~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月18日 (土) | 編集 |
ラーメンだぁぁぁ!! ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

次の日が休みの夜は
私にとって、すでに休日

あさっての方向へ投げられたスーパーボールのように
飛んでいきました。


行ったのは

阪神ファン?

虎一番

1年数ヶ月ぶり。
足が離れておりましたが、
最近イメージの変わるレポを拝見し
久々に足を運んでみました。


ここは、いつも私がご紹介しているお店と
大きく異なる部分がいくつかございます。

・基本「いらっしゃいませ」等の挨拶は無い
・御主人の他に、女性スタッフがおりますが、水は出してくれません(セルフです)
・注文は、こっちから女性フタッフに言わねばなりません
・オーダー入っても、御主人の返事・復唱はありません
・一見さんと目をあわすことは、決してありません。
・褒めても無表情 (爆)

これ、別に悪口や嫌味ではありません。
これが、このお店のスタンダードなのです。
なので
上記のことで、カチンとくる方がいらっしゃったら
決して、このお店には行かないで欲しいのです。

と言いますのも
最近、私のブログを見てくださって
実際足を運んでくださっってる方がいらっしゃるのを知りました。
その方々に御迷惑をおかけしないためにも
はじめから明記しておきます。


実際に行かれて、上記の事柄について

「麺多浪が書いてたとおりだね」(^▽^;)ハ・・・ハハハ・・・

くらいに受け流してくださるのみ
この虎一番さんに、足を運んでくださると嬉しいです。


実際行かれたことのある方は気づかれたと思いますが
こちらの御主人は、かなり職人気質なのです。


( ゚∀゚) 昼間のパパはぁ~♪  ちょっとチガウ~♪


なんて懐かしいCMを思い出してしまいます。

実際は、昼ではなく夜だし
違うのではなく違いすぎるのかもしれませんが(爆)


こちらの御主人、かなり大変です
調理に関しては、ほぼ御一人でこなしているし
手抜きは一切なし!
50mダッシュを、連続で何本もやらされている陸上選手のようなもの
しかも行列店と来たもんだ!

全ての行動は、1秒でも早くラーメンを出すため
との見方にてお願いします。


さて
カウンターの上にメニューがありますが
入り口そばの小さな黒板に「限定麺」のメニューが書いてます

例によって、絵を書いてみました(笑)

虎、奮闘す!?

限定麺の書かれている黒板を見たら、
油そばもあるし
身がよじれる気分でしたが、また来ればいいかと思い注文


スタッフさんが、おばちゃんから若い子に変わってる♪
水はかなり綺麗だし
今日は、知り合いがいらっしゃるようで
御主人は柔らかい顔で調理しております。

今日は安心・・・か(; ̄3 ̄)


まず
海老餃子 (写真撮り忘れ)
やっぱ、いつもどおりだと美味しいんですよね♪
あれだけ入って330円は破格ですし
いま包んでいるのは、オネイサンですしね(爆)

そして
今日頼んだのは、これです!

黒っぽい醤油ラーメン♪

黒醤油ラーメン(750円)

通常の醤油ではなく
「たまり醤油」を使ったラーメン

( ・_・) 相変わらず、いい香りがするなぁ・・・

鶏・豚・鰹節をはじめとする数種類の節系
香りだけで「にやっ」とさせるスープです

色を見たら、塩分が濃そうに見えるのですが
塩分は適正です
そして少し甘味があります。

これは醤油の糖分です

本当の「たまり醤油」は、大豆と塩だけで作ります
その爆弾のような濃厚な豆の風味は、まさに別次元。

ですが、これは高いんです
1升で5千円前後くらい
こんなの、さすがにラーメンでは使えません!

一般的に売られている「たまり醤油」は、その廉価版
コクとテリを出すために、水あめなんかの糖分が入っているのです。
(これを料理に使うと、味醂などは入れなくても良い。という利点がある)
これだと、1升で千円くらい。
ラーメンでも使えます。


この黒醤油ラーメンの場合
普通の醤油より甘味がある分
スープの動物系や魚介の味にふくらみが出ていいですね~

ふくらみ・複雑味のあるスープから
ネギ(青い部分・白髪)、玉ねぎのネギ3種で
引き算しているんです。


これが、このラーメンのポイント♪


玉ねぎは、生を使ってるのですが
アツアツの丼、アツアツのスープなので
軽く熱が入りますので、辛さはなし。

これらに、軽くモッチリかんのある麺が絡んで
思わず笑みがこぼれます。

煮玉子は、言うまでもない美味しさ

さらにはチャーシュー!
色は赤っぽいですが、ちゃんと火は通っています。
肉の噛み応え、旨味がダイレクトに感じられます。
兵庫のラーメンの中で、もはや名物化しているチャーシュー

これが塩分糖分のあるスープに
合うこと合うこと・・・


クチの中で噛んで
またスープに付けて、また噛む・・・って事をしたくなる
(周りの目があるので、しませんでしたけどね^^;;)


うめぇ・・・(-_-*


麺とチャーシューのお代わりが可能だったら
即お願いしてましたよ(; ̄3 ̄)

お見事な一杯でした

夜が寒くなったので、これから
虎一番さんには、定期的に足を運んでみようかな
あのチャーシューは、完璧私の「ストライク」です

虎一番
  住所 : 尼崎市大島1-2-3←(クリックすると地図が出ます)  
電話番号 : なしということで・・・(携帯なんですわ)
営業時間 : 18:00~25:00
   席数 : 16席
  定休日 : 月曜
  駐車場 : なし 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
すごい!
すごい! 麺多浪さんの垂涎必至のラーメン描写!
すごい! 麺多浪さんの容赦無用の大将描写(笑)!

でも、そんな頑固一徹職人気質な描写なのに、麺多浪さんのイラストの大将がかわいすぎて、そのギャップに萌えを感じてしまいます(笑)。

尼崎は甲子園に行くときに通過するだけなのですが、ラーメン行脚に出てみたくなりますね、これは。写真撮影とか、メッチャ緊張しそうです。
あ、店名からして大将は虎ファンだったりするのかも。だったら話は合いそうなんだけど……。
2008/10/18(Sat) 00:47 | URL  | ルンホルム #GCA3nAmE[ 編集]
萌えました?(笑)
ルンホルムさん
大将は、いつも猫背っぽくして下を見ているのですが
たまに目だけ上に上げて、コワイガン見をするので
確かに写真はキンチョーします(; ̄3 ̄)

虎ファンなのかは存じませぬが
それを知るには、顔を覚えてもらうほかないかと・・・(-_-;;

2008/10/18(Sat) 08:34 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
あはは...大将(西山さん)は本当にシャイな人なんですよ...
でもね...返事はしないけど、しっかりと頭には入ってるんです。

僕はいつも常連の人間と一緒に行くので、とても気分よく
過ごすことができます...(笑)ちなみにここの海老餃子は
最高ですよね...
2008/10/18(Sat) 20:48 | URL  | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
絵が最高っす(笑)
2008/10/18(Sat) 22:48 | URL  | ビーマ #-[ 編集]
そう、入ってるから驚きます
ハシダ・メンさん
あの海老餃子のコストパフォーマンス度は
兵庫で、1・2を争う素晴らしさだと思います。

唐揚げも、一乗寺レベルで良いですよね
あの鍋から出来るとは思えぬほどの・・・(^▽^;)
2008/10/18(Sat) 23:27 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
あざーす!
ビーマさん
いつもは、やや細いマジックで書くのですが
ブログ用は、太いマジックなので
女の子が変に・・・

本人に見られぬ事を祈るばかりです(; ̄3 ̄)
2008/10/18(Sat) 23:29 | URL  | 麺多浪 #j0oid3tA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。