~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月28日 (木) | 編集 |
この日は、準備万端で
一日中京都におりました


気がつけば時間は17:45分

外観はまるで要塞のような京都駅を後にし
一路北上!!

着いた先は、そう

ななめすぎた・・・

吟醸らーめん久保田

(写真は昼間のものです、今回は18:03に来訪) (←細かいなオイ!)

ついに、ありつけます!

「吟醸ラーメン久保田」「しゃかりき」「つるめん」共同企画
麺屋棣鄂(ていがく)、つけ麺用新麺「MTG」
を使った塩つけ麺が!!


<御存知でない方のために補足>
麺屋棣鄂(ていがく)は京都の名物製麺所
麺哲の赤シャツさんと対談したときに、
どうもレシピを教えてもらったらしく
それで作った新麺にMTG(麺哲超え)という名前をつけた。
今回は、上記3店の皆様がこの麺を使い
それぞれ「塩つけ麺」を作り
期間限定(~9/7)で、食べれるという企画
<補足終わり>

さて、
MTGを真っ先に食べるのは
こちら「久保田」さんと決めておりました。

前回来たとき、御主人に「食べに来ます~」と言っていたので
他の店で先に食べるのは、なんだか気が引けたし
私、「つるめん」は未訪なので存じませぬが
「しゃかりき」「久保田」の両店の水を比較したとき
明らかに「久保田」さんの方が、水質が綺麗
その点で、
初めて食べるには「久保田」さんしか考えられなかった。

そんな「久保田」さんの
ススメ上手な御主人の言うことを素直に聞き
塩つけ麺の300gで御願いしました。

こちらは、別のイベント
「京都和え麺サミット」にも参加しており
「和え麺」にも、凄く誘惑を感じます。

スタッフさんの水切りは、とても丁寧
しっかりと完璧に水切りされてます。
(実際、食べ終わったときに皿に水分は出てなかった)

これが、さらに期待感を高めてくれました

お待ちかね!!

塩つけ麺(MTG)(880円+100円)



ついに・・・キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

写真が微妙にボケてしまったのは
私の早く食べたい「あせり」ですね・・・

写真を撮って
真っ先に、麺をそのまま頂きました。


こ・・・これは!!( ̄ロ ̄*)


麺は中太ストレート麺
しっかりと冷水でシメられ
弾力があるのですが、
大きく明らかに麺哲系と違うのが2点

<食感>
麺哲系の麺は、しっかりとした弾力があり
食べ続けると、正直歯が疲れる
対しMTGは、低反発枕のように
弾力を持ちながらも、優しく歯を受け入れてくれる
だから、量を食べても歯が疲れない

<旨味>
噛むと、小麦の自然な甘さ、そして旨味が素晴らしい!!
来夢来人の自家製麺のごとく
茹でた麺だけで食べれる
噛めば噛むほど味が増してくる印象すらあるし
名小麦粉「プライムハード」の味をしっかり引き出している

す・・・素晴らしい!! (///∇//)

麺だけガツガツ食べたいのをグッとこらえ
つけ汁に付けて食べる。

お・・・おおおおおおおおお!?(゚ω゚=)

トリガラはもちろんのこと
魚介スープがかなり生き生きしている!
カツオもそうだが、特にスルメの香りと旨味が
いい味出してます!

塩分はとんがっておらず、丸みがある
これは、バランス的に考慮して
旨味より、ほんの少し塩分を出しているから

「塩」と言うより、「旨塩」です

また
麺の旨味を邪魔しない
さりげない旨味と塩分

香味油や、中に入っている
ちょっとコリコリ感のあるチャーシュー

すすって口に入れたとき
最初スープの味を感じるのですが
噛むにつれて、麺の旨味が加わっていく!


ヤ・・・ヤバイ!
箸が止まらねぇぇ!!( ゚ロ゚)オオオオ!!



スープの底にあるのは・・・?

これなんだろう・・・
スルメをミキサーにかけたような物が入ってます


御主人は「(大盛りでも)結構あっさり食べれますよ」
的なことをおっしゃっていたのだが
本当に、あっさり食べれてしまった・・・。


スープ割をお願いして
クールダウンのように、そおっと全汁

最後に御主人にご挨拶して店を出ました
再訪は、9月1日から始まる
「和え麺サミット第2幕」で!

吟醸らーめん久保田
   住所 : 京都府京都市下京区西松屋町563
   TEL : 075-351-3805
営業時間 : 11:30~14:30(LO14:00)
         18:00~24:00(LO23:30)
 定休日 : 火曜日
   席数 : 15席弱 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~


スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
v-275はじめまして。ランキングからきました。
ラーメンアドバイザー・・・すごくいいフレーズですね!
それにしてもこのラーメンよだれがでます。
京都ということで、東京在住の俺にはなかなか機会がないかもですが、是非一度挑戦してみたいです。スルメをミキサーにかけたようなもの。気になります。うまみの秘密でしょうか?
過去記事も読ませていただきました。なんか今日の昼はラーメンが食べたくなりました!!
また遊びにきます。
応援☆です!
2008/08/28(Thu) 10:47 | URL  | you太郎 #oUPgpoCM[ 編集]
ありがとうございます!
you太郎さん
私、酒屋に勤めておりまして
いくつか保有している資格の中に
「ワインアドバイザー」なるものがあるのですが
役割は、お客様のお話を聞きながら
その方に、より的確に合ったワインをオススメする
なんて現場的なことだけでなく

ワインに興味の無い方→ワインに少しでも興味を持ってもらう

ワインは飲むだけ→楽しみながら飲んでもらう

など、人様を
よりワインが好きになっていただける方向のベクトルへ
向けるのが役目です。

同じように、私が好きになった
「ラーメン」という食べ物に対し
私は、より良いベクトルへ向けるという、お役に立てるのでは?
と思い、このタイトルにさせていただきました。

ですから
「昼はラーメンが食べたくなりました」のお言葉は
とても嬉しいです。
私、東京は年に1回行けるか行けないか・・・って生活なので
美味しいものがございましたら、教えていただけると嬉しいです
今後も是非覗いてやってくださいませ(^-^)

2008/08/29(Fri) 15:26 | URL  | 麺多浪 #KMgDTATY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。