~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年04月27日 (金) | 編集 |
<残念ながら、閉店しました>


<初来訪>2007年4月26日

建物は地味だが、周囲は畑に囲まれているので、目立つかも?

手打ちラーメン満月

太い竹で、1日100食限定の自家製麺を打っているお店
店内は、ちょっと和風のテイストが入っている落ち着いた雰囲気

名物は「ざるらーめん」
漬け汁は、醤油か味噌が選べ、醤油を選択

少し待つ間、麺を氷水でキュッと冷やす音が聞こえます
食欲をそそる、いい音です

ラーメン美しさにウットリ・・・ (←変態かよ!)

ざるらーめん(醤油)(750円)


見事な盛り付けです
太い皿は、もちろん冷やしてあります。
漬け汁も冷たく
薬味には、生姜のすりおろし、ネギ、そしてスライスレモンです

具は、モヤシ、かいわれ大根、海苔、味玉、チャーシュー

写真でも見て取れると思いますが
麺がとても透き通って綺麗なのです。
薄めだけど幅がある。 平太麺とでもいいましょうか・・・

そしてこれがまた、見事なまでのコシの強さを持っているのです!

漬け汁は、カツオ、昆布がメインでしょう。
(煮干、椎茸も入っているのでは? と推測)
もちろん無添加です。

う・・・・・・旨━━━(゚∀゚)━━━い!!!!!

良い麺ではなく、激旨麺です!!



一点だけ「惜しい!」と思ったのがチャーシュー

チャーシュー自体の出来は見事です。
ですが、この大きさと冷たい漬け汁・・・

つまりチャーシューの脂分が、固いまま食べねばならないのです。


このチャーシューを生かしたいのなら、漬け汁は「ホット」

漬け汁を冷たいまま出したいのなら、
チャーシューは脂肪分のない赤身の部位を使い、しかも細く刻む
または、チャーシューではなく魚介系にする。

ここだけ改良すれば、この「ざるらーめん」は完璧!!



そして嬉しいことに、
「蕎麦湯」ならぬ「スープ」(ラーメンの茹で汁)も出してくれます。

(蕎麦屋さんが蕎麦湯を入れる容器に入れて出してきたのはウケました)

これを残った漬け汁に並々とそそぎ
静かに飲み込む

ああ・・・これも旨ぁぁぁぁい・・・
(スープ自体がすでに旨い)


昼のピーク時をさけて行けば
余韻に浸れること間違いなし!



手打ちラーメン満月

 定休日: 月曜(祝日の場合、翌日)
営業時間: 11:30~14:00
      17:30~21:00 (麺が無くなったら終了)
電話番号: 0798-65-8655
  住所: 西宮市薬師町6-25 
       ↑
(クリックしたら地図が出ます)

<注意点>
ここの店主さんは、人見知りが少々ございます
普通聞かれる質問はメニューに書いてますので
メニューを御覧ください
他の質問は、おばちゃんがいらっしゃるので
その方に聞くと良いでしょう

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
ガイド的に活用するにも適したいいブログになりそうな予感です。
将来本に!なることを祈って。

いやあ、ほんとにすごいわ。
ラーメン愛がそこかしこに漂ってますよ(^^ゞ
2007/05/14(Mon) 11:49 | URL  | チャフィー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。