~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年01月14日 (火) | 編集 |
横浜生まれの私ではありますが
現在は両親が山口県東部に住んでいるため
帰省、となると山口へ向かいます。

御存知の方もいらっしゃるでしょうが
山口の電車には「快速」が無い。
通常の路線以外には、新幹線しかない。
そのため、広島まで新幹線で行って
そこから乗り換えるため、
最近の帰省時は、広島市で食べてばかりです。

福岡~大阪間考慮したとき
大きくラーメンで有名な市は
昔は、「尾道・笠岡」のみでしたが
近年では「広島・尾道・笠岡・岡山」と言えるでしょう。

岡山市は、早くから関西の方も注目されてました。
そして今、広島市が徐々に面白くなってきています。

元々広島は、豚骨清湯の地でした。
そこから、
元就さん・ふじもとさんなど
「魚介豚骨」が出て、人気を呼んだ。

(名古屋の「喜多楽」さんや
 京都の「しゃかりき」さんのような位置と
 考えて頂いて結構です)

そして早くから、広島つけ麺が流行り
白湯・太麺が流れてきて
さらに汁無し担々麺が、
広島カラーのひとつとなった。

当然のごとく、購入スープを入れるお店も増え
広島市は、乱世に突入したと言っていいでしょう。

軽く余談ですが
この「汁無し担々麺台頭」は、他県にない良いところです。
なにせ和え麺であるため、スープが要らず
バーの居抜きのような狭い店舗でも
十分お店として成立するし、
1人での経営・多くない資金・ランニングコストで
「汁無し担々麺専門店」ができる。


遠征組に、あらかじめ言っておきますが
まだまだ「発展途上」のエリアです。
私は何度もハズレを引きました(笑)
お店の名前は出しませんが、
「購入スープのお店」以外でまとめておきますと

・地元で多く使われる製麺屋さんでしょうが、麺がひどい。
 なんの物質かは知りませんが、
 「出汁の味をマスキングする添加物」が多く入っていて
 魚介で名を馳せているお店でも
 「これのどこが?」というくらいにまでマスキングされている。
 広島市は、このタイプの麺が多い。
 辛い物が多い裏事情なのかと思ったほどに。
・出汁に使われる食材量が少ない。
 まだまだ発展途上であるため、現状は仕方ありません。
 ここから名乗りをあげたいお店が、いつの日かできることでしょう。
・上2つから察していただけると思いますが
 これらが改善されるのは、地元の食べ手の意識が
 全体的に上がるまで無理です。
 「作り手は食べ手の半歩先」とよく言いますが、まさにこれ。
 実際地元のレポを拝見しても、麺質に疑問を持つレポなし。
 とどのつまりは「参考にならない」ということです。
 選ぶ際、本やネットを見ることでしょうが
 お店選びは「いつも以上の目利き(笑)」
 もしくは、自分と同じエリアで参考にされてる方の
 レポを参考にした方が良いでしょう。
 実際の話、購入スープはもちろんの事
 業ダレで作られたスープまでもが高い評価を得ています。
 
遠征組には、いつも以上の自己責任が求められます。
決して地元の方に文句を言わないように(笑)
私の経験上の勘ですが
あと5年も経ては、広島市はかなり面白くなるでしょう。
広島つけ麺、汁無し担々麺のように
地元独自で流行る物が出てくるエリア。
そう、きっと名古屋のようになるのではないかと
大きく期待しています。


さて
そんな中、汁無し担々麺でも
ブログで御紹介できなかったお店が多々ありましたが
広島市で汁無し担々麺を楽しみたいなら
ここは是非!というお店がこちら。


1376362328570
麺や すずらん亭さん

人通りが多く、お店も多い道
そして2階にお店があるので、
入り口の宣伝は派手です。

1376362335335
ソース担々麺にロックオン!(笑)


1376362476128
食券制です。
行列はある程度、中で待てる配慮済。
早速、定番メニューからいただきましょう!

(これは、昨年夏に食べたものなので
 御説明は、サクッと)

1376362691268
汁無し担々麺(580円)

混ぜる前に麺をチェック♪
やや低下水の細麺は
適度に密度があって、小麦の風味も軽くある。
イイ麺!これは美味しい麺です。

そして、この麺だと
辛味に飲まれることなく
全体をしっかり絡め、受け止める

ひき肉にも
タレと同系色の味付けがなされ
混ぜても違和感を感じず、一体感が出る。
ただ、
この価格なので、食感(具)の数は少ないです。
ゆえに、食感は単調ですが
麻辣の「引き」が


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


これは、タレの良さが原因です。
味を詰めてトロッとしたタレは
麻辣の角を少し丸くして
具と共に、麺にしっかりと絡まる。

そして、味わいを持たせているため
クチの中で、辛味から旨味を感じ取り
「引き」となって、次のひとくちへ手が伸びる。

具の種類が多ければ大盛推奨ですが
こちらの場合だと、2麺喰いの方がイイ(笑)


1376363482811
汁無しソース担々麺(600円)




1376363490611
青海苔、あげ玉、紅生姜
だけでなく・・・


1376363507748
タレにはソースをしっかりと!
ややトロっとさせたソースタレ
総じて香りはUFO(笑)


1376363624600
麺の味とゆで方が良い。
こちらの店主さんは、
気温等から麺の温度を気にされて
麺の茹で時間の微調整を
店員さんに指示してはったほど。

(麺の温度による茹で加減の微調整は
 「気にしている」お店の方が圧倒的に少ない)

そして、タレに使われた
ソース自体の味もよく、
それに辛味を上手く加えてあるため


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


ソース系を定番に出しているお店は
今どれくらいあるんだろう・・・?
真面目に作られたソースは
野菜の旨味と香辛料の旨味が、
じっくり引き出されている。
だから、この汁無しソース担々麺は
とても理にかなった組み合わせです。

ひき肉・赤玉ねぎの小気味良い食感もいい。

このとき、丁度お客さんの切れ目があって
店主さんと話をさせて頂いたのですが
香り等で、カップ焼きそば「らしさ」を
出したかったそうです。
でも、食べたら「うまいやん!」ってなるように(笑)




そして、今年の正月明け・・・




4575
再訪させていただきました。



4585
今回は、カレーにロックオン!


4577
食券機の上にも
写真つきメニュー表示がされているのは
とても親切ですねぇ♪



4580
汁無しカレー担々麺(600円)

こちらの辛味は
定番の物に比べると控えめな辣
そして麻は無しにして、スパイスを前に出している。
さらにはタレだけでなく
ひき肉にもスパイスを混ぜ混んでいて


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


4583
タレとひき肉にスパイスを混ぜ混んだのは、
混ぜたときに違和感を出すことなく
一体感を出したいから。

こちらの汁無し担々麺は
地元で出回っている者とはカラーが違います。
これは、店主さんが
県外でも食べ歩きをして勉強されているからですね。

そのため現状では、地元で賛否別れているでしょう。
ただ、食べ手の多くが
麺質まで気にするようになれば、
きっと称賛されることでしょう。
遠征組にはオススメです

麺や すずらん亭
  住所 : 広島市中区本通3-1 2F
電話番号 : 082-249-8844
営業時間 : 11:30~15:00
       17:30~22:00 
 定休日 : 月曜(祝日の場合、火曜日)
  席数 : 13席
  駐車場 : なし



------------------------------------



「ついで」の御紹介で申し訳ないのですが
こちらも良かったです。
ただし、わざわざ遠征するほどではありません。
ですが広島市に住んでいたら
たびたび足を運ぶだろうな・・・というお店。
あくまで「現在では」地元向けということで


1376360783287
月月亭
  住所 : 広島市中区八丁堀13-3
電話番号 : 082-227-1650
営業時間 : 11:00~17:00
      土曜は、11:00~15:00 
 定休日 : 日曜祝日
  席数 : 9席
  駐車場 : なし

1376360887112
こちらも、昨年夏に伺ったお店です。
現在のメニューは変わっていることでしょう。


1376360975405
中華そば(650円)

鶏ガラと豚肉の出汁感が素直に出てて、
背脂の香りは香りはに輪郭を与えている。

あっさりとした風に感じるんですが
出汁感の土台はバッチリなため
飽きずに、何度も飲めるスープになってます。

何より細麺がスープを邪魔せず、
適度にスープを持ち上げ、味わいあるものに。
いいですねぇ~♪


1376360995038
広島に行ったとき
体調等の理由で、辛いものが食べたくない
あっさりと美味しいものが食べたい。
などの時は、こちらオススメです。



ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。