~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年07月16日 (月) | 編集 |
<初来訪>2007年3月16日
東京駅前、日本橋
並々ならぬ交通量
百貨店ををはじめとする名店の数々
そしてラーメン屋はひっそりと待っている・・・

ここで私が選んだラーメン屋

それは
物静かな門構え

支那そば 八島

「支那そば」と言っても、佐野実さんとは関係がありません
ラーメンは昔「中華そば」とか「支那そば」って呼ばれていたのです
それゆえのこと

中は20席以上あり、おばちゃん一人で
お昼の営業を回しています。
でもテキパキと仕事をこなしているのは、やはり東京の名店ならではですな。

八丈島の塩を使っているのがウリらしく
店内には八丈島の名物焼酎「黄八丈」が並んでいます。


名物は、塩エビワンタンメンらしいのですが
私が頼んだのは

スープ少なくして原価率抑える、これも手法か・・・

肉ワンタンメン(850円)

スープはトリガラがメイン
少し濁ってるから、トンコツも入れてるでしょうし
乾物も入れてそうな上品さのあるスープ

麺は普通の麺なので
スープの味を素直に感じさせてくれます

そしてワンタン!
弾力のある肉の旨味
そして皮にからむスープ・・・!

うん! いいなぁ!(^◇^*)


スープ・具主体のラーメンは
どこかおかみさんの目に浮かぶ風景を想わずにはいられない・・・


文句無しの一杯です
ごちそうさまでした。


志那そば 八島

 定休日:日曜・祝日
営業時間:11:00~14:00
     17:30~22:30 (土曜は11:00~15:00)
電話番号:.3-3666-9891
  席数:22席
 駐車場:なし
  住所:東京都中央区日本橋兜町16-1 → 地図
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。