~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年01月19日 (日) | 編集 |
「麺や のぉくれ」さんが移転してしまって
では、柳井駅近くに名物店が無くなってしまったのか?
実は、そんなことはなく
ラーメン店自体は、ぽつぽつあるんです。
そんな中でも、極めて異彩を放っているお店がありました。

そのお店は、偶然通りかかって


( ・_・)おんや?


と、目についたほど(笑)

1376536755227
ラーメン俺龍さん

ラヲタなら
この「お店の面構え」で入らぬ訳がない(麦)

カウンター、テーブル複数ある店舗


1376537616108
とにかくメニューが多い(ニヤリ)


1376537622047
夏に行ったら冷やしもある(ニヤリ)


1376537917411
辛いのもある(ニヤリ)


1376538269112
地元密着なメニューが複数ある(ニヤリ)


1376537637443
だから、こういう注文形式

4460
メニュー番号と数量を書いてあげてください
フロアのオネェサンは耳を悪くしてらっしゃるので
御協力をお願いします。

ちなみに、そのオネェサン
とても柔らかい方で「のほほんオーラ」を発してらっしゃいます。
店主さんは、手がすくまでフロアに顏出さない形の
厨房で仕事をしてらっしゃいますので
この「のほほんオーラ」は、べりーないす♪
な・の・で・御協力をしてあげてくださいませ(^◇^)



1376538580954
俺龍ブラック(780円)

そろそろ「3」やるかーい?なほど真黒な私(麦)が、
これをスルーすること能わず!

少し珍しい色のブラック
軽く濁ったベーススープに
黒を合わせないと、こんな色にはならない。

飲めば、動物だけでなく
魚介の出汁感もしっかりある。


1376538600177
見れば、ひき肉・脂だけでない。
丁寧にゆでられた、やや細麺に絡む物体あり。
箸の先で、原因と思われる具を探り当てる。

これ……


(((( ;゚Д゚)))あら!!


そうか!
「魚のあら」で出汁を取るだけでなく
その身をすりつぶして具にしてるのか!

さらに「あら」だけだと
日々の出汁感が不安定になるから
「いりこ」でベースの最低基準を保ってるんだ!


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


人によっては
「あら煮」「ごった煮」的な言い方をしそうですが
個人的には、港町として名を挙げた柳井市の
ラーメン屋さんとして、素晴らしい仕掛けだと感じました。

これでテンションが上がって、もう1麺!


1376539271459
混ぜらーめん(650円)

結構マヨネーズ入ってるな・・・

これは失敗だったかな?
と、まぁいいか的な感じでクチャクチャ混ぜ
軽くクチへ入れてみると・・・


(((( ;゚Д゚)))うまい!?


1376539277214
なぜだ?
これだけマヨネーズを入れたら
マヨネーズの酸味が嫌味に化けるはずなんだが・・・

舌から触手でも生やしたかのように集中!
再度クチに運ぶ。

タレの酸味を控ええているだけじゃない・・・
タレに旨味を詰めているだけじゃない・・・
脂を引き締めるための一味が要因ではない・・・
これは・・・


(((( ;゚Д゚)))卵黄だ!!


簡単に言えば
卵マシマシのマヨネーズのような物
基本、マヨネースという物は
油のボディ(コクを伴う粘度)と、それを引き締める酸味を感じる。

当然「酸味」は、熱を持つと暴れだす。
それを抑えるためには
酢豚のような、甘味やとろみが必要になってくる。

つまり、和え麺であっても
そのボディを落としてしまうために
酸味が鼻につくのが普通。
それを、卵黄を加えることによりボディを増す。

結果、麺のように水分を含んだものが混ざっても
酸味が鼻に付くほどボディが落ちないし
タレに詰めた旨味が、味を重ねてくれている。


( *゚ロ゚)天晴!!


味わいのバランス・舌の拾い方まで考慮した
素晴らしい味の組み立て方。

これが
「ただ使ってるだけ」と「使いこなしている」の差。
前者は大多数、お店の名前が売れていても。
後者はなかなか見かけない。

ただ、それだけに麺の弱さが惜しかった・・・!
山口県のラーメン屋さんも、食べれているんですが
広島市と同等に麺が弱い。
「のぉくれ」さんのように探し求めるお店が極めて少ない。

こちらの店主さんは
凄く考え抜いて作られていると思う。
その情熱を麺にも注いで欲しい。

麺を変えるだけで
きっと御本人の想像を超える化け方をするはず。
私の経験上、間違いはない。
それをするだけの物を作ってらっしゃる。



そんなお店に
今回の年末年始休暇で行かない訳がない!
再訪しました。


4478
「龍」のハネの部分に
ドラゴンのタトゥが彫ってある。

こういうセンス、好きですねー♪

この時は、家族で訪問


4462
甥っ子はチャーハンを頼んでいました。
・・・が、甥っ子の食べれる量を考慮すれば
「ひとくち頂戴」とは言えない量だったので
写真だけ(笑)


4465
鶏塩ラーメン(650円)


4467
支那そば こっさり(600円)

こってり+あっさり=こっさり

ひとくちもらいましたが
鶏と「あら」の出汁感が濃厚で
さらに適度な脂が、インパクトを出しておりました。


4469
美麗らーめん(780円)

動物よりも魚介の使用量が圧倒的に多く、
あら、昆布、いりこかな?
重味があって飽きが来ず、
少し「引き」があり思わずニヤける出汁感。

麺とスープを楽しんだあと、
ジャガイモ・ひき肉を混ぜ混んだ
「ちょいカレー」を混ぜて味を変えて楽しめる。

このジャガイモは、麺に絡みやすくするだけでなく、
すぐにカレーが溶けないようにしているナイスアイデアで


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


4476
地元名物の蓮根麺は、
さすがにこの出汁感の前では飲まれますが、
この麺自体「釜あげ」くらいじゃないと
違いが分かりにくいかも。

チャーシューは適度な弾力があり、
香りと旨味がじわっとでてきますので、
チャーシュー増しもオススメです。

柳井駅から遠くないので
遠征好きの方は岩国市とあわせてドゾ♪(^○^)

ラーメン俺龍
  住所 : 山口県柳井市南町7-1-1
電話番号 : 090-2860-6717
営業時間 : 11:00~14:00
       17:00~21:30 
 定休日 : 日曜
  席数 : 20席弱
  駐車場 : あり


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。