~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月09日 (金) | 編集 |
ちゃんとヨメツィッターが機能しており
第二段の冷麺が始まったことを知り
とっととやってきた


SH3K2980
麺亭なんぷぅさん!

遅い時間に入ったのにもかかわらず
後にもお客さんは、まだ入ってくる。
いいねぇ~いいですねぇ~♪

DSC_0688
第二弾開始2日目だったため
運よくまだ少し残っていました!




1375450313861
えびとアボカドのバジル風味冷麺(790円)

ビジュアル凄いな・・・!
外間さんの事だから
なんしか乗せました!
というわけではないのでしょうが・・・どれどれ♪

ベースの冷たい醬油スープは
醬油ダレを、魚介の水出汁で割ったものですね。
前回の冷麺よりかは、少し軽めに仕上げてありますが
それでも、魚介の味わいがビシッと決まってます!

最初は、麺とスープだけで味わう。
次に、写真上部にある
鶏の笹身とレタスも交えて食べる。
食感が2つ加わってイイネ!


1375450323763
次に、豆腐です。

豆腐だけで味を見てみたら・・・少し酸っぱい!
思わず、軽くのけぞりました。
時期が時期だけに「酸っぱい豆腐」ってビビりますよね(笑)

で・も・

舌に残る酸味はレモンの酸味
しかも、固形物も混ざってる・・・

これ・・・
豆腐にレモンと
小さい角切りリンゴを混ぜたもの!!


麺とスープに、
この豆腐だけをつけて食べるのも面白い!!


1375450335311
そして、アボカド!

アボカドには、海老とバジルを混ぜてある。
今度は、麺とスープとアボカドを交えて食べる。

さらに、半熟卵の下には玉ねぎも仕込んである。

具の単体をすべて味わったら
おもむろに全部混ぜる!
すると、魚介感は少し身をひそめるものの
全体的に、まろやかさ・ボディ増しになって


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


ボディ増しになって食べ進めたとき
ここで利いてくるのが、玉ねぎのみじん切り!
ボディ増しになって、全体の具が絡みやすくなるのですが
必然的に玉ねぎも絡んできて
飽きさせないように食感のアクセントがちりばめられます。

そして、忘れてはいけない
写真右下に写っていますが「山葵」です!
もちろん、粉山葵ではなく
自分ですりおろした山葵!
上品な食感と辛味が
全体を軽く引きしめてくれます。

山葵が合うはずです
豆腐・エビ・アボカドですからね(^◇^)


すばら!!


出て来た時のビジュアルから、完食に至るまで
お客さんを楽しませることを考えつくした1杯!

まるで「ドラクエⅣ」のように
各具の物語があって、混ぜてパーティになって
完食というエンディングまで一気に引き込まれていく・・・
そう、物語のある1杯でした。


(*´▽`)ウマイッター!!!


麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし
なんぷぅさんのツイッター


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
8:父の塩 (魚介ラーメンコラボ)
10:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2限定麺)
11:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2 限定麺)
12:しょう油ラーメン+短期限定情報
13:父の鯛塩
14:つけ麺+なめ茸入りとろろの和風冷麺
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。