~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月23日 (水) | 編集 |
<初来訪>2008年7月19日

JR「住道」から歩いて10分ちょい
ここにも旨い店があると聞きやってきました。

熱こもる建物・・・

若松

食堂のような、暖簾をくぐりやすい雰囲気をかもしております


(((( ;゚Д゚)))うお!!

中にはいれば、強烈な熱気
それもそのはず
調理はすぐ目の前(強烈な火力)
ほぼ満員の人、クーラーではなく扇風機

そして、でかい「おでん鍋」(爆)

店内、ええ香りがしますが・・・あついなぁ・・・(^^A


中は、毎日来てそうなおっちゃんや
地元企業っぽい団体
そっしてカップル・・・

皆例外なく、ビールとおでんを頼んでます!
(その熱気がさらに・・・・・・)

席数15くらいに対し、お店の方は4人
(その熱気がさらに・・・・・・)    (←もう、ええって!!)

水は、やや綺麗です
汗をダラダラかきながら待ちました
(その熱気がさらに・・・・・・)    (←しつこいぞ、おっさぁぁぁん!!)



これが高井田系か・・・!

中華そば(550円)


お! いい香りだなぁ~(゚ω゚=)

鶏ガラとチャーシュー用の豚肉がスープのベース
醤油ダレに、メンマ、昆布を使っている

見た目シンプルですが、
手間をあまりかけずに、味にプラスアルファを出す。

そして、醤油ダレに入れている砂糖
これが、このスープの一番のポイントですね

塩分量は普通、糖分量は少し控えめ
だから、スープがぐいぐい飲める!!
シンプルに上白糖を使っていると思うのですが
このサジ加減に職人技を感じます。

麺は加水率の低い太ストレート麺  (自家製麺ですって、凄いなぁ!)

こちらのような「高井田系」と呼ばれるお店は
みな、太ストレート麺らしいのですが
私には、お店に来られた方が
やいやい話しながら食べても、麺が伸びないようにとの心遣いのように思えました。

メンマは、醤油ダレで良く煮込まれ
食感は柔らかく、味がかなりしみこんでいます
チャーシューはかなりシンプル

スープがかなり残ったのですが
この絶妙なバランスゆえに
驚いてしまうほどすんなりと、全部飲めました。


また、おでんには醤油ダレが使われてそうな雰囲気

いや・・・もしかして・・・
おでんで1日煮込んだ残りの汁が、醤油ダレに使われてたりして
深読みのしすぎか・・・・・・・・・・・・・・ゞ( ̄▽ ̄;)



しっかし、こういうお店を
「無くてはならない存在」って言うんでしょうね

おいしそうに、楽しそうに笑いながら食べている常連さん
真夏でこれなのですから
冬には日本酒片手に、最高の憩いの場になるんでしょうねぇ~。

噴出す汗を、そっとぬぐいながら
お店を後にしました・・・

若松
   住所 : 東大阪市加納8-6-28
    TEL : 072-872-1914
営業時間 : 11:00-17:00
  定休日 : 日曜祝日
  駐車場 : 1台
   席数 : 15席くらい

<注意点>
7/21~8/31あたりまで「夏休み」の模様
毎年、小中学生の夏休み期間と合わせて(?)
夏休みをとってらっしゃるようです

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 さて、ぼちぼち本日のメモも復活です。今度こそ、サクサクいきますよー。 というわけで、7月24日と25日の面白かった記事をお届けするブロ
2008/08/04(Mon) 18:08:01 |  ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。