~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年08月17日 (金) | 編集 |
残業などで疲れたとき
おいしい物を食べなきゃ、今日という日は終われない!

そう思ったときに、頭に浮かぶ店の中に
もはやここは必ず入っているのです。



交差点より、50mくらい北です


麺屋 五大力


もちろん写真は昼間の物
今回私が行ったのは夜の11時過ぎ


こののお冷は、やや良い水質
上品な系統のスープにとっては、水は命です。

今回は
ずっと気になってたラーメン


見た目も価値あり!

特塩ラーメン(とくじお、930円)

しつこく書きますが
ここの麺は、デュラムセモリナ粉を使った自家製麺

少し固めにして、麺のうまみを
縮れ具合を深くして、スープと共演を・・・!

具は、クコの実、白髪ネギ、白菜、ベーコン
一歩引いた感じの、あっさりチャーシュー
そして、この葉物・・・なんて名前だっけこれ・・・
すぐに名前が出てこない、ヤバイ私・・・



スープは、コンソメとミネラル感あふれる岩塩の・・・

だけじゃない!
なんだ
この香りは!?
(((( ;゚Д゚)))うおお!?




ベーコン!?

まさか、具のベーコンの香りが移って・・・?


・・・いや、違う!

薄いベーコンの質は良いですが
香りのパワーが違う!


ではなんだ?

この香りに近くてスープに使う物・・・

ずっと考えて、一番近いのは
タコ・イカなどの軟体類だと思いました。

冷やしラーメン・ジェノヴェーゼでタコを使ってるから
あのタコはスープで煮てる!?

いや、だったら特塩も夏季限定になるはずだ・・・
しかも、この価格・・・
「五大力」は価格に見合わぬ物は使わないはず・・・




うーん、わからん・・・!



お会計のとき
シブイヒゲのマネージャークラスの方に聞いてみました



(*^^)「パンチェッタです」



その一言で解決。
そうか、スープじゃなくて「塩ダレ」か!!

塩ダレにパンチェッタを入れて煮込んでるから
この濃厚な香りと価格なのかぁぁぁ!!
(((( ;゚Д゚)))がーん



おおおおお!
五大力! 
まだまだ底が見えねぇ!

価格以上の旨い物を出し
また来たいと確実に思わせる
センス・バリエーション・単体の完成度!


正直私は、この店が好きです。

無添加Wスープ魚介系が大好きな私ですが
魚介系スープではないこの店に
ここまでホレるとは思いませんでした。



麺屋 五大力


 定休日:月曜
営業時間:11:00~15:00
     17:00~24:00
電話番号:06-6857-5559
  席数:20席弱
 駐車場:少しあります
  住所:大阪府豊中市東豊中町5-30-25 → 地図
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。