!!!!


最初のひとくち目のスープで、テンション上がりますって!!

初めて食べた方は、おそらく
スープを飲みながら
なにこれー♪なにこれー♪って
歓喜の言葉が脳内を駆け巡ることでしょう。

私にとっては
濃厚豚骨を2の次にさせてしまった鶏とんこつ

以前の物と比べると、濃度は同じくらい濃く
口当たりが良くなり、味わいの骨格がしっかりしてて、もたれない。
(日本酒の表現みたい…)

なので、醤油ダレの良さが前よりも目立っていました。
きりっとしてて、味わいのグラデュエーションが感じられる
味わい濃厚な醤油ダレ。

この鶏とんこつを食べて
「醤油ラーメンも食べたい!!」って思われた方
是非御趣味のひとつに「ラーメン食べ歩き」を加えてやってください(笑)


そして、やっぱ大事なのは麺の存在
旨さの幅が、縦幅横幅共に広い鶏とんこつのスープに
全く引けをとらない中太やや縮れ麺。
旨いっすね~!!
麺の旨味・食感がスープに飲み込まれておらず、
双方の旨さが、この一杯の完成度を高めている。


もちろん
替え玉なじましてる
替え玉もしました
(半玉、細麺)

マラソンを終えた後のクールダウンのように
しずしずすすり、スープをクイっと全汁して完食!

食べ終わった後
行列の最後尾に、もう一度並びたくなるのは
私だけなのでしょうか?(笑)

ラーメンはなふく
   場所 : 京都市伏見区鑓屋町1112-2           
   電話 : 075-643-0807
営業時間 : 11:30-14:00                      
         18:00-21:30 (LO.21:10) ←3月6日より変更
   休み : 火曜・水曜・木曜
 駐車場 : 道路挟んだ向かいにある駐車場あり(2台)
   席数 ; 9席

11月から、昼夜の二毛作営業を始められてます。
昼:ラーメンはなふく
夜:つけ麺わかば

    ↑
(それぞれクリックしていただいたら、営業情報へ飛びます)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の「ラーメンはなふく」さんのレポ
(1~3は、以前の値段・営業時間です)
1、鶏とんこつラーメン
2、辛つけ麺
3、魚介味噌ラーメン
4、濃厚魚介ラーメン(ドロ)
5、魚介鶏とんこつラーメン
6、醤油ラーメン (替え玉、全粒粉麺)
7、醤油ラーメン
8、汁なし担々麺
9、汁なし担々麺(ブラッシュアップ)
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
たしかしに美味そうな一杯ですね!
京都ですか~

遠すぎます!

しかし、すごく美味しそうですね~

とりあえず、いまから、ペヤングのカップ麺を食べます
2009/11/23(Mon) 01:26 | URL  | 梅里 #cgkIhLPc[ 編集]
おや?
梅里さん

この時間に晩御飯ですか
お疲れ様です。
京都、確かに遠いですが
行く価値も並ぶ価値もあります(^^ゞ
2009/11/23(Mon) 08:28 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック