~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年06月07日 (金) | 編集 |
GW明けに…
5月の限定を食べようと


SH3K1461
来夢来人さんへ行きました。


SH3K5525
5月の限定は、昨年もやった「これ」だったんですが
この日の夜は寒くて寒くて、
冷麺なんて、やめちくり………(泣) な状態だったので


SH3K5526
麻婆丼+紫蘇餃子二人前

なんと!
来夢来人さんに通い始めて6年目にして
ついに初めて、麺を食べない回がありました(笑)

麻婆丼は、絹ごし豆腐主体で
ひき肉はあっさりさせて食べやすいものに。
紫蘇餃子は相変わらずの美味しさ。

その地祇に伺った際に、頂きました。



SH3K5564
白いMayの冷まぜラーメン
大盛+豚しゃぶ+明太子(合計1200円)




SH3K5565
うん♪
圧巻ですなぁぁぁぁ~!(⌒▽⌒)ホホホ

ベースは、冷やし中華風の冷麺
私の個人的な認識なのですが

・冷やし中華:調味料だけ、残った汁は飲まない。
・冷麺:スープも入っている、ビジュアルは冷やし中華チック。
    残ったスープは、もちろん飲む♪
・冷やしラーメン:冷麺なのですが、ビジュアルがラーメン。

といった感じです。

んで
今回の限定は冷麺。
冷やしたベーススープもプラス

冷たい麺の上に
たっぷりの冷えた「とろろ」と
アツアツの「半熟卵焼き」が乗り
冷たい部分と温かい部分を
同時に楽しむことができるアイデア麺。

これに
豚しゃぶ+明太子なのですから
ボリュームとしては、もはや言うことなし!


SH3K5566
さらにライスダイブでトドメ!

ハラパソパソ!
栄養満点で、結構好きなメニューだったりします。

でも、
ブログサボってて書くのが遅くなった
うん、遅くなってしまったなぁぁぁぁ・・・(遠い目)

某氏風に表現すると
ここで「アヒャラハハハハハ~!」とか笑うシーン(爆)


そうこうしているうちに
イベントが始まってしまいました


辛 ポスター
「辛い」に工夫加えて
幸せ」にするコラボ

略して辛コラ


さらに、そうこうしているうちに
私は、スマホデビューしてしまいました(`▽´)ニヤ


DSC_0055
おおお!
爪楊枝が奇麗に撮れるねぇぇぇ!


DSC_0047
シューマイ(2人前500円)

具がみっちり詰まってて
グリーンピースがマスキングされるほど
ムッチリウマウマのシューマイ。

そーいや、シューマイ置いてるお店って
最近見かけなくなりましたね。



DSC_0045
そんな来夢来人さんが現在先行発売されている
ラーメンイベント「辛コラ」限定麺はこちら!

名前で「えんどう」は分かってたんですが
「さん家」の意味が分かりませんでした(笑)
大将に聞いても


  お隣さんの名前が、遠藤さんなんです(⌒▽⌒) 

シーン(i・_・) (意味…わかんねー…)
 ←心の声


内輪ネタだろう…ということで放置しておいて
とっとと頂くことにしました(笑)


DSC_0048
えんどうさん家のつけ麺(1000円、麺300g)






見事な…見事なまでの・・・





DSC_0049
グリーン!




そして…




DSC_0054
麺は、浮き麺ー!




さらには・・・




DSC_0050
なぜかピンボケー!




DSC_0049
つけ汁ですが、味を見てみれば、
エンドウ豆をよく噛んだ時の
素朴な豆の風味を舌の随所で感じて


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!



ベーススープに脂が極めて少ないのと
(上にオリーブオイルが少しかかるだけ)
塩ダレの塩分を、いつもより控えめにしているので
なおさらに感じる、えんどう豆の旨味。

そのため、アクセントに採用されたのは
軽く塩分のある生ハム。


えんどう豆は「うすいえんどう」
(丸い豆がコロコロびっしり入ってるやつ)
だそうですが、これ…
茹でたえんどう豆を裏ごしして (←めちゃ手間…)
ベーススープと合わせて冷やした

つまり、ジャンルで言えば
冷やし豆ポタつけ麺

これを考えるのも凄いのですが
限定出すだけ仕込むのが凄い…(-_-;;


そして途中から
来夢来人さん名物の「青唐辛子油」
・・・でなかく、いつもの倍量で仕込んだ
激辛青唐辛子油

これを入れて食べ進めても
最初は辛味を感じないのですが
喉の奥の粘膜にあったった瞬間
強烈な辛味が襲い掛かってきます!

あとからクるタイプ!!
入れすぎにはご注意くださいませ…

今回のつけ麺は、麺につけ汁がクネクネ絡んで
300gで食べたら、あまりつけ汁が残りません。

そのため、ライスダイブは無し♪
そのかわり、残ったつけ汁を
丁寧にすくって全汁しました(^◇^)


それにしても…
また伝説に残る
つけ麺を作りましたね!!


これで来年は
6月:えんどう
7月:フルーツ
8月:鱧
で決まりですね(爆)

「豊中でつけ麺」と言えば
やはり真っ先に名が出るのはやはり来夢来人さん
これからも、伝説に残るつけ麺を生み出すことでしょう。

東京の某店にならって
「男萌え系」とでも名乗りますか?(爆)


それにしても、
美味しく面白いつけ麺でした。
今月こそはリピートしたいです。


(  ̄▽ ̄)ウマイッター!!


来夢来人
  住所 : 豊中市中桜塚1-2-4 → 地図
電話番号 : 06-6852-1316
営業時間 : 11:00~15:00
         17:00~23:00 
 定休日 : 木曜
  席数 : 16席
  駐車場 : なし

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の、「来夢来人」さんのレポ
1:焼鶏ラーメン
2:冷やし坦々つけ麺
3:冷鶏塩ラーメン
4:和風つけ中華そば
番外:冷やし坦々つけ麺 2
5:塩ラーメン
6:伽哩つけ麺
7:坦々つけ麺
8:ちゃんこつけ麺
9:チリソースつけ麺
10:カニ玉つけ麺
11:カレーちゃんぽん
12:冷やし中華
13:冷鶏塩メン 
14:冷やし坦々つけ麺
15:鱧つけ麺
16:冷鶏塩メン
17:ちゃんこつけ麺
18:マーボードウフラーメン+中華丼
19:焼きそば+焼肉
20:和風つけ中華そば+野菜炒め
21:冷やし担々つけ麺+餃子
22:焼鶏ラーメン+ニラレバー炒め
23:味噌チャンポン+餃子
24:ちゃんこつけ麺+しそ餃子
25:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺)
26:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺
27:冷やし担々つけ麺
28:フルーツつけ麺(←必見だよ!!)
29:フルーツつけ麺
30:鱧つけ麺
31:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
32:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
33:しゃけ茶つけ麺
34:R-TMT
35:と・まと + 鶏白湯ラーメン(←必見だよ!)
36:めでたいラーメン
37:黄金フカヒレつけ麺
38:白いMayの冷まぜらぁめん
39:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
40:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
41:ネバっとカレぇー 冷まぜらぁめん
42:白いMayの冷まぜらぁめん+フルーツつけ麺
43:鱧つけ麺
44:カルボナーラならこれ(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞) 
45:ミート三兄弟
46:とまとつけ麺
47:薬膳つけ麺
48:メン・イン・ブラック (リアルブラック2 限定麺)
49:鶏白湯ラーメン+酢豚

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。