~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月07日 (木) | 編集 |
以前吟醸殿が

(*^∀^)「味噌つけ麺 美味しくなったんで今度食べてみてください!」

的なことをおっしっていたのですが
あれは、何月だったっけ・・・・・・・・・・(半笑)

とーっても不届きな私
ようやく味噌つけ麺狙いでお伺いできました

ポール!
吟醸らーめん久保田

土曜の1時半に行ったのですが、私でちょうど満席!
しかも、ほとんどの方が味噌つけ麺食べてる!!
お店側も慣れたもので
茹で時間はかかる麺ですが、最短時間での提供がされておりました。

化けてます!
吟醸つけ麺 味噌 (850円)

(食べるのは昨年の夏以来なので、比較に正確性が欠けてるかもしれませんが・・・)
麺は、
以前のものと同じ、軽くウェーブの入った極太麺
クチの中で優しく麺の旨味が広がるタイプです。

つけ汁の見た目で、変わったかな~と思ったのが
・ラー油の量が増えた
・長文屋さんの六味の量が増えた


長文屋さんは、京都の七味唐辛子専門店です。
その七味の中身は
唐辛子・山椒・麻の実、白ゴマ・黒ゴマ・けし・青のり・青シソ
そこから、唐辛子を抜いた「六味」という名物も出してらっしゃいます。


そてにしても・・・
このラー油・・・・・・
もしかして、自家製ラー油??


つけ汁は
太短冊状のチャーシュー&肉味噌
麺に具を絡ませて引き上げたとき
ついつい「にやっ・・・」ってしてしまいます。

つけ汁を混ぜることなく、そのまま麺をつけて食べたため
最初は、山椒を意識したり、ラー油を意識したりするのですが
段々混ざり合ってくると・・・・・・


( ゚-゚)う・・・・( ゚ロ゚)うおおおお!?


以前の「味噌つけ麺」の印象は、「肉、肉、味噌、味噌」
つまり、肉の旨さと味噌の旨さが光ってました。
そして薬味は、味噌の旨さを引き立てていた。

ところがです!
この新バージョンは、「ラー油+六味」のコンビで
旨辛さが加わっている

これにより、
単純に旨味が増しただけではなく
肉の旨味・味噌の旨味・薬味の旨味が
見事なまでにバランスをとって、それぞれの旨さを引き立てている
さらに
食べ進めても、全く飽きさせない!!



ウメェ・・・

   ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!




確かに!
確かに美味しくなりました!!
大盛りでも夢中で食べれますし
しかも、何度もリピートしたくなる!

この味噌つけ麺食べて
・味噌の塩分がきつかった
・辛味がビリビリしてた (辛いもの苦手な方を除く)
なんて、印象をもたれる方はほとんどいないはず。

それは、バランスが取れているが故なのです。


久保田社長のブログを拝見すれば
つけ麺強化(種類・回転率)のため
一人常駐スタッフを増やされたとの事・・・
売れるもの・支持されるものを
徹底的に売るのは商売の鉄則です。
ガンガンやって欲しいです。

また、その点だけでなく
その次に迫る課題にも
すでに取り組まれている様子・・・・・・

私としましては、
期待してお待ち申し上げるのみでございます!(^^ゞ


今回は、麺を食べ終わった後
つけ汁を一気に全汁し
まだまだお客さんが来そうな空気を感じ
素早くお店を出ました。

スープ割りをしなかったので
吟醸殿が「えっ・・・?」って顔をしてましたが
ただ、私のハラが満腹になってしまっただけです(笑)
かなりおいしかったですよ
御心配なく・・・(^-^*)


5月は、必ずもう1回行きますよ~!


吟醸らーめん久保田
   住所 : 京都府京都市下京区西松屋町563
   TEL : 075-351-3805
営業時間 : 11:30~14:30(LO14:00)
         18:00~24:00(LO23:30)
 定休日 : 火曜日
   席数 : 15席弱 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
トリビアの「へぇ~ボタン」のように
クリックどんどん入らないかな~(笑)


過去の「吟醸らーめん久保田」さんのレポ
1:吟醸醤油らーめん
2:塩つけ麺 (MTG)
3:吟醸つけ麺 味噌
4:冷やし混ぜそば
5:吟醸つけ麺 鶏白湯
6:吟醸らーめん 鶏白湯
7:吟醸つけ麺 鶏白湯 魚介
8,9 : ピリ辛味噌から揚げ (吟醸肉味噌ラーメン、吟醸チャーシューメン)
10:吟醸つけ麺 鶏坦々
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。