~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月22日 (木) | 編集 |
皆様、気になってるでしょうから
先に、こちらをUPしますね。
その後、こぶ志さん
そして・・・

____________________________


1月21日
ついにこの日がやってきました!

「新春 吟はな つけ麺祭り」

なんと、
伏見の巨星「ラーメンはなふく」さんの瀬口店主と
「吟醸ラーメン久保田」さんの久保田店主が
1夜限りのタッグを組みました。

(だから、イベント名が「吟はな」ね)

瀬口店主が久保田さんに行き
二人が作った鶏白湯スープを合体!
・・・・・・・・・・・・・・・・って、これ聞いてテンション上がりました(笑)


当日は、昼に2軒行き
京都駅前の献血センターで献血した後
久保田さんに向かいました。

夜営業開始が18:00だったので
17:30に並びました。
すでに10人待ち・・・・・・・・コイツら変人や(-_-メ    (←オマエが言うな・・・)

雨がシトシト降ってましたが
皆さん、すでに臨戦態勢!
私の後にも、どんどんどんどん行列が出来ます。
うわ・・・
関西で「弥七」さんを超える行列を始めて見ましたよ。

運良く、営業10分前に開店
「笑う仁王」の如く、久保田社長が (店主さんのお兄さんっす)
皆様をお出迎え
店内は14席だったかな?
ですから、最初の1回転目で座れました。

瀬口店主、ちょっち緊張気味? 
でも、そんな事を感じたのは少しの間だけだったはず。
とたんに厨房はヒートアップ!


ツインタワー!?

これがメニューです

①鶏坦々 (ラー油 or カレー油)
②味噌醤油
③濃厚白湯


実質4つの「つけ汁」
ひとつに決めれない方のために
450円で、つけ汁追加可能
もちろんライスもありました

頼むものはもう決めてましたが
外の行列が気になったのでライスも注文
つまり
「スープ割り」をせずに、残ったつけ汁にライスを入れて食べる作戦です。
(junmaiさんが来られることも知ってましたし・・・
 それでも2時間待たれたそうですが・・・・・・・・・・・・)

しかし見事な光景です・・・
司令塔の吟醸殿 & フットワークの軽い久保田社長
に目が行きがちなんですが
その中でも際立つのは
黙々と一心不乱に「つけ汁」を作る瀬口店主・・・!
慣れない厨房のはずなのに、
まるで「はなふく」さんの厨房で仕事をされているような、いつもの表情・・・

(*`Д´)「イッシィィィ!」
   ↑
 (吟醸殿・・・怒るのはしゃーないが、皆見てるんだから、顔はスマイルで頼みますぜ・・・)

両店の皆様が、あまりにもいつもの様相だったから
安心してしまいました(笑)

そして出てきたのは・・・・・・あ!中太麺だ!!  (←もちろん「麺屋棣鄂」製です♪)
久保田さんの太麺で来るかと思ったら
はなふくさんで使っている、中太麺だそうです
(回転スピードも考慮したのかな?)

豪華絢爛!

濃厚白湯 大盛り(950円)+ライス(100円)
つけ汁追加 鶏坦々 ラー油(450円)



( ゚∀゚)きゃっほー!!

もちろん、麺から・・・ばくしっ!
うーん
イッシーさんのシメ方、バッチシやん♪
表面の弾力感、中からあふれ出る小麦の素朴な旨味

(ちなみに、今回一番しんどかったのは間違いなくイッシーさん
 あの濃いメンツの中で、唯一ピュアな人だから・・・・・・。お疲れ様でした・・・)


麺・・・旨い・・・

も・・・も・・・もう我慢がならん!!
峰不二子に襲いかかるルパンの如く   (←フージコちゃ~ん♪  ってか?)
つけ汁につけて食べ始めました。


<濃厚白湯>

( ゚ロ゚)重っ!!

つけ汁がメチャメチャ絡みます
だから、つけ汁の減り方が早い!!

11月に久保田さんが限定で出した「鶏白湯つけ麺」のように
豚の脂をしっかり感じるのですが
あのとき以上に、鶏の旨味が際立っている!

はなふくさんが、今回は「鶏がら」ではなく
「丸鶏」を使ったとブログで書いてらっしゃったが、その効果か!?
だとしたら凄いな!!
二人の白湯を合体させたのは、成功だったことになる!

まぁ、もちろんその旨さを活かすのは
まろやかな味わいを持たせたタレあってのことです。

ネギが、一生懸命に引き算しようとしてるのですが
焼け石に水のよう・・・
ホウレン草・味玉を入れても同様でした(笑)

あ!
チャーシューは、つけ汁の中に入ってました。
チャーシューも、はなふくさんと久保田さんの物があったのかな??
なんか、つけ汁によって
食感が2種類あったようなんですが、気のせいかな?


<鶏坦々 ラー油>

(=゚ω゚)うほっ!!

これまた旨い!!
主役は鶏白湯ですが
辛味を出しているのは、ごまらぁ油・六味・山椒
ほかに旨味を出しているのが、練り胡麻とナッツ

(私が食べる前に答えを言ってしまった方がいらっしゃったのが、個人的に無念なのですが)

カシューナッツを、揚げて細かく砕いたものが入ってました♪
香りと旨味の輪郭を広げている立役者です。
結構辛かったのですが
旨味とのバランスが良かったため、後を引く味わいになってました!

麺が中太麺だったのも、ナイスだったと思います。
この麺だと、こっちの坦々の方が私は好みです。


それにしても・・・
ウメェェェェェ━━(゚∀゚*)━━ェェェェェ!!!!!

麺大盛りで、つけ汁追加可能ってのが
これほど心身満足させてくれるものだったとは・・・!

めちゃめちゃ余韻に浸りたかったのですが
並んでいる方がいらっしゃる!
あわてて、残ったつけ汁にごはんを半分ずつ入れて
口の中に、ざかざかかき込みました。


久保田社長に「(こぶ志さんに)行かれるんですか?」  (←決まり文句になってない!?^ワ^;;)
と聞かれましたが・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・無理っす!(爆)

ハラパンパンで、いくら美味しいラーメンでも・・・
いや、美味しいラーメンだからこそ、無理やり食べてはいけない。
おとなしく帰ることにしました・・・

雨は降り続いておりました・・・が
外はなんと40人も並んでらしゃる!!
その最後尾に「junmai」さんがいらっしゃいました。
行列で心がヘシ折れないようにと
美味しかった旨を御報告し、私は去りました  (←出た!とんずら!!)



阪急四条烏丸へ向かう帰り道
今電車に乗ったらヤバそうだったので
烏丸五条あたりで、柱に寄りかかって休んでから帰りました・・・





帰りの電車で思ったのですが
今回のようなイベントは大賛成です。

「はなふく」さんや「久保田」さんのように
本物の「食」を提供してくださる方たちには
是非、ずっと手を取り合ってて欲しい。

「本物の食を提供する方」の敵は
あくまでも「偽者の食を提供する人・会社」であり
本物同士が敵対しあうところなど、絶対見たくはありません。

そもそもブロガーとは、基本寂しがり屋なんです。
友達・仲間が欲しくて、「 I 」を叫ぶ
その声に耳をかたむけてくれた人たちと輪になっていく。

その中でグルメブロガーに焦点を当てると
個人で応援しているお店、輪全体で応援しているお店が出てくる
そんなお店が増えてくれば
そのお店同士の仲が良いほうが、絶対嬉しいに決まってます。

ましてや、閉店する姿なんて絶対見たくない
だからアホみたいに食べに行くし
やいやいブログに書くんです。
全ては、世の中を
少しでも自分が楽しいと思えるベクトルに向けるため
ブロガーって、そんな生き物なんです

(ネットで悪口書いている人は、これに当てはまりませんが・・・)

ですから、今回のイベントは
「嬉しいイベント」以外、何物でもありませんでした。
今回のように「儲けの無いイベント」は、
さすがに度々やってはいけませんが
何かしらの形で、お二人のタッグがまた見れると、凄く嬉しいです。

主催の皆様、
美味しいつけ麺、ありがとうございました!
並ばれた皆様、本当にお疲れ様でした!

まだ両店に行かれたことのない方
是非行ってみて下さい
あまりにもおいしいラーメンに出会えます♪

ラーメンはなふく
   場所 : 京都市伏見区鑓屋町1112-2           
   電話 : 075-643-0807
営業時間 : 11:30-14:00                      
         17:30-21:30
  定休日 : 火曜・水曜・木曜 (今現在)
 駐車場 : 道路挟んで東向かいに数台分
   席数 ; 9席


吟醸らーめん久保田
   住所 : 京都府京都市下京区西松屋町563
   TEL : 075-351-3805
営業時間 : 11:30~14:30(LO14:00)
         18:00~24:00(LO23:30)
 定休日 : 火曜日
 駐車場 : なし
   席数 : 14席 



ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
現在、関西・名古屋・関東のガチバトルです!


PS
2月の京都・滋賀のイベントが発表されました

目指すは京都全店制覇!

京都だけは全店行きたい・・・
私の2月の休みは6回
さすがに全て京都行きは不可能なので
出来たら、4回以内にクリアしたい

問題は
・一乗寺の4店を、どうクリアするか? (←しかも爆食店が2店)
・タンポポさんに、どのタイミングで行くか?
・このメニューは「夜限定」とおっしゃる「はなふく」さん。1回の挑戦でありつけるか?
ってとこか・・・

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。
僕は豊中住まいの京都勤務の麺好き野郎です。
吟はな、2時間並んで食してきました。
僕は2人で行ったので、すべてのつけ汁制覇してきましたが、
どれも感服のうまさでしたね~。
味噌醤油も絶妙のバランスでしたよ。

先日の記事の志みづさんもよく行かせて頂いてるので
またお会いできる機会がありましたら楽しい話を聞かせて下さい。

2009/01/22(Thu) 11:22 | URL  | Ken2 #-[ 編集]
一言「うらやましい」
つけ汁追加可能ってのは、心憎いサービスですね。
それにしても、美味しそうです。
濃厚白湯、両店とも食べたことがありますから、それなりの想像は出来るのですけど、1+1≠2ではないですから……やっぱり想像を超えた美味さだったんだろうなぁ。

次にこんなコラボがあった時は、有給取ってでも行くつもりです。
2月の味噌イベントは、僕も京都はコンプしたいところ。地の利を活かしますよ~(笑)。問題は滋賀、それも草津以東の店ですねぇ。
2009/01/22(Thu) 12:06 | URL  | ルンホルム #GCA3nAmE[ 編集]
>そもそもブロガーとは、基本寂しがり屋なんです

>全ては、世の中を
少しでも自分が楽しいと思えるベクトルに向けるため
ブロガーって、そんな生き物なんです

↑ あまり笑わせんでくれ!
異質のコメントになっちゃうな・・・(^^ゞ
ま、私だから許して。
2009/01/22(Thu) 14:09 | URL  | チャフィー #-[ 編集]
恐縮です、ありがとうございます!
Ken2さん
その手がありましたね!
「2人で行って、全部味わう」
こんな単純なことを思いつかなかったとは(笑)
味噌醤油も気になってたんですが
「久保坦々に秘密兵器あり」と聞いていたので
その誘惑に負けてしまいました・・・

志みづさん・・・
酒を頼まずに、
ラーメンと1品料理を頼んでいる太い男がいたら
間違いなく私です
声をかけてやってくださいませ(^▽^;)
2009/01/22(Thu) 22:15 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
次回は一緒に参りましょう!
ルンホルムさん
はなふくさんが「またやる」的なことを
書いてはったので、
次回は御一緒に開店前に並びましょう(^0^)/

2月の味噌イベント・・・
6回の休みのうち、4回以内に制覇するのが目標です
滋賀は、加藤屋さんだけでも行けたら
私的にはOK。
状況次第では、彦根まで行くかもしれませんが・・・(笑)

2009/01/22(Thu) 22:20 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
ほんまや・・・
チャフィーさん
日記ブログでは、いつものやりとりなのに
こっちだと、すんごく違和感が・・・(^ワ^;;

2009/01/22(Thu) 22:22 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
お疲れ様でした
スタッフも疲れたでしょうが、客も疲れますね~
おいしいものを食べるには仕方ないですかw

並んで2時間後、店に入ったときのスタッフの和やかな事。
ホッとしました。ピリピリしてたらおいしくないですもんね。

濃厚鶏白湯、最高!
2009/01/23(Fri) 22:21 | URL  | junmai5 #-[ 編集]
junmaiさんの方が、お疲れだったはず・・・(笑)
も・・・もしかして、
一番最初が一番ビリビリしてたとか・・・?
まぁ、無理もないっすか。
イベントは回数踏まないと慣れないですし・・・
2009/01/23(Fri) 23:11 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。