FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2009年06月01日 (月) | 編集 |
この日、昼で大満足だったので
とっとと帰ろうかと思ったのですが
夜に一乗寺に行く方がいらっしゃり
便乗させていただきました

まず行ったのは、「ら~麺なかにし」さん
夜の部にいらっしゃったSさんが
5月末をもって退店
なかにしさんの夜営業がなくなるとのことでしたので
記念に夜限定メニューを頂くことにしました。

CA3A1184
鶏塩つけ麺 (夜限定)

麺の湯切りで、 少し
「オーロラ・エクキューション」が出たのに対し
ニヤッと笑って、こっそり感謝(笑)

麺の旨さは、もはや言うまでも無いのですが
やっぱ、鶏&ベジのポタージュチックなつけ汁が面白いです。
バターでコクはカバーしてるし
「ベジ」って個性を出してるのが好きです。

そして
こちらの鶏チャーシューは絶品です
ミディアムレアの鶏胸肉
ソフトな柔らかさとジューシー感
このチャーシューで肉の華を描くチャーシューメンがあったら
絶対食べたい(爆)

そんな絶品鶏チャーシューは
昼の部にある「鶏塩メン」でも食べることができます。

Sさん
初めての来訪が味噌、2度目がこのタイミング・・・
本当に申し訳ございません

皆様、
もう食べることができない1杯なので
単独レポでは書かないようにしました。
もし、昼の部などで
このつけ麺が復活することがございましたら
改めて参り、レポさせて頂きたいと存じます・・・・・・ <(__)>


さて、「なかにし」さんを後にし
この日はなんと夜8時前から営業を開始した

屋号は御夫婦の名前の組み合わせだそうです
亜喜英さんへ、ポールで行きました
(これでポール2回目ですよ^ワ^)
(ポール : ポールポジション 、つまり一番最初に入店ってことね)

いきなり濃い顔だったので
亜喜英さん御夫妻テンションUP?(爆)

さすがにハラがやばかったので
「純濃厚の小」を注文

最近
純濃厚・節割り共にリニューアルされてから
凄く気になっていたんです。

亜喜英さんは、
私が行き始めたころからすでに大人気でした。
もちろんラーメンはコアなファンの方が
多くついてらっしゃいました。
でも、リニューアルされたのです。

昔から亜喜英さんのブログをお読みの方は
すでに御存知とは思いますが
一応御説明いたしますと
あるとき
亜喜英さんに衝撃を与えたのは
とあるお店の肩ロースのチャーシュー
私も行った事があるのですが
この旨さには、ホントビックリしました。

やはり、
心から「旨い」と思ってしまうものに出会ったら
自分の物に満足できなくなるんです。
「自分もああなりたい」なり「負けるもんか!」なり思うんです。
そこから行動するかどうかが分かれ目だと思うのですが
亜喜英さんの行動は早かったです。


そこから、
程なくしてチャーシューを
外国産から国産肩ロースに変えられました。 

チャーシューが変わったなら
それに合わせて
スープと麺も変えなければ・・・
と、チャーシューのマイナーチェンジ (厚さ、火の入れ方など)
を繰り返しながら、ほぼ半年以上
ようやく、定番リニューアルという形で出てきたわけです。

小にしてしもた (←ヘタレ?)
純濃厚ラーメン(小なので550円)


(((( ;゚Д゚)))な・・・・・・!!


しばらく絶句でした・・・!

最近、多くの方が褒めるので
旨いだろうとは思ってましたが、
こ・・・・・・ここまで旨いとは・・・!!

ぶっちゃけた言い方をすれば「化けた」
あのお年で、 自らの殻を
完璧にぶちやぶったのには正直尊敬です。
凄いとしか言いようがありません。

以前のスープにあった骨粉は、綺麗に消えていました。

これがなくなった後に残るのは
あまりにも濃厚な豚骨の旨味!

しっかりした濃度&舌触り
この舌と口内で感じる「食感」が
より旨味を鮮明に感じさせている要因

あと、
黒い器が一役買ってます
以前も黒でしたが、
スープの底に残る少しの骨粉が、より目立たず
「亜喜英さん」=「骨粉」
というイメージを完全に払拭させてくれます

チャーシューは、
柔らかさそのままで分厚くなったので、炙ってます。
あの濃厚旨旨なスープの中でも
麺と具が存在感を出してる!






ウ・・・







ウ・・・・・・・・・










ウメェェェ━━(゚∀゚*)━━エエエッッ!!!!!


あかん!
ハラ結構張ってるはずなのに
別バラのごとく、ずるずる食べれる!

最後まで唸りながら食べてしまいました・・・


ちなみに、
同行者の「節割り」をちょっともらったのですが
以前は節スープを荒く取ってたのに
香り、量、濃度を正確にした感が満載
スープだけブラインドで飲んだら
「別人かよ!」って思うくらい・・・(^▽^;)

またこれが麺の旨さを引き立てる・・・
「はなふく」さんの醤油ラーメンを思い起こさせるタイプでした。


いやいやいやいやいやいやいや!
正直言って、凄すぎです。
しかも
まだ満足できず、次の手ですか!?

御体御自愛くださいませ~(^▽^;)

らーめんや亜喜英 (あきひで)
   住所 : 京都府京都市左京区一乗寺北大丸町5-2
   TEL : 075-702-5611
 定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)  
 駐車場 : なし
  席数 : 10席くらい
営業時間 : ↓

※毎日、御主人が営業情報を出してくださいます
  http://eigyo.akihide.main.jp/
 夜営業開始がずれるときがあるので、御注意くださいませ

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
カラやぶった!?


過去の「亜喜英」さんレポ
1:純濃厚ラーメン(旧バージョン)
2:節割りラーメン(旧バージョン)
3:味噌ラーメン
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
こ...こりゃあ旨そうや!!!
行きたい!食いたい!

でも...僕が行った時は、いつも閉まってるんです...(TOT)
2009/06/02(Tue) 17:57 | URL  | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
確かに・・・
もはや、メンさんの場合
ミリオンドリーム当選並みの確立しかないかも・・・・・・

一乗寺に支店でも出しますか(笑)
2009/06/02(Tue) 21:56 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック