~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月31日 (日) | 編集 |
もうすぐ8月も終わろうとしており
夏限定ラーメンが食べれるのも、あとわずかとなりました。

食べれていない、夏限定麺
思えばいっぱいあります!

ですが、もう行く時間がありません
せめて近郊の、限定麺だけは・・・

そこで思い出したのですが

まだ、「来夢来人」の
「冷やし坦々つけ麺」を
まだこの夏、食べていません!!


そこで、夜の岡町商店街へ向かいました
各店のシャッターが
宇宙船の隔壁のように閉まっている中
このお店だけは、煌々と光を放っておりました

普通なら間違いなく通り過ぎる・・・

来夢来人(らいむ らいと)


中に入って、確認を取ったら
まだ、やってるのこと

200g~400gまで同じ価格なので、
400gで御願いしました

他のお客さんには、ラーメンが出されており
御主人が目の前で作っているのは
私が頼んだ「冷やし坦々つけ麺」

作り方を追ってみました

・中華鍋で鶏ミンチを炒め、豆板醤・テンメンジャンなどを加えて
 ひと炒めしてから、スープを注ぐ
・出来た物を鉄の器に入れ、氷を入れた別の大き目の容器で急速に冷やす
・酸味や、香味油を入れる
・よく冷えた器に汁を入れ
 別鍋で火を入れたチャーシュー、茹でたチンゲンサイ、ネギの微塵切りを入れる
・麺は茹でて冷水でシメ、よく冷えた器に乗せて完成

(i゚ロ゚)「す・・・凄いな・・・」

美味しいお茶を飲みながら
改めて驚きました。

作り置きは無しだし、手間を凄く掛けて作ってる

400gでも、バクバクいけます!

冷やし坦々つけ麺(800円)


(*^∇^)いただきまーす!!


相変わらず、麺だけで食べて旨い!!

表面自体は、歯が入りやすい食感なのですが
中ほどに結構しっかりとしたコシを感じる。
そして
小麦の自然な甘味と旨味が素晴らしい。

もしかしたら、2層になってるのかもしれない。
中央の、コシのある層と
表面の、歯を立てやすく噛みやすい層


そして、つけ汁ですが
辛さは、喉に張り付いたらむせるほどですが
冷たいので、そんなに辛くは感じません。

テンメンジャンの利かせ方・・・いや
「醤」全てが、ある程度良いものを使っている
辛さも甘味もとんがっていない。
やや濃厚で、まろやかさもある。

そして、つけ汁につけると
麺の旨さが、また違って感じる「旨さ」になる。

これこそ、つけ麺ですよ。
麺だけで食べても旨いのに
つけ汁につけたらなお旨い!

最近の今系つけ麺は、
つけ汁が旨ければよかろう!と考えているところが多すぎる。

違う!
断じて違う!!

ラーメンとつけ麺は、似て非なる物
枝分かれした大木の枝のごとく
決して交わることは無い。

麺をつけ汁に付けることにより
その麺自体を、より美味しく感じるのが
本当のつけ麺。

麺の味が消え、スープの味しか感じないのは
もはやそれは、「バランスの悪いラーメン」でしかない!!

しかし、この「来夢来人」で出されるつけ麺は
真の意味での「つけ麺」です
箸がどんどん進みます!!


驚くべきことに、
最近まで大将の息子さん(なんと今19歳!!)
が麺を打っていたのですが
息子さんが別のお店に修行へ行ったため
東京の三河屋製麺にレシピを渡して依頼
息子さんの合格点を頂いた上で、使われているそうです


チャーシュー3枚!!

チャーシューは、肉厚が3枚!
少し柔らかめで、肉肉しくて、
これまた旨い!!

昨年は大葉でしたが
今年はチンゲンサイ!
その食感はシャキシャキジューシー♪

たまんね!


作り方を見ていたので
つけ汁を残す気は全く無く、全汁!
旨かったです~!!


味もさることながら、
このお店に来たくなる最大の原因は
大将と奥さんが、笑いあいながら
和気あいあいと仕事をしてらっしゃることです。

ごはんを美味しく食べるには
この楽しい空間が、最高の調味料なのかもしれません。

ごちそうさまでしたぁ!
再訪は、必ず近いうちに( ̄▽ ̄)ゞ

あ!
重要なことを書くのを忘れてました。

この「冷やし坦々つけ麺」ですが
メニューには載ってませんが
言えば、いつでも作ってくれるとのことです!!


来夢来人

 定休日:木曜
営業時間: 11:00~23:00
電話番号:06-6852-1316
  席数:16席
 駐車場:なし
  住所:豊中市中桜塚1-2-4 → 地図

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
Tさん
それはおそらく、今年の冬限定メニューです
最近行ってなかったのですが
なんか凄いことになってますね!
久々に行きたくなりました(^^ゞ

2008/12/13(Sat) 14:18 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。