~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年07月02日 (火) | 編集 |
SH3K2980
麺亭なんぷぅさん!



DSC_0098
お昼に行くと、どうしても単品は無理!
誘惑に勝てません(爆)


DSC_0101
つけ麺(790円+大盛100円)


DSC_0099
たまご混ぜご飯セット(+180円)

定番ラーメンと同じく
つけ汁も以前より魚介が抑えられたことにより
より全体像がくっきりと表れ
麺・具が飲まれることがなくバランスも良い。

舌にのせたとき
動物の土台から湧き上がるように
多種の魚介の香りが
ふんわりと広がってきて


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


ここまできたら麺の特盛を、
メニューに加えてもらわないといけないなぁ♪

たまご混ぜご飯セットなので
スープ割はせず


DSC_0102
ライス深くダイブ(爆)

最後はザブザブ完食ました!



後日
ツィッターで「冷麺をはじめました」
と書かれていたので突撃。


DSC_0225
なんぷぅのママ
文字だけじゃなくて、絵も希望(爆)


DSC_0227
なめ茸入りとろろの和風冷麺(790円+大盛100円)

節をキリっと利かせた醬油ダレ
それを冷たいスープで少し伸ばしたもの

とろろが入っておりますが
これを混ぜずに、
とろろゾーン・とろろ無しゾーン
の2種楽しむのがオススメです♪

そして
具の種類がこれだけあるのは
外間さんが、飽きない食感を求めているから
麺の周りを、魚介の香りがまとい
ひとくちずつ違う食感が楽しめて


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!



DSC_0228
この揚げレンコンは目を引きますね・・・!

そして、梅肉と山葵があったのですが
山葵は粗くすりおろしていたものでした。

こういうシーンでは粉山葵がほとんどだと思うのですが
そんな妥協は一切しない外間さん。
最近体調が戻ってきたようで、元気にしてらっしゃいました。

「とろろは山の鰻」
少し疲れを感じてきたら
これ、試してみてくださいませ(^◇^)

麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし
なんぷぅさんのツイッター


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
8:父の塩 (魚介ラーメンコラボ)
10:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2限定麺)
11:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2 限定麺)
12:しょう油ラーメン+短期限定情報
13:父の鯛塩

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。