FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2009年05月20日 (水) | 編集 |
豚インフルエンザ関西上陸!
の報が出ておりましたが、
所用の為、仕事後に天満まで・・・
(ちと、面白い事がありましてね♪)

そして、天満と言ったら
もはやここに行くしか考えられません!!

天満といったら・・・
洛二神

最近、夜ばっか行ってるなぁ・・・
M店主、すみません(^▽^;)

ちなみに夜は
ビシッと髭を整えてる、スタッフNさんが
ルンルン気分で出迎えてくださいます(笑)



さて
今日の食べるものは、私の中で決まってました
それは、超久々になってしまった

天満はやっぱこれですな!
中華そば(700円)

「中華そば」食べるの、ほぼ2年ぶり・・・・・・(-_-;;;;;;
その間、もちろんマイナーチェンジは
繰り返してらっしゃったはず

どれどれ・・・・・・



う・・・



( ゚∀゚)うんめぇぇ!!


鶏、豚のバックボーン
節系・乾物がもたらす味の広がり方
しかも味の広がり方が、恐ろしいほど滑らか!!

2年前に食べた中華そばは (←記憶がおぼろげ? 私の食い意地なめんなよ~^ワ^)
もっと節系の旨味が強くゴツゴツしてました。
良く言えば、各旨味のアクセントがある・・・ですが
明らかに、
現在の滑らかさを兼ね備えた「中華そば」の方が美味しいです!!

現在の中華そば
節系の味の出し方が、かなりマイツボにハマってます。
旨味だけでなく、自然な甘味まであるのは鯖節か?
濃厚なれど、自然な甘味と酸味を合わせてのバランス感がすばらしい!

そのバランス感は
麺と具を含めて、なお光ります!

干し海老、キクラゲ、葱、海苔、チャーシュー
どれも、スープの味わいあっての具
具単体ではおとなしく感じますが
スープと合わさると、まさに水を得た魚・・・!!

そして、しっかり圧力をかけられた細麺
この2年間で、おそらく麺のマイナーチェンジの回数が
一番多いかと思うのですが
この自家製麺とスープの一体感がたまりません!

スープを持ち上げる量がちょうど良く
飽きさせることなくノンストップで麺をすすらせるのです。


こ・・・これはやばい!!
当然我が食欲が押さえられるわけも無く (笑)

替え玉しちゃった、えへ
替え玉しちゃいました(爆)

麺を入れた直後は
少し薄く感じます。
それは、麺がスープになじんでないからです。
なので、
替え玉を入れたら
のんびり混~ぜ混ぜしましょう。

すると、麺がスープを少し吸い
ちょうど良い塩梅で続きを楽しむことができます。

一応、魚介の利いた醤油ダレを出してくださいますが
個人的にはかけないほうが良いかと思います。
替え玉の、麺の湯きりは完璧です。
(なのでスープは濁らない)


私最近、
大量の魚粉使用には、嫌悪感を覚えるのですが
洛二神さんのような
丁寧に出汁をとっての濃厚魚介は、飽きるところを知りません。
やっぱ、私にとっての天満はここですわ(^-^*)

洛二神
   住所 : 大阪府大阪市北区浪花町4-22 → 地図
電話番号 : 06-6371-1088
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~25:00 (土曜は、12:00開始)
  定休日 : 日曜
   席数 : 約10席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
クリックは、チャッチャではなくジャンジャンお願いします~♪


過去の「洛二神」さんのレポ
1、スペシャル
2、魚濃つけ麺
3、冷やし○韓
4、魚濃まぜそば
5、塩スペシャル
6、燻し醤油そば
7、NCS(ニボチャッチャ醤油)

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
京都の洛二神は閉店カウントダウンと言われるくらい客が入ってません。
大阪のを食べた事無いのですが、京都店も味に差は無いんでしょうかね?
2009/05/20(Wed) 18:28 | URL  | gra #-[ 編集]
それがですね
graさん
京都の洛二神さんですが
天満の洛二神さんが、名前を貸してるだけなんです。
つまり全くのノータッチ
なので、味は別物・・・と私は思ってます。

京都の洛二神さんには行ったことが無いのですが
天満の洛二神さんほどの完成度の物を出せるとは
さすがに思えないのです。

魚介がお好きでしたら
是非天満へ足をお運びくださいませ
京都には無いタイプの「中華そば」だと思います~(^∀^)

2009/05/20(Wed) 21:19 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
名前貸しですかー。
親族か本店で修行された人の暖簾分けとでも思ってましたわ。
写真で見る限り同じように見えるんですが、別物とまで言われるのなら一度本店に行ってみたいですね。
2009/05/21(Thu) 02:20 | URL  | gra #-[ 編集]
天満界隈
天満界隈まで来たなら群青と豚一でしょう


京都の洛は魚のエグミが強すぎて…
2009/05/21(Thu) 12:37 | URL  | 勇人 #-[ 編集]
先ほど、また天満へ行ってきました(笑)
graさん
京都の店主さんは、元々天満で仕事をされていたのです
その方が独立するにあたって
天満側から「名前貸すよ♪」との御好意があったとはいえ
京都側が見た目そっくりの物を出してしまった・・・という訳です
京都の評判は、graさんが御存知のとおり
天満側からしたら、「勘弁してよ・・・」ってのが
本音ではないかと察します。。。
なので、本店・支店ではなく
全く別のお店なんですわ。


勇人さん
豚一さん、まだ未訪だったので
先ほど行ってきました。
あのスープ美味しいですね~♪
こってり度もさる事ながら
あれほどの豚骨を煮込んでいるにもかかわらず
店内は豚骨臭ではなく豚骨香
スープにも臭味は一切無しで、パワフルな旨味
惜しむらくは、武器がスープのみなのと
塩分脂分までしっかりしてるので、クセになりにくい
動物系が好きな方はハマるとは思いますが・・・ってとこです

ところで、京都側はエグ味があるんですか?
天満には一切無いですよ
さすがに、天満の洛二神さんには行かれてますよね?
京都と同じ感想をもたれました??

あ、
群青さんは、私も天満名物店のひとつだと思います。
ハードルが高いので、当ブログには
まだ1回しか出てませんが(笑)

2009/05/22(Fri) 00:03 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック