FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2008年11月11日 (火) | 編集 |
<初来訪>2008年11月6日

いつぞや、千舟屋さんの時に書かせていただいた
「第2回 関西讃岐うどん 西国三十三箇所巡礼」
に、ノミネートされていた川西市のお店が気になっていたのですが
先日、とある雑誌にて「新人賞」にも輝いておりました。

これ、どちらも
とある高名な「うどんブロガー」様が携わっていらっしゃいます。


(¬_¬)そこまで推しますか・・・!


さすがに、アツさを感じずにいられません!
夜に、出かけてみることにしました。

場所は、
池田駅付近から始まる173号線
いわゆる「能勢街道」を、ひたすら北上


(; ̄3 ̄)結構遠いな~


原付で行くと、そう思ってしまう頃
多田ニュータウン入り口のまだ先にある
結構大きなカーブの途中にございました

注意してないと、通り過ぎる・・・

自家麺 伊和正

オープンして、半年くらいのお店だったかな?
店内外、かなり綺麗です。

こっちの方が、看板に見えるぞ(笑)

中に入れば、
思わず見上げたくなる見事な看板

堂々さをだしながらも
座りやすいカウンター
家族連れの為の畳テーブル席が
温かさをも醸し出しています。

穏やかな笑顔の奥様が
温かいお茶を出してくださいました。
しかも
ステンレスポットも出してくださり
温かいお茶が、たっぷり最後まで楽しめます(^-^)

しかも、水質が良いため
お茶の香りは良く
ふんわりとした味わいが素晴らしい~!

さすがに、この辺りにお店を出されるのですから
良い水あってのことなのでしょう。

こちらの御主人は
中津の「情熱うどん 讃州」さんの御出身とのことで
讃州さん名物の「カレー釜玉」もございました。
すごく・・・
すごく気にはなったのですが、別のものを注文。


(余談ですが、私ラーメンバカゆえ
 中津と言えば「弥七」さんになってしまってました・・・
 ゆえに「讃州」さん、「たけうちうどん」さんは未訪なのです。
 早いうちに、お伺いしたいですね~)


そうそう、こちらでは
注文が入ってから、うどんを切り、茹でますので
出てくるまで10~15分くらいはかかります。

ブロガーだと
この時点で、レポの冒頭なんかを考えてしまうのですが
ブロガーでない方は、
本でも持っていった方がいいかもしれません

うどん屋さんは、それで普通なのです。
でも、出てくるときに
奥様が丁寧にお詫びをしながら持ってきてくださるので
こっちが恐縮してしまいます(^▽^;)

さぁ
カレー釜玉の誘惑を振り切って、お願いしましたのは

麺のねじり方がそそる!

すじ味噌ぶっかけ(800円)+ちく天(120円)


(///∇//) う・・・美しい・・・!!

千舟屋さんの時もそうでしたが
「ぶっかけ」のビジュアルは、
ラーメンを凌ぐ美しさがございます

今回は、撮った写真を、
思わず携帯の「待ちうけ」にしてしまったくらい!

まずは、
うどんを1本だけ・・・  


モグモグ( ゚-゚)


(* ̄ロ ̄)うお!・・・・・・なんてコシ!!


外側は、優しい弾力感
されど
歯をいれたら、凄いコシが待っています。

少しずつ、しっかり噛んで食べるのが健康的。
そう簡単には伸びませんので
安心して噛んでください。


そ・し・て・・・
気になってた、「すじ」!!

これが素晴らしく絶品です!
肉の弾力・肉質が存分に楽しめ
上品な甘味・味噌の旨味・肉の旨味の3味が
クチの中に、じわーっと広がるのがたまらない!!

こんにゃくも、味がよくしみてます。


(ちまたで、ドロドロになった「すじ」を
 「よく煮込まれた」なんて書いてる雑誌を見かけますが
 あれは「煮過ぎた」と表現すべきです)


この「すじ」の味が、すこし「かえし」に移り
角の立ってない優しい塩分だけでなく、
上品でほのかな甘味があります。

ひとくちひとくちが、とても楽しい!

うどん・すじ・天粕
うどん・すじ・ねぎ
うどん・すじ・花かつお

微妙に変えながら
ひとくちひとくちをコーディネート

ウメェェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!

途中から、生姜とレモンを入れて
少し引き締めて、また楽しむ


おっと、
忘れるところだった!!
ここで慌てて、「ちく天」を食べる


(((( ;゚Д゚)))うめぇぇぇぇぇ!!


なんて、素朴で力強い味わい
(無添加か、ほぼそれに近いちくわだと思われます)

もともと素朴な味わいのものを
丁寧に揚げることにより、力強さを引き出している。
と言うべきか。

これに慣れたら、
市販のちくわは食べれなくなるな・・・
(市販のは、化学薬品が多いですからね)


ここから、食欲の虜でした

がぶっ むっしゃむっしゃ! (*^ロ^)  がぶっ むっしゃむっしゃ!

おお・・・たまんね!
こりゃ、アツく推すだけの事はあるわぁ~

ラーメンのクセで、つい全汁
めちゃめちゃ満足させて頂きました!!


最後にお茶を飲みながら余韻を楽しみ、お会計
なんとも優しげな笑顔の御主人が
顔を出してくださいました

御夫婦のお人柄がうかがえる
素晴らしい1杯でした。
ありがとうございます!

もはや帰り道は
「遠い」と思うことはありませんでした。

自家麺 伊和正
   住所 : 川西市東畦野(うねの) 5-3-10 
   TEL : 072-795-2377
営業時間 : 11:30~14:00  (←日曜日は、昼営業のみ)
         17:30~20:00
         麺がなくなり次第、営業終了
  定休日 : 月曜 (祝日の場合は翌日)
   席数 : 18席
  駐車場 : あり

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~


スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
や、畦野は普通ーに遠いですって(笑)
2008/11/11(Tue) 21:49 | URL  | ビーマ #-[ 編集]
やっぱり?(^ワ^)
私、伊丹から原付で
東は高槻の華燕
西は六甲道のしゅはり までは行きますので
それに比べたら、また近いほうですよ♪

173号は路上駐車がほとんど無いので
安心して走れました~
近いうちに再訪確実です(^∀^)
2008/11/11(Tue) 23:34 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック