~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年06月29日 (土) | 編集 |
6月25日に、
烈火さんが20m西へ移転され
「山系無双 三屋 烈火」さんとなりました
おめでとうございますー!


というわけでこちらでは
旧店舗のラストレポとまいりましょう!



間に合わなかったんだな、うん・・・



SH3K1544
旧店舗の烈火さん


まずは、1月のコラボで大人気を得て
5月のイベントで再度登場しておりました


SH3K5647
強烈鯖(900円)

以前書いたから説明は省きますが
これだけは言わせてほしい。


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!



SH3K5648
あまりに鯖節が強烈で
舌の根元が、キュンキュン刺激されて
ヨダレが止まらないほど。

魚介を利かすお店は数あれど
魚介を強烈に利かすお店は数少ない。

この、舌の根元の刺激感は
「強烈」であることの目安として
捉えてよいです。

ここまで節を入れるお店には
そうそう出会えません・・・


辛 ポスター
「辛い」に工夫加えて
幸せ」にするコラボ

略して辛コラ

そして、別のイベント麺です



DSC_0140
烈火まぜそば(850円)

浮島さんが
「よーーーーーく混ぜてください」
とおっしゃるので混ぜてみる。

大粒の牛脂が見えますが
これから「脂」を出すためだろうか・・・


DSC_0144
少し汁感があったのですが
混ぜて行けばテッカテカに♪


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


麺が旨けりゃ
その麺に脂もタレも絡みつく!

良く見れば、少し糸を引いている
もちろん、納豆ではありません(笑)

モロヘイヤ!

モロヘイヤの粘りが
前回を絡め取って麺にまとわりつき
ひとくちひとくちを、旨味の塊にまで押し上げている。

さらに、ニンニクの芽で
食感とパンチのダメ押し。

パンチどころの話ではない
激旨パンチだ!

夢中になって食べ進め
ラストに、小ライスを入れ完食!


(*´▽`)ウマイッター!!


家や職場から、5分10分の場所にあったなら
きっと期間中5回は食べていたであろう限定。
常食性を兼ね備えた旨さ。

かなり疲れ切っていたはずなのに・・・
凄みすら感じました。

(新店舗情報)
山系無双 三屋 烈火
   住所 : 大阪府豊中市庄内東町2-2-14
   TEL : 06-7163-4417
営業時間 : 11:30~14:30
        18:00~22:30
(日曜は夜営業無し)11:30~16:00
※夜は早仕舞が多くなっておりますので、店主ツィッターをチェック!
  定休日 : 月曜日
   席数 : 10席以上はあると見た(笑)
 駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「烈火」さんのレポ 
1:4種の魚介しょうゆらーめん+十割魚介しょうゆらーめん
2:4種の魚介味噌らーめん・納豆のせ
3:辛みそラーメン
4:十割魚介塩ラーメン
5:山形冷たいラーメン (ヒヤリンピック限定麺)
6:山形冷たいラーメン
7:山形冷たいラーメン
8:十割魚介しょうゆらーめん
9:太春巻き(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞) + 濃昆つけ麺
10:烈火ラーメン
11:魚介塩ラーメン
12:強烈鯖(魚介ラーメンコラボ)
13:漆黒の紅 (リアルブラック2限定麺)
14:漆黒の紅 (リアルブラック2限定麺)
15:山形げそ天中華 魚介醬油味
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。