~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月16日 (日) | 編集 |
初めて行ってから、数日しかたってないのに
私の足は、畦野に向かっていた。


うん♪
やっぱり、もう「遠い」とは思わないぞ!(^∀^*)



もはや完璧に、私のテリトリー範囲内となりました
こちらのお店

もう雪だるまが出てる♪

自家麺 伊和正


お目当てはもちろん、カレー釜玉!
しっかり味の出た、うんまいお茶を飲みながら
ルンルン気分で待ちました♪


でか!

カレー釜玉+半熟卵天(780円+120円)



( ゚ロ゚) 皿・・・でかっ!!

黒い皿の直径は、25センチくらい
これは・・・
もしかして、深い器だと底の方が
ルゥの熱で伸びやすくなるから?

器自体も、ある程度温めてあるし
ひとつひとつに「お心」を感じます。


さて
うどんに馴染みのない方は
麺を見て「おや?」と思われたかもしれません。

これは、茹でたての麺に卵を入れ
素早く混ぜているのです。

すると、麺の熱で卵が少し固まる
しかも、麺全体に卵が絡みつく。というわけなんです


さっそく麺だけをひとくち・・・


フフフ・・・(=゚ω゚) キター♪


弾力だけでなく
熱くても、少しコシが残っており
しかも、麺の旨味と甘味が
卵のまろやかな味と合わさって、増加しています。

やっぱ旨いな、ここは!

麺をルゥにくぐらせると、卵の印象が弱くなってしまうので
麺にルゥを付ける感じでいただく。
すると
卵とは別の、濃厚なまろやかさが加わり
ひときわ旨くなる!

ルゥは、
甘味や辛さのファーストアタックが一切無く
旨味を最初からしっかり感じ、
旨味で口の中を蹂躙した後
舌の奥で、ほど良くスパイスを感じさせてくれる。

牛肉が結構入っているが
もし肉が入ってなくとも、このルゥに対する好感度は変わらない
それほどの旨いルゥだ!


さて、
卵とルゥでは、さすがにルゥの方に分がある
途中から卵の印象が薄くなるのは否めない

それを見越して、
「半熟卵天」を一緒に頼んでおいたのです

レンゲで卵天をすくい、割ってみると

ドロッドロサイコー!
ドロドロドロドロ・・・!

( ゚∀゚)おおお、卵があふれ出る!!



外側の衣は優しく、
麺とルゥと共に、美味しくいただく。

次に、ドロドロ熱々の卵が増量された
カレー釜玉の残りを堪能!


(*^▽^)ははは!
    作戦通り行って、なんか嬉しいぞ!


卵・ルゥ・そしてまた卵
「まろやか味の三重奏」によって
至福のときを楽しませていただきました・・・

麺がなくなったら、
もちろん「ライス」を注文して、混ぜて食べるのはアリです。
最後の最後まで、楽しんでしまいましょう!

おいしかったです
ありがとうございましたー!



本家の「讃州」さんに行って
食べ比べをしたくなった私でありました。

自家麺 伊和正
   住所 : 川西市東畦野(うねの) 5-3-10 
   TEL : 072-795-2377
営業時間 : 11:30~14:00  (←日曜日は、昼営業のみ)
         17:30~20:00
         麺がなくなり次第、営業終了
  定休日 : 月曜 (祝日の場合は翌日)
   席数 : 18席
  駐車場 : あり

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~


過去の「自家麺 伊和正」さんのレポ
1:すじ味噌ぶっかけ

スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。